初心者必見

株初心者におすすめ

株初心者におすすめ
マネックス証券の特徴は、IPO銘柄の取扱数と外国株の銘柄数が多いことです。IPOの抽選ルールは過去の取引実績や預かり資産に関わらず、誰でも公平に当選できる仕組みになっています。

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング!
利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資
判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!

facebook-share

今回はこの大特集から、 「高利回りを安定的に維持する株」の記事を一部抜粋。記事内では、少額で買える高配当株や、株主優待名人・桐谷広人さんが厳選した「配当+株主優待利回り」が高い株などを取り上げているが、ここでは「配当利回りが高い『5万円株』ランキング」のベスト10を紹介! アナリストによる投資判断(「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価)も付いているので、ぜひチェックを!
【※株初心者におすすめの証券会社はこちら!】
⇒株初心者は「1株=数百円」から始めるのがおすすめ!“1株単位”で株が買える「5つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)」の手数料や銘柄数、注文時間を解説

安定的に高配当を長期間にわたって受け取りたいなら、
配当利回りが高い「5万円株」に分散投資するのがおすすめ!

高配当株に分散投資をしよう!

2021年2月15日、日経平均株価は30年6カ月ぶりに3万円台を回復したが、コロナ禍が続くなかで、相場の不透明感は払拭されない。そんなときに有効な戦法が ”高配当株への分散投資” だ。

高配当株は、株価が下がっても配当狙いの買いが入りやすいので、株価の底堅さが見込める。また、分散投資をしていれば、一部の銘柄が大きく下げても、ほかの銘柄で挽回を狙うことが可能だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2021年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

投資先を分散させればさせるほど、資産全体の値下がりのリスクを軽減できるが、最低投資額が高い銘柄だと、多額の資金がなければ分散投資をしづらい。そこで注目したいのが 「5万円株」 だ。5万円台以下(6万円未満)で買える「5万円株」なら、いくつかの銘柄に分散投資をすることも、それほど難しくないだろう。

そこで、ダイヤモンド・ザイ4月号では 「配当利回りが高い『5万円株』上位100銘柄」 株初心者におすすめ を対象として、アナリスト4人(グローバルリンクアドバイザーズの戸松信博さん、株式アナリストの仲村幸浩さん、フィスコの小林大純さん、フェアトレードの田村祐一さん)に銘柄診断を依頼した。誌面では「配当利回りが高い『5万円株』上位100銘柄」の診断結果をすべて公開しているが、ここからはそのうちの上位10銘柄を抜粋する(※株価や配当利回りなどのデータは2月4日時点。その後、株価が大幅に上昇し、ランキング作成時より利回りがダウンしている銘柄も多いため、投資をする際は最新情報をチェックしてほしい)。

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

最新の株価情報はこちら(楽天証券ページへ遷移します)

さて、ここまで「配当利回りが高い『5万円株』上位100銘柄」のうち、上位10位までの銘柄診断の結果を紹介してきた。ちなみに、上位100銘柄のなかには、「強気」と診断された「5万円株」があと31銘柄もある。株の世界は必ずしも「安かろう悪かろう」ではないので、少額で買える有望な高配当株を探してみてほしい!
【※株初心者におすすめの証券会社はこちら!】
⇒株初心者は「1株=数百円」から始めるのがおすすめ!“1株単位”で株が買える「5つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)」の手数料や銘柄数、注文時間を解説

相場の好調を受けてチェックしたいイチオシ銘柄を紹介!
ダイヤモンド・ザイ4月号をチェック!

ザイ4月号

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方の関連記事

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】 「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出! 全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説! [2022年5月25日更新](2022.05.25)

「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版] 32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り4%超 の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介 【2022年6月1日更新!】(2022.06.02)

「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開! 【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと 一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!(2022.06.02)

定期預金の金利が高い銀行ランキング![2020年・冬] 冬のボーナスは、メガバンクの100倍以上も好金利な 「あおぞら銀行」など、お得な金融機関に預けよう! 【2020年12月7日時点の定期預金の金利&キャンペーン情報を公開!】(2020.12.09)

「つみたてNISA」、プロがおすすめする6つの証券会 社・銀行を発表! 失敗しない金融機関の選び方と「ポイ ントの有無」や「取扱銘柄数」などを比較して詳しく解説(2021.01.08)

「株」初心者向け!株式投資のはじめ方 バックナンバー

「株」とは何か?「株式投資」の基礎知識を株初心者 にわかりやすく解説! 配当や株主優待の意味のほか、 「株」の選び方や買い方、儲ける方法をまとめて紹介 ゼロから始める株入門【第1回】株の基礎知識(2021.05.25)

株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる 6つのサービス(LINE証券・ネオモバ・S株など)を解説(2021.05.22)

株初心者におすすめの「高配当な5万円株」ランキング! 利回り5%超の上位10銘柄の中で、アナリストの投資 判断が“強気”の「コナカ」「アーバネット」などに注目!(2021.02.20)

株を買う前に知っておきたい“3つのポイント”とは? 証券口座への入金方法、株の購入に必要な金額など、 株初心者がつまずいた3つの疑問をわかりやすく解説!(2020.03.06)

株初心者が株を選ぶときに知っておくべき基本ルール を紹介! 会社の重要事項を決定する株主総会に参加 するには最低でも「1単元=100株以上」の保有が必要(2020.03.05)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.株初心者におすすめ 6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3)
  • 鳥貴族HD---大幅反発、5月既存店売上高は前年同月比16.5倍の水準に
  • シルバーライフ---大幅反発、2-4月期は2ケタ営業増益に
  • メルカリ---大幅反発、中小型グロース株買い優勢で押し目買い
  • 出来高変化率ランキング(10時台)~千代化建、象印マホービンなどがランクイン

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

株初心者におすすめのネット証券会社は?7社を比較

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)は、2019年4月に開業したネット証券です。「Tポイントを使って株が買える」、「1株から株の売買が可能」という特徴があります。

3.SBI証券

SBI証券

SBI証券は、ネット証券大手の一社で、売買手数料の安さと商品やサービスの充実度が魅力です。

3.松井証券

松井証券の株式売買手数料は1日定額プランのみとなっており、1日の約定代金が50万円まで手数料が0円という点が魅力です。また、投資信託では「販売手数料無料」、「複雑な仕組みの投資信託は販売しない」という姿勢を徹底しています。

4.LINE証券

LINE証券

LINE証券では、1株単位で購入できる日本の有名企業1,500社以上と、1口単位で買える国内ETF15銘柄を用意しています(2022年5月時点)。ほとんどの銘柄が3,000円以下なので、少額での投資が可能です。また、スマホのLINEアプリから気軽に取引できる、LINEポイントが株式購入に使えるといったメリットがあります。

5.マネックス証券

マネックス証券の特徴は、IPO銘柄の取扱数と外国株の銘柄数が多いことです。IPOの抽選ルールは過去の取引実績や預かり資産に関わらず、誰でも公平に当選できる仕組みになっています。

6.DMM株

DMM株

DMM株の特徴は、株式の手数料が安いことです。約定代金5万円以下なら手数料は55円(税込)となっています。また、約定代金が300万円を超えても一律880円(税込)と、業界内でも最安値水準です。さらに、米国株の取引手数料は0円と低コストを実現しています。

8.楽天証券

楽天証券は、多くの投資家に支持を得ている取引ツールである「マーケットスピード」や、株の取引や投資信託の積立投資で楽天スーパーポイントが貯まる「ポイントプログラム」が特徴です。

初心者におすすめのネット証券会社はどこ?メリットや手数料を比較

SBI証券は国内株式個人取引シェアNo.1のネット証券です。 これからネット証券を利用して投資を始めたい方にはおすすめとなっています。
投資商品も充実していて幅広い商品に分散投資をしたいと考えている方には特に取引がしやすい環境になっています。
取引手数料に関してはかなり安く投資商品によって買い付け手数料が0円の商品もあります。カスタマーサポート体制も充実している為何か困ったことがあっても安心です。
様々なネット証券がありますがSBI証券は口座開設しておいて損はありません。

業界トップクラスのIPO取扱数

更にSBI証券では IPOチャレンジポイント というシステムがあります。IPOの抽選に外れた回数に応じてポイントがもらえ、ポイントがたまればたまるほど次回以降のIPOに当選しやすくなります。

手数料無料の夜間取引

SBI証券は16:30-23:59の夜間取引に対応しています。金額に関わらず 手数料無料 ※6 で夜間取引できるのはSBI証券のみです。

資産管理ツールが便利

更にSBI証券の My資産 というシステムがあり、保有資産・投資成績・資産の増減・配当金をまとめて管理することができます。投資初心者のうちはどこで何を確認したらいいのかわからない場合もありますが、SBI証券では一元で管理されているため簡単に自分の実績を振り返ることができます。

Tポイント・pontaがたまる!使える!

「楽天証券」なら経済圏連動でポイントがザクザク

・手数料が安い
・取扱い商品が豊富
・楽天ポイントが使える
・商品によっては手数料が無料
・楽天経済圏との連動している
・お得なキャンペーンが充実している

楽天証券は総合口座数320万口座・預かり資産は5兆円を超える国内でも人気のネット証券です。
取扱い商品も充実していますが、一番のおすすめポイントは普段の買い物などで得た楽天ポイントをそのまま投資の資金として使えるので初期資金0円で投資を始めることができることです。
自分のお金を使って投資するのはまだまだ不安があると言う方には特におすすめです。
手持ちの現金を使うことなく気軽に投資ができるのでお試しで始めてみるのも投資の経験値を上げることができます。
その他にも様々なキャンペーンが開催されており、特に現金でのキャッシュバックキャンペーンはお得感があり、そのキャッシュバックをさらに投資に回すことがきます。

株初心者におすすめ
取引手数料 最低0円~
商品数 15
取扱商品 国内株式・外国株式・海外ETF・投資信託・楽ラップ・債券・先物・オプション・商品先物・海外先物・楽天FX・CFD・バイナリーオプション・外国為替
キャンペーン 米ドル為替手数料全額キャッシュバックキャンペーン!

25歳以下なら手数料完全無料の「松井証券」がおすすめ

・商品によっては手数料が無料
・老舗のネット証券で安心安全
・サポート対応が充実している
・大手証券会社
・取引ツールが使いやすい

松井証券は1918年創業で100年以上の歴史を持つ国内で一番老舗の証券会社です。
総合口座数123万口座で人気もあり、 その為日が浅い新興のネット証券よりも安心で安全な取引ができます。松井証券では他ではあまり見かけない投資商品などもあり、他の人とはちょっと違う金融商品に投資してみたいと言う方には使いやすいネット証券です。
国内で一番の老舗で歴史もある証券会社なのでこれから投資を始めたいけど不安があるという方にはおすすめネット証券です。

株初心者におすすめ
取引手数料 0円~
商品数 11
取扱商品 国内株式・米国株式・投資信託・IPO,PO・FX・MMF・先物、オプション・NISA・ETF,REIT・iDeCo
キャンペーン 新規デビュープログラム 口座開設で全員に200ポイント

数百円から始められる「LINE証券」は少額投資におすすめ

・ LINEポイントが使える
・口座開設でもれなく3株貰える
・サポート対応が充実している
・自己資金が0円で投資ができる
・LINEポイントが現金化できる
・取引システムが簡素化されていて簡単に利用できる

株初心者におすすめ
取引手数料(現物取引・税込) 定額プランが無いため比べられない
IPO 可能
外国株の取扱 なし
ポイント投資 LINEポイント
公式サイト https://line-sec.co.jp/

米国株の取引をしたいなら「マネックス証券」がおすすめ

取引手数料(現物取引・税込) 1日の取引合計額が50万円まで→550円
100万円まで→550円
200万円まで→2,750円
※一日定額手数料を表しています
IPO 可能
外国株の取扱 米国・中国
ポイント投資 マネックスポイント
公式サイト https://www.monex.co.jp/

ネット証券についてのQ&A

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 本人確認書類
  • 金融機関口座
  • 印鑑

大きな違いは、利用出来る金額の枠と運用期間の時間軸です。つみたてNISAは月々自分の指定した範囲内で自動的に積立をしていき、年間40万円の期間が最長で20年運用する事が出来ます。対してNISAは 5年間の非課税期間ですが年間上限120万円と大きいのが特徴です。 自分のタイミングで様々な商品を組み合わせて効率よく資産を増やしたい人向けです。

初めてのネット証券口座はSBIがおすすめ

ネット証券を比較する際のポイント

入出金方法

取引ツールの使いやすさ

キャンペーンやポイント

ネット証券

楽天証券のポイント還元率が改悪!変更後の内容とおすすめの移管先は?

ネット証券

少額投資おすすめ証券会社はココ!低位株や単元未満株の投資先をまとめました

ネット証券

株式投資の始め方|初心者のための投資用語解説

ネット証券

SBI証券の口コミ評判は?キャンペーンや手数料、NISAに注目

ネット証券

iDeCoを始めるのにおすすめのネット証券を紹介!

本サイトで掲載する内容はクレジットカード及びローン商品、証券口座、FX、暗号資産等の一般的な情報提供を目的としております。当社は商品・サービスを提供する事業者とお客様との契約・取引に関して、いかなる関与もいたしません。
当社は第三者を含む利用者・事業者間におけるトラブルには一切責任を負わないものとします。
本サイトでは各金融機関の情報に基づき、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、情報の更新により、掲載内容と最新情報に相違がある場合もございます。本サイトに掲載の情報は記事の作成日または更新日時点での内容になりますので、商品・サービス等の最新情報につきましては、各金融機関の公式サイトにてご確認ください。
本サイトにて掲載の商品・サービスの詳細については、当社ではお答えできません。商品・サービスの内容や契約、申し込みに関するご質問は、商品・サービスを提供している事業者へお問い合わせください。
本サイト掲載の商品・サービスには、契約時に所定の審査が行われるものがございます。本サイトに掲載の情報は、個人の審査結果を保証するものではございません。
ローン商品の契約には利息が発生する可能性がございますので、お借り入れ条件をご確認の上、計画的なご利用をお願いいたします。
FXや株式等の金融取引は元本・利益を保証するものではなく、相場の急変動等により損失が生じる場合がございます。リスクを理解した上での取引をお願いいたします。

初心者必見!2020年版株式投資の基礎知識と女性にオススメの株主優待8選

森本由紀

株主優待制度はすべての会社で実施されているわけではありませんが、株式を保有しているだけで特典が受けられるため、株式投資の大きな魅力となっています。株主優待では、その会社の商品・サービス以外にお米や金券がもらえることもあり、実質利回りが良く銀行にお金を預けているよりお得なことも多くなっています。株式についてよくわからないという株初心者の方は、まずは株主優待目当てで投資先を選び、株式投資を始めてみてはいかがでしょうか。

株主優待生活のためのシミュレーション。株主優待だけで生活することはできる?

少額投資ができるミニ株(単元未満株)

株式というのは1株ずつ売買ができるわけではありません。売買できる株式数の最低単位(単元株)は、銘柄ごとに100株、1,000株などと決まっているため、株式投資をはじめるためにはある程度まとまった資金が必要となります。

しかしミニ株の場合、単元株の10分の1の株式数から購入可能。銘柄によっては1万円程度の少額投資が可能なものもあります。まとまった資金がなくてもミニ株なら始めやすいので、株初心者にオススメの投資方法の1つです。

現物取引とは、自分が今持っている現金で株式を買う、持っている株式を売るなどして行う通常の株取引のことです。現物取引では、自分の持っている資金以上の株式は買えませんし、株式を持っていなければ売ることもできません。

一方、信用取引とは、証券会社に現金や有価証券を担保(委託保証金)として差し入れ、株式購入資金を借入したり、売るための株式を借入したりして行う取引です。委託保証金は取引金額の30%でよいので、自己資金の約3.3倍まで株式の取引ができます。

なお、信用取引には売買手数料以外の手数料がかかるほか、売り買いのタイミングにも制約があります。また、株価が大きく値下がりすれば、自己資金以上の損失が出て負債が残ってしまう可能性もあります。信用取引はハイリスク・ハイリターンになりますから、株初心者にオススメの方法とは言いがたいでしょう。

押さえておきたい証券口座『楽天証券』の情報はこちらをクリック

楽天証券は低コストではじめられる、続けられる資産運用のサポートが特徴。 はじめてでも使いやすい商品が多く、楽天ポイントをゲットできるサービスも。 ポイント投資をはじめれば、楽天市場でのお買い物にポイントが+1倍になります。

株式初心者でも取引しやすい証券口座とは?

株式初心者でも取引しやすい証券口座とは?

株式投資を始めるには、証券会社を選んで証券口座を開設する必要があります。株初心者が証券会社を選ぶときに注目したいのは、売買(取引)手数料です。売買手数料とは、株を売買するときに証券会社に支払う手数料で、各証券会社で異なります。株初心者には、売買手数料が安いネット証券がオススメです。ネット証券はインターネット専業の証券会社ですが、コールセンターでのサポートはありますから、それほど不安に感じることはありません。

株の初心者にもオススメ!スマホを使った株の買い方&売り方

女性や初心者に嬉しい株主優待がある会社とは?(2020年時点)

女性や初心者に嬉しい株主優待がある会社とは?(2018年時点)

化粧品などがもらえるポーラ・オルビスホールディングス

エステ券などがもらえる株式会社シーボン(4926)

化粧品やヘアケア商品を製造・販売している株式会社シーボン。毎年3月末日に100株以上を保有する株主に対して、カタログからシーボンの好きな商品を選べるようになっています。カタログは8,000円、1万円、2万円、2万5,000円と4種類。たとえば、酵素の入った飲料やボディケアセット、スキンケアアイテムのセットなどをもらうことができます。

ランジェリーなどがもらえる株式会社シャルレ(9885)

ランジェリーや補正下着、化粧品などを製造・販売している株式会社シャルレ。毎年3月末日に500株以上を保有する株主を対象に、シャルレの商品を提供しています。500~1,999株以下を保有していると5,000~6,000円相当の商品が、2,000株以上を保有している場合は1万~1万1,000円相当の商品がもらえます

化粧品の生産及び販売を行っているポーラ・オルビスホールディングス。毎年12月末に100株以上保有している株主に対して、同社グループの商品と交換できる1ポイント100円相当の優待ポイントを提供しています。

数ある優待銘柄の中でも特に若い女性に人気が高いのが、アクセサリーブランド「4℃」を中心としたジュエリー事業やアパレル事業、デイリーファッション事業などを展開しているヨンドシーホールディングス。毎年2月末日に100株以上を保有している株主を対象に、選べる株主優待を提供しています。優待内容は、①株主優待券②自社製品③日本水フォーラムへの寄付の3つ。この中からいずれか1つを選択できます。

化粧雑貨などがもらえるSHO-BI(7819)

キャラクター雑貨や服飾雑貨、化粧雑貨などの総合企画メーカーSHO-BI。毎年9月末日に300株以上保有している株主を対象に、自社企画商品を提供しています。株主保有期間が3年未満の株主には3,000円相当の自社企画商品を、株主保有期間が3年以上の株主には、3,000円相当の自社企画商品に加えて、自社で選定した商品が提供されます。

株主優待ランキング2018!長期保有でお得なものや女性向けのものなど

優待利回りの高いオススメ株(2020年時点)

優待利回りの高いオススメ株(2018年時点)

優待利回りとは、株主優待の利回りのことを意味します。利回りというのは、投資金額に対していくら収益があったか、という割合のこと。つまり、株主優待を金額に換算して、株式の購入金額で割ったものが優待利回りです。優待狙いで投資する場合、優待利回りがよい銘柄を探すことが重要なポイントになります。ここでは、優待利回りのよい銘柄を、いくつかピックアップしてご紹介しましょう。

大手メガネ小売りチェーンの「メガネスーパー」を展開しているビジョナリーホールディングス。毎年4月末と10月末、100株以上保有している株主を対象に優待が提供されます。優待は全部で6種類、(1)トータルアイ検査プレミアムコース券(1枚4,000円相当)(2)リラクゼーション10分券(1枚1,000円相当)(3)メガネレンズ仕立券(1枚1万円相当)(4)プレミアムメガネレンズ仕立券(1枚3万円相当)(5)メガネフレーム券(1枚1万円相当)(6)プレミアムメガネフレーム券(1枚3万円相当)が提供される。種類や相当額は株の保有数と年数により異なります。

割引券などがもらえるマルコ(9980)

補正下着や健康食品等を取り扱っているマルコ。毎年3月末に、100株以上保有の株主を対象に、自社商品が20%割引になる割引券とRIZAPグループの商品が提供されます。割引券は100株以上保有で2枚、200株以上保有で4枚、400株以上保有で8枚、1,200株以上保有で10枚提供、RIZAPグループ商品は100株以上で4,000円相当、200株以上で6,000円相当、400株以上で1万2,000円相当の商品、800株以上で2万4,000相当、1,200株以上で3万円相当、2,000株以上で3万6,株初心者におすすめ 000円相当の商品が提供されます。

スキンケア用品などがもらえるゴルフ・ドゥ(3032)

中古ゴルフクラブ等の専門店を展開しているゴルフ・ドゥ。毎年3月末と9月末の年2回、100株以上保有している株主を対象に、1枚に付きゴルフクラブ20%割引、ゴルフ用品10%割引になる優待券を提供しています。100株以上で1枚、500株以上で3枚、1,000株以上で5枚提供されます。さらに、100株以上保有の株主には、保有株式数にかかわらず年2回、無添加・生せっけんコスメブランド「ルアンルアン」の製品1点(3,500円~4,000円程度)が贈呈されます。優待利回りは2018年8月現在で15.60%です。

株初心者は少額投資がおすすめ!少額から投資信託を始める方法も

株初心者は少額投資がおすすめ!少額から投資信託を始める方法も

1 売買手数料が安い
SBI証券は売買手数料が安い点が大きな特徴です。NISA口座であれば0円ですし、課税口座でも一日定額プランを選べば最大100万円まで無料で取引できます。 2 取扱銘柄が豊富
取扱銘柄数が豊富な点も魅力です。国内株式や外国株式はもちろん、単元未満株も取り扱っています。全新規上場会社数の93%の銘柄を取り扱っていることからも、その豊富さがお分かりいただけるのではないでしょうか(2021年3月時点)。 3 取引でTポイントなどが貯まる
SBI証券での取引やサービス利用によってTポイントが貯まり、1ポイント1円で投資信託の購入に使えます。SBI証券で貯めたポイントだけでなく、普段の買物で貯めたTポイントを使うことも可能。普段からポイントを意識している人にとっては見逃せない情報ですよね。

株初心者におすすめ

パソコンで使える
取引ツール
・HYPER SBI
・HYPER SBI 2(国内株式版) 株初心者におすすめ
・My資産
スマホで使える
取引ツール
・SBI証券 株 アプリ
・国内株式向けスマートフォンサイト
・かんたん積立 アプリ
・投資信託向けスマートフォンサイト
・SBI証券 米国株 アプリ
・HYPER FXアプリ
・HYPER 先物・オプションアプリ
・取引所CFD アプリ -くりっく株365
・iDeCo向けスマートフォンサイト
・My資産

②ミニ株・単元未満株に投資

少額からの投資方法として、続いて挙げられるのがミニ株・単元未満株への投資です。

ミニ株とは?単元未満株とは?

ミニ株とは、通常の株式投資の10分の1の株数で購入することができる取引のこと(株式ミニ投資といわれることも)。単元株(100株)の10分の1(10株)で購入できるため、少額での投資が可能です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる