元トレーダーが解説

国内バイナリーオプション

国内バイナリーオプション
ニートうさぎ

バイナリーオプション比較!【2022年最新】
おすすめの会社&国内の全9サービスを紹介

バイナリーオプションの大きな特徴は 「1回の取引における損失額が限定されている」 という点。FXでは、保有するポジションの大きさや値動き次第で利益や損失が変動するが、バイナリーオプションでは最大利益と最大損失が取引を始める時点で決定するので安心だ。また、FXでは含み損が発生したポジションを損切りできず、長時間にわたって保有し続けるようなこともあるが、バイナリーオプションでは 一般的に2時間以内、長いものでもその日のうちに必ず取引が終わる ので、時間を無駄にすることも避けられる。このように、バイナリーオプションは少額から取引できて、損失や取引時間が限定的なうえ、為替レートが「上昇するか、下落するか」という値動きのクセを見極めたり、為替レートの予測の精度を高めるトレーニングにもなるので、FXより先にバイナリーオプションを取引してみるという使い方もおすすめだ。
【※関連記事はこちら!】
バイナリーオプションとは? バイナリーオプションのメリットとデメリットのほか、基本的な仕組みや「おすすめ口座」を解説!

バイナリーオプションを取引する場合、 FX会社などが提供しているバイナリーオプション専用の取引口座を開設する必要 がある。2022年3月時点では、9つのバイナリーオプション口座が金融商品取引業の登録を行ってサービスを提供している。

各口座は、それぞれ、「取引できるバイナリーオプションの種類」「取引できる通貨ペアの種類」「購入から判定時刻までの長さ」などで違いがある。口座間の判定時刻のズレなどを利用することで、収益機会を拡大させるようなやり方も可能になるので、 各バイナリーオプション口座の特徴などを把握したうえで、複数のバイナリーオプション口座を同時に保有しておくのもおすすめ だ。

しかし、すべてのバイナリーオプション口座を調べて比較するのは面倒だ。そこでザイFX!編集部では、バイナリーオプションが取引できる全9口座について、バイナリーオプションの種類、取引できる銘柄の数、最低取引単位などを比較して、おすすめのバイナリーオプション口座として3つを詳しく解説! さらに、 全バイナリーオプション口座を比較できる一覧 も作成した。
【※全9口座の一覧表はこちら!】
バイナリーオプション全9口座の詳しいスペックはこちら!

ザイFX!編集部おすすめのバイナリーオプション口座はココだ!

まずは、「オプションの種類を選べる」「取引ツールが使いやすい」「取り扱い銘柄が多様」の3つの観点から、ザイFX!編集部 おすすめのバイナリーオプション口座 を紹介する。

オプトレ!(外貨ex byGMO)
~「ラダー」と「レンジ」の2種類のバイナリーオプションがある貴重な1社!~

外為オプション(GMOクリック証券)公式サイト画像

外貨ex 国内バイナリーオプション byGMOの 「オプトレ!」 では、バイナリーオプションの基本となる 「ラダー」に加えて「レンジ」が取引できる のが大きな特徴。

「ラダー」とは「対象の為替レートが設定レート以上になるか、ならないか(設定レート以下になるか、ならないか)」を予測する取引、「レンジ」とは「対象の為替レートが設定された範囲(レンジ)内に収まるか、収まらないか」を予測する取引のことで、 「オプトレ!」 なら「ラダー」も「レンジ」も取引が可能なので相場の状況に応じて使い分けることができる。さらに 国内バイナリーオプション 国内バイナリーオプション 「レンジ」には、目標レンジとして選択できるレンジの幅によって「シングル」と「ワイド」の2パターン があり、これも相場の状況に応じてうまく使い分けながら取引することができれば収益チャンスが拡大する。

オプトレ!(外貨ex byGMO)PC版取引画面「レンジ・ワイド」

「オプトレ!」 の 国内バイナリーオプション 取引ツールはシンプルで、直感的な操作が可能。「ラダー」だけでは物足りず、「レンジ」も取引したい人にはおすすめ だ。
【※関連記事はこちら!】
「オプトレ!(外貨ex byGMO)」のメリットのほか、「取引タイプ」や「取引できる通貨ペア」「最低取引単位」などをまとめて紹介!

外為オプション(GMOクリック証券)
~バイナリーオプションの取引ツールの使いやすさは業界No.1!~

外為オプション(GMOクリック証券)公式サイト画像

GMOクリック証券の 「外為オプション」 は、 取引ツールの使いやすさで他のバイナリーオプション口座を圧倒 している。パソコン(PC)・スマホともにスタイリッシュで見た目も美しいうえ、使い勝手も文句なし。どこにいてもストレスなく取引できるのが最大のメリットで、多くの投資家におすすめできる。

GMOクリック証券【外為オプション】PC版取引ツール

「外為オプション」は、 購入から判定時刻までの時間が「最大3時間」と、他の一般的なバイナリーオプション口座の「最大2時間」に比べて1回の時間が長く、さらに、各回ごとに1時間の重複がある のも特徴。

なお、 「外為オプション」 は同じグループ会社のFXプライムbyGMOが提供する 「選べる外為オプション」 と、サービス内容が非常に似ている。しかし、各回の判定時刻や1回ごとの最大取引時間などは異なっているので、この 「外為オプション」 と 「選べる外為オプション」 の時間帯のズレを利用して 2つの口座を併用しながら取引すれば、投資チャンスを逃さずに収益機会を拡大させるやり方も可能 になる。2つの口座を同時に開設しておくのがおすすめだ。

「外為オプション」 のサービスを提供しているのは、大手ネット証券で、FXの取引高が世界トップクラスのGMOクリック証券なので、大きな安心感を感じながら利用できるのも魅力だ。
【※関連記事はこちら!】
「外為オプション(GMOクリック証券)」のメリットのほか、「取引タイプ」や「取引できる通貨ペア」「最低取引単位」などをまとめて紹介!

IG証券(バイナリーオプション)
~取り扱い銘柄が多彩で、為替以外に株価指数やコモディティも取引できる!~

IG証券(バイナリーオプション)公式サイト画像

IG証券は、日本で最初にバイナリーオプションを提供した会社。バイナリーオプションは、通貨ペアの値動きを対象にしたものが一般的だが、 IG証券の「バイナリーオプション」 では 国内バイナリーオプション 日経225(日経平均)やNYダウ(ダウ平均)などの株価指数、原油先物や金(ゴールド)先物などの商品(コモディティ)も取引できる のが最大の特徴!

IG証券(バイナリーオプション)PC版取引画面「ウォール街株価指数(NYダウ)・当日」

IG証券の「バイナリーオプション」 で取引できるのは、一般的な「ラダー」だけだが、 対象が幅広いので為替以外のさまざまなマーケットでのチャンスも広がる 。 IG証券の「バイナリーオプション」 の取引ツールは特徴的なので慣れは必要だが、FXやCFDの口座にも即座にアクセスが可能なので、さまざまな金融商品を取引する人や、一般的なバイナリーオプションでは満足できない上級者も満足できるはずだ。
【※関連記事はこちら!】
「IG証券(バイナリーオプション)」のメリットのほか、「取引タイプ」や「取引できる通貨ペア」「最低取引単位」などをまとめて紹介!

バイナリーオプション全9口座の詳しいスペックを徹底比較!

ザイFX!では、 バイナリーオプション全9口座のサービス内容を定期的に調査し、継続してサービスの比較 を行っている、下の比較表は、それをまとめたものだ。

国内バイナリーオプションの規制内容4つとおすすめの国内口座2選

この規則は、金融商品取引法(以下「法」という。)第 2 条第 22 項第 3 号又は第 4 号に規定する店頭オプション取引であって、規則第2条(2)に掲げる金融商品等を原資産とし、個人顧客に向けて、継続的かつ反復して取引を行うことができる仕組みの店頭バイナリーオプションに関し、投資者による過度の投機的取引を予防し、投資者に適した取引を提供することなどにより、投資者保護を図り、同オプションを取り扱う会員の業務態勢を適切に整備するために必要な事項を整理、規定するものです。

(引用:個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則に係るガイドライン)

規制が緩和される可能性はある?

現状を考えると、バイナリーオプションの規制が緩和される可能性は少ないと言えます。

  • SNSを通じた詐欺が増えている事
    (初心者などに高額のツールなどを販売する詐欺グループが多数発生している)

バイナリーオプション規制適用の時系列

  • 2012年末:バイナリーオプション業者によるワーキンググループの設置

上記のような規制が適用されたのは数年前で、 現在はとくに規制の動きがなく、安心して取引できます

バイナリーオプション規制の内容4つ

1:短時間取引の禁止

  • 判定時刻の間隔は2時間以上
  • 1営業日に設定できる判定時刻の最大数は12回

このように権利行使価格は、 判定時刻の2時間前に固定され、取引スパンが規制 され ました。

また、1営業日の取引回数上限も 12回 とされています。

2:「総取り」禁止

総取りとは、ハイでもローでもなく 判定時刻にこの価格帯になれば必ず負けるレンジ 国内バイナリーオプション です。

これは業者に有利な条件だったため、規制により総取りは禁じられました

3:ペイアウト倍率の変動制

  • 予想が当たれば固定のペイアウト倍率
  • 外れればゼロ

規制前は、予測が当たれば固定のペイアウト倍率で、外れればゼロでした。

規制後は、購入価格からどれだけ変動したかで、 ペイアウト倍率(払い戻し倍率)が変動 します。

つまり、外れたときの損失の上限が賭け金な点を除いては、実質的にFX取引とほぼ同じ状態になったといえます。

4:価格提示が2WAY

規制前の価格は「買い」1つのみでしたが、規制後は「売り」と「買い」の両方の価格を提示するよう変更され、 取引キャンセル時のポジション解消が可能 となりました。

なぜなら、上記の規制3で ペイアウト倍率が変動制になり「売り」と「買い」の2WAY表示が必要になったから です。

規制後も国内バイナリーオプションがおすすめな理由4つ

1:海外業者はトラブルが多い

海外業者は、依然として出金関係のトラブルが多い ので、国内業者がオススメですよ。

また、出金トラブルが多いことでも有名で、金融庁や国民生活センターが無登録の海外業者への注意喚起を行っています。

2:信託保全の有無

国内業者は、金融商品取引法により信託保全が義務づけられています

おすすめバイナリーオプション国内口座を2つ紹介!

おすすめバイナリーオプション国内口座を2つ紹介!

GMOクリック証券

花丸

FXプライムbyGMO

外貨ex byGMO

1: GMOクリック証券 「外為オプション」

バイナリーオプション初心者にもオススメのGMOクリック証券の外為オプションとは

GMOクリック証券「外為オプション」は、 『どのバイナリーオプション口座を利用すればいいかわからない!』 と迷っている方におすすめの口座です!

GMOクリック証券はFX取引高世界第1位 ※ の会社のため、圧倒的な安心感と信頼性があります。
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

それに加えて、『開発された取引ツールや取引画面の見やすさ』という点を考慮すると、GMOクリック証券「外為オプション」を選ばない理由はないですよ!

『どの口座が安心?』『みんなが使っている口座はどれ?』 と迷っているなら、GMOクリック証券「外為オプション」を 無料 で利用しましょうね!

2: FXプライムbyGMO 国内バイナリーオプション 『選べる外為オプション」

バイナリーオプションでオススメのFXプライムbyGMOの選べるが板絵オプション

    外為オプション:午前11時、午後1時、午後3時 選べる外為オプション:午前10時、午後12時、午後2時

『午前10時、午後12時、午後2時など、会社のお昼時間のタイミングを活用して稼ぎたい!』 という方は、FXプライムbyGMO『選べる外為オプション』がオススメです!

バイナリーオプションの規制 まとめ

上記で紹介したポイントをおさえることで、 海外業者によるトラブルに巻き込まれて悩む ことは一切なくなり、あわせて国内業者が有利な理由がわかります。

国内バイナリーオプションを徹底比較

国内バイナリーオプションを徹底比較

日本国内を代表するバイナリーといえばGMOクリック証券!
1,000円未満で取引が出来るので人気が高いです。 国内バイナリーオプション
スマホアプリにも対応!いつでもどこでもカンタンに取引可能♪
※相場状況や、購入時間等で変動します。
取扱い通貨は米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルと、数ある通貨の中でも親しみやすい5通貨ペア!
更に購入したオプションは途中で売却することも可能!満期を迎える前に損益を確定することができます!

国内バイナリーオプション
購入金額 取扱ペア数 ペイアウト額
約50円~999円 51,000円固定
取引限度額 取引時間 取引タイプ
200枚(1取引) 月〜金曜日の8:00〜翌午前5:00 ラダー
実際に取引する際のチャート画面はコチラ
外為オプション
外為オプション
Platinum(プラチナ)チャート
Platinum(国内バイナリーオプション プラチナ)チャート

FXプライム byGMOのバイナリーオプションが再開!
新しくなった「選べる外為オプション」では1,000円未満で取引可能!

相場の動きに左右されない取引機会で操作方法も初心者に優しい仕様!
初心者でもはじめやすい機能が満載です。
取引時間は月~金曜日の8:00~翌午前4:00までで、この時間帯であれば、いつでも取引が可能です。
また2時間ごとにペイアウト判定が行われるのでペイアウトは1日で10回。
途中売却もできるので、満期前に損益を確定することもできちゃいます。
取引に必要となる金額は、1枚あたり50円前後※~999円。
ただ、相場状況や購入時間などによって取引に必要な金額は変動します。
ペイアウトは1枚につき、1,000円です。
※相場状況や購入時間などによって変動します
「選べる外為オプション」なら相場の値動きが全然ない場合でも、値動きが大きい場合でも、様々なシーンの相場であっても、同ペイアウト金額で取引が可能です。
もちろん、スマホアプリにも対応していますので、いつでも場所を選ばず取引ができる便利な点も魅力です!

国内バイナリーオプション 国内バイナリーオプション
購入金額 取扱ペア数 ペイアウト額
1枚約50円前後〜999円 5 1,000円固定
取引限度額 取引時間 取引タイプ
200枚(1取引) 月〜金曜日の8:00〜翌午前4:00 ラダー

基本情報 比較

会社名 最低単位 取扱通貨 ペイアウト倍率 判定時間
外為オプション(GMOクリック証券) 1枚約50円~999円 5通貨 開始時刻から3時間後
選べる外為オプション 1枚約50円~999円 5通貨 約1倍~20倍 2時間

バイナリーオプションの規制に関して

このページでは 新規制のルールに対応している業者 の中でも特におすすめしたいバイナリーオプション業者を紹介しています。

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、為替金融商品の一種で 今、人気急上昇中の投資方法 です。

皆さんは、カジノなどでよく見かける、「ハイ&ロー」というトランプのゲームはご存知でしょうか。
ルールは例えばその場に「 」のトランプがあり、次にめくるトランプの数字が「 」より大きいのか、小さいのかを当てる簡単なゲームです。

バイナリーオプションでは、このトランプが「 通貨 」に変わっただけ。

バイナリーオプションとは?まとめ
「満たすか」「満たさない」かが投資対象となる「ゼロ」か「1」かの二者択一!

新規制のルール「知識確認テスト」に関して

新規制のルールでは、取引の開始基準の中に 知識確認テスト というものが設けられ、こちらはバイナリーオプションを利用する人が取引に関して、ある程度の知識を持っているか、というのを判断するために実施されました。
知識確認テストではどんな問題が出るのか?という方のため、実際に試験問題として出題される 国内バイナリーオプション 参考問題 を紹介したいと思いますので、口座開設の前に是非一度、トライしてみて下さい。

バイナリーオプション知識確認テスト 参考問題

【仕組み】
問題1:次の文の中で、内容が合っていれば○、間違っていたら×を選んで下さい。

ペイアウト1,000円のバイナリーコールオプションを500円で売付、判定の結果、権利行使条件が満たされた場合、売手は買手に対するペイアウトとして1,000円支払う。なので売手の損益は500円損失になる。

【方法】
問題2:次の文の中で、内容が合っていれば○、間違っていたら×を選んで下さい。

カバ-ド・オプションはオプションの売りポジションをカバ-するような原資産を持って、オプションを売ることだ。

【概要】
問題3:次の文の中で、内容が合っていれば○、間違っていたら×を選んで下さい。

バイナリーオプションのペイアウトとは、決められた権利行使条件を満たして、権利行使が行われた結果、あらかじめ定めた金銭をオプションの売り手が買い手に支払うことで、支払われる額をペイアウト額といいます。

【リスク】
問題4:次の文を読んで、内容が合っていれば○、間違っていたら×を選んで下さい。

金融商品取引業者等が破たんすると、店頭バイナリーオプション取引の場合、オプションの条件がインザマネーになっていたとしても権利行使が行えない可能性がある。

【計算】
問題5:次の文を読んで、権利行使価格が同じプレーンオプションとバイナリーオプションの価格について、合っていれば○、間違っていたら×を選んで下さい。

国内バイナリーオプション


Notice: Undefined variable: Page in /home/superlosandes/public_html/wp-content/themes/Andes/index.php on line 10

PRUEBA NUESTRAS RECETAS

Crepas con yogurt y frutos rojos

Roscón de Reyes

Christmas Cookie Cocktail

Santa Clause-Mopolitan

Plumcake de frambuesas

Bizcocho de calabaza y chocolate

Agua de Valencia

LOMO DE CERDO RELLENO

Chardonnay Jello Shots

Tallarines al pesto rojo


Notice: Undefined variable: Page in /home/superlosandes/public_html/wp-content/themes/Andes/index.php on line 32

国内バイナリーオプションで口座開設をしない方がいい2つの理由

ニートうさぎ

  • 国内業者のステマ広告がひどい理由を話します。
  • 国内業者で口座を開設すべきではない理由を話します。

国内のバイナリーオプションで口座開設を勧めてくるステマがひどい件

バイナリーオプション 口座

  • 国内企業が運営する!
  • 国内バイナリーオプション
  • 日本の企業だから入出金が安心安全!
  • 国内業者は誰も使わない
  • 宣伝文句が「大企業の国内業社で安心安全!」のみ
  • 少しでもキャッシュ流出を避けたい企業の闇

国内業者は誰も使わない

国内業社


理由は、国の方針でバイナリーオプションの業界への規制が設けられたのが原因。

管理人

  • 規制①短期取引の禁止
  • 規制②「総取り」禁止
  • 規制③ペイアウト率が変わる
  • 規制④2WAY式価格表示

要点するに、国内バイナリーは金融庁のせいでFX化した。

宣伝文句は「大企業の国内だから安心!」のみ

国内バイナリーオプション

「国内業者だから安心!」しかいうことがなく、全ての国内業者のサイトに書いてある文章です(笑)

  • ペイアウト率変動制で勝率が高くてもなぜか負ける
  • 取引回数12回=チャンスは12回(無理ゲー)
  • 「売り」「買い」システムでもはやFX化

『大企業の国内業者だから安心!』と書いてあったら、「それしか言う事がないからなんだ」と考えるのが賢い判断

国内バイナリーオプションの闇

aaa

これは、楽天側の「発行した楽天ポイントを回収する」と言う視点から見ると効率がいい話です。

バイナリーオプションの口座を開設するならどこ?

口座開設

ハイローオーストラリア

✔︎ハイローオーストラリアのメリットについて

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる