実体験

バイナリー オプション クーリング オフ

バイナリー オプション クーリング オフ

放置したままの口座はありませんか?10年たつと「休眠預金」に!!(消費者啓発月刊紙「くらしの赤信号5月号」掲載)

公的機関をかたり、「個人情報を削除してあげる」詐欺にご注意を!/不用品を処分してと依頼したところ法外な金額を請求された 不用品の廃品回収にご注意を!/悪質商法被害防止のために、「その手はくらわん」マグネット式ステッカーを作成!/平成26年度消費生活地域啓発リーダー養成講座受講者募集/平成27年度グリーンコンシューマー啓発リーダー募集/催し予告 ・27年3月19日開催 消費生活セミナー「リバウンドしない片づけ方!」 ・27年2月24日開催 くらしのリーダーによるエコ得セミナー

市役所職員を名乗る不審な電話が多発「臨時福祉給付金詐欺」にご注意を!/警察名で圧着はがきが届いたけれど本物? 実は・・・被害防止のための重要なお知らせです!/悪質商法被害防止のために、「その手はくらわん」マグネット式ステッカーを作成!/平成26年度消費生活地域啓発リーダー養成講座受講者募集/催し予告 27年3月19日開催 消費生活セミナー「リバウンドしない片づけ方!」

まだまだ続く、劇場型勧誘 「老人ホーム入居権」の買え買え詐欺にご注意を!/話を聞くだけのつもりが高額の契約に! リフォームなど工事の際は慎重に!/催し予告 (1)12月4日開催 消費生活セミナー「年末のお掃除に!~石けんと重曹があればひと安心~」 (2)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) 11月予定

「代わりに申し込んでほしい」・・・ 人助け?親切心につけ込む「劇場型勧誘」にご注意!/健康に良いとことさら強調し 楽しい雰囲気の中、購入を勧誘する 講習会商法にご注意を!/催し予告 (1)9月28日 くずはモールにて開催! マイバックキャンペーン「クリーン戦隊エコレンジャー」 (2)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) 10・11月予定

突然の水漏れ、その修理本当に必要?/トイレ修理のトラブルにご注意を!身に覚えのない請求メールが届いた 不安をあおり返信を強要する メールにご注意!/催し予告 (1)9月26日開催 消費生活セミナー「落語で学ぶ バイナリー オプション クーリング オフ 悪質商法!」 (2)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) 9・10月予定

「遠隔操作」によるプロバイダ勧誘のトラブルにご注意を!/格安で雨どいの掃除をしてもらうはずが高額な契約に!格安をうたう電話勧誘に注意!/催し予告 消費生活セミナー (1)8月開催 「子どもといっしょに行灯(あんどん)作り」 (2)9月開催 「落語で学ぶ 悪質商法!」

国民生活センターをかたる通知書にご注意ください!/儲かる話がありますという勧誘電話に注意!/催し予告 (1)8月開催 消費生活セミナー「子どもといっしょに行灯(あんどん)作り」 (2)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) 6・7月予定

スマートフォンを検索していたら、アダルト情報サイトにつながった!/新築分譲マンションを狙う訪問販売に注意!/催し予告 (1)6月開催 消費生活セミナー「ふろしき講習会」 (2)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) 6・7月予定

5月は消費者月間です 「つながろう 消費者」 ~安心・安全なくらしのために~/「ダイヤモンド販売のご案内」のパンフレットが送られてきた!/催し予告 (1)5月開催 消費生活セミナ連続講座「老後の生活設計」・「家族葬って何?~最近の葬儀事情~」 (2)6月開催 消費生活セミナー「風呂敷講習会」 (3)石けんキャンペーン&廃油回収(食用) バイナリー オプション クーリング オフ 5月予定

クーリングオフ | 悪質商法・詐欺被害のための弁護士市川巧特設サイト

クーリングオフとは商品、サービスを申し込み・購入した場合に、一定期間申し込みの撤回や契約の解除を認める制度です。
通販や訪問販売といった特定の取引について認められます。
民法は原則として、締結した契約の一方的な解除、申し込みの撤回は認めていません。
しかし、業者によっては消費者の情報不足や無知につけこみ、消費者にとって不利な契約を結ばせるケースも多く見られます。
そこで、消費者トラブルが起きやすい特定の取引については、契約後も一定期間消費者に対して「本当に契約をしていいのか」と考えさせる制度がもうけられました。
これがクーリングオフです。

クーリングオフが適用される取引

通信販売(通販)

電話勧誘販売

連鎖取引販売

業務提供誘因取引

特定継続的役務提供

訪問購入とは、消費者の自宅などを業者が訪問し、着物や貴金属といった消費者の持ち物を買い取るタイプの取引をいいます。
いわゆる訪問買取です。
なかには、古着などの不要品を引き取るフリをして高額の貴金属や着物をむりやり安く買い取る、いわゆる「押し買い」を行う業者も存在します。

クーリングオフのできる期間

クーリングオフ期間が8日間となる取引

クーリングオフ期間が20日間となる取引

クーリングオフのやり方

クーリングオフは、契約解除通知書を相手に送ることで行えます。
特に通知の仕方にルールがあるわけではありませんが必ず書面で行うようにしましょう。
はがきを使って通知を行う場合は通知書のコピーをとったうえで、簡易書留または特定記録で送るとよいでしょう。

契約して後悔した場合はすぐに相談を

クーリングオフ期間を過ぎた場合であっても、商品申し込み時の説明に虚偽があったケースなどでは契約を解除することができます。
いずれにしても、こうした契約をめぐるトラブルについては、できるだけ早く対処することが肝心です。
高額な契約をして後悔している場合や詐欺的商法などの被害にあった場合には、一人で悩まず早めにご相談いただければと思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる