FX手法

勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選

勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選

赤:短期 青:中期 黄:長期

FXのローソク足の特徴や見方とは?チャート形状と分析パターンを紹介

FXのローソク足の特徴や見方とは?チャート形状と分析パターンを紹介

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

不動産投資のおすすめ本21冊

この記事で紹介する本の中では、ダントツで読みやすいです。「不動産投資について学びたいけど、難しい話は苦手…」という初心者の方でも、サクサク読めると思います。
読みやすいからといって決して内容が浅いということはなく、情報量が非常に豊富です。例えば、物件の立地選びでは「B級地域」を狙うべきと述べており、立川・梅ヶ丘・千歳船橋など具体的におすすめの駅を挙げています。
また、図表やイラストが多くて内容を理解しやすいのも特徴です。不動産買付証明書や売買契約書などの素人には馴染みの薄い書類も、サンプル画像付きでイメージしやすいよう工夫されています。

1.2.『 確実に儲けを生み出す 不動産投資の教科書 』姫野 秀喜

初めて不動産投資を行うサラリーマン向けに書かれた不動産投資の入門書。目標設定から物件探し、そして契約・決済までの時系列においてサラリーマン投資家がすべきことが具体的に述べられています。「 1000/30/3/1 の法則」「 5W1H 勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選 で写真を撮る」など、実践的に初心者でも取り組め、再現性が高い手法を掲載しています。巻末に物件の収支シミュレーション付録あり。

おすすめポイント

全体的に「再現性がある」「実践的な」記述が意識されています。随所に読者が実際に書き込む穴埋めシートがあり、自分の場合の目標設定・買うべき物件が分かりやすいです。初心者にはわかりづらい不動産業界・金融機関の常識、慣習についても記載があり、実態に即した理解を得ることができます。
一方、「最低 1000 枚のマイソクを見る」などストイックにすぎる記載も一部あります(実際に 1000 枚以上のマイソクを見ている人はほぼ皆無でしょう)。

プロのFXチャート分析実践講座「EMAの見方と勝つための活用法」

ゴールデンクロス


赤 → 短期、 青 → 中期、 黄 → 長期

ゴールデンクロスとは、

デッドクロス

デッドクロス


赤 → 短期、 青 → 中期、 黄 → 長期

デッドクロスとは、

EMAの使い方

EMAの設定方法

EMAを挿入する方法は、インジケーターメニューからまず「移動平均線/SMA」を選択します。次に、移動平均線のメニューの中から「指数平滑移動平均線/EMA」を選択します。

EMAの設定方法

EMAの期間はどれくらいがよいのか

デイトレード・スキャルピング(短期)

短期:5~13 中期:20~45 長期:50~75

スイングトレード(中期)

短期:8~20 中期:25~55 長期:75~120

長期トレード

短期:14~25 中期:45~75 長期:100~200

EMAでトレードしてみよう

勝つためのEMAトレード手法

EMAのサインを裏付ける方法の1つがローソク足分析です。最後に、EMAの手堅いトレード手法である「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」を、「ローソク足分析」で確認しながらトレードする方法を解説していきます。

ゴールデンクロスとローソク足 エントリー・エグジット

ゴールデンクロスとローソク足 エントリー・エグジット


赤:短期 青:中期 黄:長期

短期線が中期線に近づいてきたらゴールデンクロスのサインです。トレーダーの中には中期を超えそうになった時点でエントリーする方もいますが、確実に上昇を狙うのであれば中期線を抜けて、さらに長期線を抜けそうな辺りが「エントリー」の最適なポイントです。

下降トレンドできていたローソク足チャートを見ると、ボティが大きい陰線ローソク足が目立ちますね。下降トレンドの終わりあたりからボディが大きい陽線ローソク足が出始めています。まず大きな上昇サインとなるのが①の大きくて長い陽線ローソク足です。その数本前にはT字型ローソク、クロス型ローソクが出現しています。安値の位置も高くなってきていて強い上昇サインが出ているといえます。

デッドクロスとローソク足 エントリー・エグジット

デッドクロスとローソク足 エントリー・エグジット


赤:短期 青:中期 黄:長期

①の箇所のローソク足には、陰線T字型、連続の大陰線と下降のサインが出ています。中期線を下に抜けたなと思った時点で「売り」エグジットです。デッドクロスが形成された後、一旦上昇の気配を見せています。判断に悩むところですが、短期線は中期線に触れていませんので下に向かうと判断します。

最終的に短期線が中期線を上に抜け、長い陽線のT字型、クロス型、大陽線と続いたところで「エグジット」して利確です。

FXのテクニカル分析とは?初心者でも使える手法一覧と注意点を徹底解説

FX_テクニカル分析_とは

GMOクリック証券

おすすめポイント

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホともに取引ツールが高機能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に評判
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 20通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能 最大300,000円

FXのおすすめランキング第1位は、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券は、 2020年のFX取引高が世界1位 (※1) と、圧倒的な人気を誇るFX会社 です。

申込日当日から取引を開始できるスピード感も、GMOクリック証券の魅力のひとつ。

  • プラチナチャート:総合的に使いやすい、最新鋭のツール。初心者向け。
  • はっちゅう君FX+:操作性重視のツール。上級者向け。

GMOクリック証券の口コミ

LINE FX

LINE FX

line_fx_ロゴ

おすすめポイント

  • LINEアプリから取引できる
  • 重要情報がLINEで通知される
  • 1000通貨単位から取引できる
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 23通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 キャンペーン
0.2銭(米ドル) 可能 最大50000円キャッシュバック

FXのおすすめランキング第2位は、LINE FXです。

LINE 勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選 勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選 FXは、 LINEアプリから取引できる ことが大きな特徴です。

FXをちょっと始めてみたいけど、PCでやるのは難しそうだし、スマホで軽く始めたい」という方に向いています。

LINE FXの口コミ

外為どっとコム

外為どっとコム

おすすめポイント

  • みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位
  • 3社からのFXニュースを配信
  • FXオンラインセミナーを開催
勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド ※1 即日口座開設 キャンペーン ※2
0.2銭(米ドル) 可能 最大302,000円

FXのおすすめランキング第3位は、外為どっとコムです。

外為どっとコムはスワップポイントが高水準で、高金利通貨として人気なメキシコペソ南アフリカランドへの投資にも向いています。

また、 会員向けにマーケット情報や投資情報を24時間配信 するなど、初心者にも心強いFX会社と言えます。

※1原則固定(例外あり)、2022年3月14日時点
※2新規口座開設+1万通貨以上の取引で2000円キャッシュバック。さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバック。 対象期間:口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(火)午前7時00分より開始)

外為どっとコムの口コミ

FXのテクニカル分析の種類と特徴

FX_テクニカル分析_特徴

特徴①:トレンド系指標

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンド系指標は、 順張りの取引をする時に役立つ指標 です。

特徴②:オシレーター指標

FX_テクニカル分析_オシレーター

オシレーター指標は、 現在の状態が買われ過ぎなのか、それとも売られ過ぎなのか判断する時に役立つ指標 です。

特徴③:サイクル理論

FX_テクニカル分析_サイクル

サイクル理論とは、 FX取引の上昇と下降のサイクルの法則を見つけ出して取引に応用する方法 です。

勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選

勝ちに近づくFX勉強おすすめ本5選
1dayサイクル 1日
4Hサイクル 5日~8日程度
トレーディングサイクル 10日~18日程度
メジャーサイクル 20日~35日
プライマリーサイクル 18~30週
季節サイクル(中間サイクル) 12~20か月
長期サイクル 40~100か月

トレンド系おすすめテクニカル分析7つ

FX_テクニカル分析_トレンド

トレンドライン

FX_テクニカル分析_ライン

トレンドラインは、 FXの テクニカル分析の中でも一番基本になる分析方法 です。

トレンドラインを引くツールは用意されていないことが多いので、 基本的には目視で判断 することになります。

移動平均線

FX_テクニカル分析_移動平均線

移動平均線は、 実際に使う人がとても多いトレンド系のFXテクニカル分析 です。

移動平均線とは、 一定期間の平均価格の推移をグラフにしたもの です。

  • ゴールデンクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には買いの合図
  • デッドクロス
    短期間の移動平均線が長期間の移動平均線の下から上に突き抜けた時には売りの合図

FX_テクニカル分析_水平線

水平線とは、 2つ以上の安値もしくは、2つ以上の高値を水平に結んだ線のこと です。

安値を結んだ線のことを サポートライン 、高値を結んだ線のことを レジスタンスライン と呼びます。

そのため、 逆張りで使われることも多いFXのテクニカル分析 です。

反転パターン

FX_テクニカル分析_反転

反転パターンとは、 これから相場の流れが逆転すると予想されるチャートの形 のことです。

  • Wトップ
    価格が上昇したものの、一度少しだけ下がり、もう一度上昇するも同じような価格で再び下がり、前回下がったラインを突破した状態
    → 売りサイン
  • Wボトム
    価格が下落したものの、一度少しだけ上がり、もう一度下落するも同じような価格で再び上がり、前回上がったラインを突破した状態
    → 買いサイン
  • ヘッドアンドショルダー
    価格が上昇した後下降し、次に高値を更新したものの再び下がり、次には高値を更新できず下がった状態
    → 売りサイン
  • 逆ヘッドアンドショルダー
    価格が下降した後上昇し、次に安値を更新したものの再び上がり、次には安値を更新できず上がった状態
    → 買いサイン

継続パターン

FX_テクニカル分析_継続

継続パターンとは、 これまで起こっていた相場の流れが継続すると予想されるチャートの形 のことです。

  • レクタングル
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的にレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • シンメトリカルトライアングル
    トレンドが上昇もしくは下降している状態で、一時的にだんだん上値が下がり、下値が上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • アセンディングトライアングル
    トレンドが上昇している状態で、一時的に上値は維持され下値は上がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 上昇のサイン
  • ディセンディングトライアングル
    トレンドが下降している状態で、一時的に下値は維持され上値は下がっていくレンジ相場が発生している状態
    → 下降のサイン
  • フラッグ
    上昇、もしくは下降トレンドが続いていた状態で、一時的に相場の流れとは逆方向のレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ペナント
    小さなシンメトリカルトライアングルが発生している状態
    → 順張りのサイン
  • ウェッジ
    下値の切り上げスピードのほうが速いレンジ相場が発生している状態
    → 順張りのサイン

ボリンジャーバンド

FX_テクニカル分析_ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、 相場の振れ幅を測定して統計学的にこれからの価格の変動範囲を予測する指標 です。

ボリンジャーバンドとは、 中央にあるミッドハンドと、その外側にある上下3つずつのラインで構成 され、 上下のラインのそれぞれに近づくほど異常な値 とされます。

そのため、上下のラインに近づいている状態で逆張りのエントリーに使われることが多いFXのテクニカル分析ではあるのですが、 本来は順張りのために使われる指標 です。

一目均衡表

FX_テクニカル分析_一目均衡表

一目均衡表は、 日本で開発されたテクニカル指標 です。

基準線 ・ 転換線 ・ 遅行線 ・ 先行スパン1 ・ 先行スパン2 という、5つの補助線があり、 先行スパン同士の間が「雲」と呼ばれる部分 になっています。

ガチで使える!出来高の重要性と使い方を解説!

ブログ

①出来高とは?

②出来高が何故重要なのか?

③出来高のおすすめの使い方

こちらの記事は動画にもなっています。こちらから視聴できます⬇️

3月おすすめ株主優待5選~DOE編~

暴落時に狙いたい3銘柄 #2

暴落時に狙いたい4銘柄

投資初心者がやりがちな失敗4選

1000円から米国株に投資ができる!初心者にはPayPay証券がおすすめ!

【銘柄分析】業績でチェックするべきポイント7選

YouTube 1UP投資部屋

なんとなくわかった気でいるけど、まだまだわからない事が盛り沢山な『投資』の世界をYouTubeで解説。 このチャンネルでは『投資の基礎』を再度お勉強しながら、 現役の投資家ならではの『投資戦略』や『おすすめ情報サイト』『最新の決算』も解説していきます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる