仮想 通貨

株価収益率の定義

株価収益率の定義
出典:不動産証券化協会

株価収益率(PER: Price Earnings 株価収益率の定義 Ratio)

株価収益率(Price Earnings Ratio)

経営分析

  • ダウンロード元は当サイトと同じサーバ内です。
  • 当サイトは、GDPR他のセキュリティ規則に則って運営されています。
  • ダウンロードしたファイルは自由に改変して頂いて構いません。商用目的の再配布はご遠慮ください。
  • 内容に関するご質問などは、こちらからお願いします。

株価収益率(PER)は、英語表記では「Price Earnings Ratio」となり、株価が年間利益の何倍(何年分の利益額)で取引されているか、株価水準と会計的利益の相対比率で表される。

\( \displaystyle \bf 株価収益率= \frac \)

  • 株価:普通株式の時価。取引価格
  • EPS:一株当たりの利益。普通株主に帰属する利益ベースで算出
  • 時価総額:普通株式の取引価格の合計
  • 普通株主に帰属する利益:当期純利益から優先株への配当や非支配株主持分に帰属する利益を控除したもの

定義と意味

株価収益率(PER)は、「マーケット指標」「Market Ratio」の代表的なもののひとつである。

このことから、第三者割当増資や株式分割のように、普通株式の発行済み総数が増加する場合は、一株当たり利益が希釈化すると表現し、既存株主にとっては、所有株式の価値が下がると見られている。

解釈と使用法

株価収益率(PER)は、株価の割安・割高の目安をつけて株式投資を行う際に、ファンダメンタルズ分析を重視する投資家からは投資判断の尺度としてよく用いられる。

PERの逆数は、EPS÷株価 であり、これは、

\( \displaystyle \bf 株式益回り= \frac \times 100\%\)

\( \displaystyle \bf = \frac 株価収益率の定義 \times 100\%\)

\( \displaystyle \bf 自己資本利益率(ROE)= \frac \times 100\%\)

\( \displaystyle \bf = \frac \times 100\%\)

時価総額と簿価上の純資産(自己資本)の関係は、「株価純資産倍率(PBR: 株価収益率の定義 Price to Book Value Ratio)」で表すことができる。

\( \displaystyle \bf PBR= \frac\)

アルファベット3文字での表記の羅列で大変恐縮だが、EPS, BPS, PER, PBR, ROEこれらすべての指標は、「 簿価ー時価 」「 会社全体ー一株当たり 」という関係も含めて、すべてが一つの体系に収められることがわかる。

株価収益率(PER)は、当期純利益の額と株価の相対バランスを意味する。利益に対して株価がより高く評価されればPERの値も大きくなり、利益に対して株価が低くなるとPERの値は小さくなる。

株価収益率(PER) < ベンチマーク

この値がより小さくなることは、将来の利益成長に対して株式市場は低い評価を下しているといえる

株価収益率(PER) > ベンチマーク

J-REITを選ぶ際の指標・NAV倍率とは?計算方法やPBR(株価収益率)との違いを解説

出典:不動産証券化協会

出典:不動産証券化協会

PBR(株価純資産倍率)との違い

  • PBR 純資産の簿価評価。株式投資や企業評価に利用
  • NAV倍率 純資産の時価評価。J-REITや不動産投資に利用

NAV倍率1倍割れは買い?

undefined

FFO倍率とあわせて考える

株式投資ではPBRだけでなく、PER(Price Earnings Ratio=株価収益率)をあわせて分析するのが一般的です。そして、PERに該当するJ-REITの指標が「FFO倍率(Funds From Operation)」です。

  • FFO倍率=投資口価格÷1口あたりFFO
  • FFO=当期純利益+減価償却費ー不動産売却損益
  • 1口あたりFFO=FFO÷投資証券発行口数

J-REIT全体のNAV倍率が1倍を下回るのは7年半ぶり

undefined

Image of 山下耕太郎

Profile

PAGE TOP

WealthPark Investment WealthPark Investmentは、株式会社クラウドリアルティが運営しております。 株式会社クラウドリアルティ 株価収益率の定義 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル FINOLAB 第二種金融商品取引業: 関東財務局長(金商)第2963号 当社が加入する金融商品取引業協会: 一般社団法人第二種金融商品取引業協会 当社の金融商品取引業務にかかる苦情処理措置及び紛争解決措置にかかる機関: 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 TEL 0120-64-5005(フリーダイヤル 月~金/9:00~17:00 祝日等を除く)

【公認会計士が解説】株価収益率(PER)とは?意味、計算式、目安を解説~割安性分析~

割安性分析

ヘタレモンスター

まおすけ

ヘタレモンスター

まおすけ

ヘタレモンスター

まおすけ

株が割安かどうかを判断する指標を教えたるわ。

その名も「株価収益率(PER)」や!

まおすけ

公認会計士歴10年以上、日商簿記1級ホルダーのワタシ、まおすけがわかりやすく解説します。

株価収益率(PER)の概要

指標分類割安性(株価が割安か割高か)
意味株価と当期純利益の比率(株価が利益の何倍か?)
計算式・株価 ÷ 一株あたり当期純利益(EPS)
・時価総額 ÷ 当期純利益
(どちらの式も意味していることは同じです)
見方・数値が大きい→ 割高
・数値が小さい→ 割安
算出に必要な決算書と項目・株価
・一株あたり当期純利益(EPS)
(株価は株式市場で付いている値段なので、決算書には出てきません)
英名Price Earnings Ratio(略してPER)

株価収益率(PER)の計算式

株価 ÷ 一株あたり当期純利益(EPS)

「株価」はすぐわかりますよね。株式市場で株を買おうと思ったときの、 一株あたりの値段 のことです。

「一株あたり当期純利益(EPS)」はちょっとわかりにくいので、簡単に説明します。

一株あたり当期純利益(EPS)とは

一株あたり当期純利益(EPS)とは、

株主の、一株当たりの利益(取り分)

です。

当期純利益 ÷ 発行済株式総数」で計算されます。

株主の一株あたりの利益(取り分) 株価収益率の定義 を意味していて、多ければ多いほどいい、と思ってもらえれば大丈夫です。

まおすけ

株価収益率(PER)の意味

株価 ÷ 一株あたり当期純利益(EPS)

「株価」が「一株当期純利益」の何倍になっているか
もう少し噛み砕くと、
・「1株あたり当期純利益」で、「株価(投資資金)」を回収するのに何年かかるか

  • 株価:1,000円
  • 株価収益率の定義
  • 一株あたり当期純利益(EPS):100円

株価1,000円 ÷ 一株あたり当期純利益(EPS)100円 = 10倍

・「株価」が「1株当たり当期純利益」の10倍になっている
・「当期純利益」で、「株価(投資資金)」を回収するのに10年かかる

株価収益率(PER)の計算と意味

一株あたり当期純利益(EPS)は、通常、今後の予想数値を使います。なぜなら、株価は会社の業績を先取りして動くことが多いからです。

  1. 株価収益率(PER):10倍
  2. 株価収益率(PER):20倍

なぜなら、2.が「投資した資金を20年で回収できる」のに対して、1.は「投資した資金を10年で回収できる」からです。回収期間が短いんですね。

株価収益率(PER)が割高か割安か

株価収益率(PER)の計算式の派生形

まおすけ

時価総額 ÷ 当期純利益

時価総額」というのは、「株価×株数」で計算される、会社全体の時価です。

株価 ÷ 一株あたり当期純利益(EPS)

株価収益率(PER)の数式の派生形

「一株あたり」「会社全体」かの違いだけで、意味するところは全く同じなので、知識として知っておいてください。

ヘタレモンスター

・・・んーと、計算はわかったんだけど、結局この数字がどうなればいいの?

まおすけ

株価収益率(PER)の目安

株価収益率(PER)が何倍だから割安、割高という絶対基準はありません

日経平均、つまり日本全体の平均は10~15倍なので一応の目安にはなりますが、実は業種によって株価収益率(PER)の水準は全く異なります。

一般的に利益成長の 高い 業種ほど、将来の収益拡大の期待が株価に織り込まれて高くなっているため、株価収益率(PER)は高くなる傾向があります。

逆に、一般的に利益成長の 低い 業種は、将来の収益拡大の期待はなく株価が低く押さえられがちなので、株価収益率(PER)は低くなる傾向があります。

PERの基準はなく、成長性によって大きく左右される

投資する会社の過去のPERの推移を見たり、同業他社などと比較したりして、相対的な指標として活用する必要があります。

一株当たり情報 第1回:一株当たり情報の概要と一株当たり当期純利益の計算

一株当たり当期純利益

期中に自己株式を取得、または消却した場合
自己株式を取得した場合、一株当たり当期純利益の算定上、取得時点以降の自己株式の増加として期中平均株式数に反映させることになります。また、期中に自己株式を消却した場合、発行済株式数と自己株式数が同時に減少するため、一株当たり当期純利益には影響を与えない(実務上の取扱いQ1 A参照)ことから、表示する財務諸表のうち最も古い期の期首に自己株式の消却が行われたと仮定して普通株式の期中平均株式を計算する必要はないと考えられます。

5. 会計方針の変更または過去の誤謬(ごびゅう)の訂正が行われた場合

この記事に関連するテーマ別一覧

一株当たり情報

    (2014.10.22) (2014.11.07) (2014.11.17)

企業会計ナビ

企業会計ナビ

EY | Assurance | Consulting | Strategy and Transactions | Tax

About EY

EY 株価収益率の定義 is a global leader in assurance, consulting, strategy and transactions, and tax services. The insights and quality services we deliver help build trust and confidence in the capital markets and in economies the world over. We develop outstanding leaders who team to deliver on our promises to all of our stakeholders. In so doing, we play a critical role in building a better working world for our people, for our clients and for our communities.

EY refers to the global organization, and may refer to one or more, of the member firms of Ernst & Young Global Limited, each of which is a separate legal entity. Ernst & Young Global Limited, a UK company limited by guarantee, does not provide services to 株価収益率の定義 clients. For more information about our organization, please visit ey.com.

© 2020 EYGM 株価収益率の定義 Limited. All Rights Reserved.

This material has been prepared for general informational purposes only and is not intended to be relied upon as accounting, tax, or other professional advice. Please refer to your advisors for specific advice.

EY.comへようこそ

本ウェブサイトを運用する上で不可欠なクッキーに加え、利用者の利便性とEYのサービス向上のために、次の種類のクッキーを使用しています。機能性クッキー:利用者の操作性を向上させるために使用します(例:選択した設定の記憶)。パフォーマンスクッキー:ウェブサイトのパフォーマンスを測定し、利用者のサイト上での利便性を向上させるために使用します。広告/ターゲティングクッキー:広告キャンペーンを行う第三者の広告サービス提供者により設定されるもので、利用者に関連性の高いコンテンツを提供することができます。

NICE、2022年第1四半期の総収入が16%増、利益率は過去最高を記録

収益:2022年第1四半期の総収益は5億2740万ドルとなり、2021年第1四半期の4億5500万ドルより15.9%増加しました。
粗利益:2022年第1四半期の粗利益は3億6040万ドルとなり、2021年第1四半期では3億720万ドルでした。粗利益率は68.3%へ伸び、2021年第1四半期では67.5%でした。
営業利益:2022年第1四半期の営業利益は7240万ドルとなり、2021年第1四半期では6650万ドルでした。第1四半期の営業利益率は13.7%となり、2021年第1四半期は14.6%でした。
純利益:2022年第1四半期の純利益は5790万ドルとなり、2021年第1四半期では5220万ドルでした。2022年第1四半期の純利益率は11.0%となり、2021年第1四半期では11.5%でした。
希釈化後1株当たり利益:2022年第1四半期の希釈化後1株当たり利益は0.87ドルとなり、2021年第1四半期では0.78ドルでした。
営業キャッシュフローとキャッシュバランス:2022年第1四半期の営業キャッシュフローは1億9270万ドルとなりました。2022年第1四半期では、6380万ドルが株式の再購入に充てられました。2022年3月31日時点で、現金、現金同等物、短期投資の合計は14億9080万ドルでした。総負債(ヘッジ商品を除く)は5億4080万ドルであり、純現金及び投資額は9億5,000万ドルとなりました。


3月31日に終了した第1四半期でのNon-GAAP決算概要

収益:2022年第1四半期のNon-GAAP総収益は5億2740万ドルとなり、2021年第1四半期の4億5700万ドルより15.4%増加しました。 株価収益率の定義
粗利益:2022年第1四半期のNon-GAAP粗利益は3億8520万ドルとなり、2021年第1四半期では3億3210万ドルでした。粗利益率は73.0%へ伸び、2021年第1四半期では72.7%でした。
営業利益:2022年第1四半期のNon-GAAP営業利益は1億4900万ドルとなり、2021年第1四半期では1億2880万ドルでした。Non-GAAP営業利益率は28.3%となり、前年度は28.2%でした。
純利益:2022年第1四半期のNon-GAAP純利益は1億2050万ドルとなり、2021年第1四半期では1億280万ドルでした。Non-GAAP純利益率は22.8%となり、前年度は22.5%でした。
希釈化後1株当たり利益:2022年第1四半期のNon-GAAP希釈化後1株当たり利益は1.80ドルとなり、2021年第1四半期の1.54ドルより16.9%増加しました。

株価収益率の定義
2022第2四半期およ通年ガイダンス

第2四半期ガイダンス:
当社は2022年第2四半期のNon-GAAPベースの総収益を5億2,000万ドルから5億3,000万ドルの予想範囲に設定されました。
当社は2022年第2四半期のNon-GAAPベースの完全希薄化後1株当たり利益を1.75ドルから1.85ドルの予想範囲に設定されました。
2022年度の通年ガイダンスの引き上げ:
当社は2022年度のNon-GAAP通年総収益ガイダンスを引き上げ、21億6000万ドル~21億8000万ドルの予測範囲に設定されました。(前回ガイダンスの範囲は21億4000万ドルから21億6000万ドル)
当社は2022年度のNon-GAAP通年希釈化後1株当たり利益ガイダンスを引き上げ、7.25ドル~7.45ドルの予測範囲に設定されました。(前回ガイダンスの範囲は7.07ドルから7.27ドル)

NICEについて


NICE(NASDAQ:NICE)は、企業が構造化および非構造化データの高度なアナリティクスによってよりスマートな判断をできるよう、クラウドおよびオンプレミスのエンタープライズソフトウェアソリューションを提供する世界的リーダーです。NICEは、あらゆる規模の企業におけるより良いカスタマーサービス、コンプライアンスの確保、金融犯罪の阻止、人の保護を支援します。NICEのソリューションはフォーチュン100企業の85社を含め、150ヶ国以上にわたる2万5,000社以上の組織で利用されています。
ナイスジャパンホームページ https://jp.nice.com/

商標について:NICEおよびNICEロゴは、NICE Ltdの商標または登録商標です。その他すべてのマークは、それぞれの所有者の商標です。 NICEの商標の完全なリストについては、www.nice.com/nice-trademarksを参照してください。

Non-GAAP財務指標について
本プレスリリースにはNon-GAAP財務指標が含まれています。Non-GAAP財務指標は、株式報酬、取得済無形資産の償却、所得諸経費、債務割引と債務消滅損失とNon-GAAP調整の税効果を排除したGAAP指標で構成されます。企業結合会計規則では、買収した事業体の収益の取り決めに関連する法的履行義務を負債として認識することを要求しています。そのような負債に割り当てられる金額は、取得日の公正価格に基づきます。収益の取り決めに対するNon-GAAP調整は、そのような収益の全額を反映することを目的としています。当社は、これらのNon-GAAP財務指標を、対応するGAAP指標と組み合わせて使用することにより、投資家に当社の事業の財務実績に関する有用な補足情報を提供します。Non-GAAP財務指標は、当社の事業の継続的な業績の指標として投資家にとって有用であると信じています。当社の経営陣は補足的なNon-GAAP財務指標を社内で使用し、事業を理解、経営、評価して財務上、戦略上、運営上の決断を下しています。これらのNon-GAAP指標は、経営陣が将来の期間の計画と予測に使用する主要な要素の1つです。当社のNon-GAAP財務指標は、単独で、または同等のGAAP指標の代わりと見なされることを意図したものではなく、GAAPに従って作成された当社の連結財務諸表と併せて読む必要があります。これらのNon-GAAP財務指標は、他社が使用するNon-GAAP財務指標とは内容が異なる場合があります。当社はNon-GAAPベースでのみガイダンスを提供しています。 GAAPベースからNon-GAAPベースへのガイダンスの調整は、GAAPの結果で報告され、将来の影響を含むGAAPとNon-GAAPの財務指標の間の調整を必要とする将来のイベントに関連する予測不可能性と不確実性、将来の事業買収の可能性が影響するため、提供しておりません。したがって、Non-GAAP財務指標に基づくガイダンスと、将来の期間の対応するGAAP財務指標との調整は行っておりません。

将来性の見通しに関する記述:
本プレスリリースには、1995 年米国民事訴訟改革法で定義する「将来性の見通しに関する記述」に該当する情報が含まれます。将来性の見通しに関する記述は、NICE Ltd.(以下「当社」)経営陣による現在の意見、予想、仮定に基づくものです。将来性の見通しに関する記述は、英文において“believe”、 “expect”株価収益率の定義 、 “seek”、 “may”、 “will”、 “intend”、 “株価収益率の定義 should”、 “project”、 “anticipate”、 “plan”または同様の語で記述されています。将来性の見通しに関する記述は、会社の実際の結果や業績が本プレスリリースに記述されているものと大きく異なる原因となりうる多くのリスクまたは不確定要素の影響を受けることがあり、経済・事業環境の変化に伴うリスク、当社のクラウドSaaS事業の成功および成長に関連するリスク、追加買収または買収した事業、製品、技術および人員の効果的な統合、サードパーティのクラウドコンピューティングプラットフォームプロバイダー、ホスティング施設およびサービスパートナーへの当社の依存、急速に変化する技術、サイバーセキュリティ攻撃または当社に対するその他のセキュリティ違反、プライバシーの懸念および当社の事業に影響を与える法律、為替レートおよび金利の変動、当社のグローバル事業に起因する追加の納税義務の影響、COVID-19に関連する不確実性などが含まれますが、これらに限定されません。フォーム20-Fの年次報告書を含む会社のレポートを参照してください。本プレスリリースに含まれる将来性の見通しに関する記述は、本プレスリリースの日付時点で作成されたものであり、法律で定められている場合を除き、当社はこれを更新または改訂する責任を負いません。

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる