FXとはなにか

両建て手法と転売活用編

両建て手法と転売活用編
12,000円実質無料

(1) 証拠金振替指示

1 検索ボタン 証拠金情報及び振替可能額を表示します。 2 振替確認ボタン 証拠金振替を行う場合、振替金額を入力後『振替確認』ボタンを押下して下さい。『MarketSpeed - 証拠金振替指示確認』画面が表示されますので、暗証番号を入力して下さい。『執行』ボタンの押下により、資金を振り替えることができます。 3 前取引日証拠金 タブを切り替えることで、前取引日の証拠金情報とその内訳を確認することができます。 4 表示ボタン 現在発生中の追証、過去に発生した追証が確認できます。
過去5営業日か過去5件を選択して表示ボタンを押下して下さい。

追証発生履歴の見方

証拠金振替指示画面の見方

  • 未約定の取引代金として含まれるもの:新規買建、買戻し
  • 当日約定済みで含まれるもの:新規買建、新規売建、転売、買戻し

E ネット・オプション価値総額X当社掛け目 ネットオプション価値の総額は、取引所発表の前営業清算値を用いて計算を行います。
買いオプション価値総額から、売りオプション価値総額を差し引き、ポジション内でリスク相殺を 行います。 F ネット・オプション価値総額(e+f) e 直近限月分 次にSQを迎える限月分のネット・オプション価値総額 f 直近限月分以外 直近限月である期近がSQを迎えた後に残るネット・オプション価値総額 G 先物両建て証拠金 日経平均の動きに連動しない両建てのポジションでも、一定の証拠金を維持していただく金額です。
例えば、同一限月の買いポジションを2枚、売りポジション2枚を建てた場合には、2枚分の証拠金が必要となります。 証拠金維持率は((1)÷(2))×100

MS6.1以降のバージョンは、維持率によって証拠金情報の表示の色がかわります。
証拠金維持率が100%-120%未満・・・黄色
証拠金維持率が100%未満の場合・・・赤

操作説明編

  • 1. ポートフォリオ管理機能の活用法
    • (1) バリュー・アット・リスクの見方
    • (2) リスクパラメータの見方
    • (1) 両建て手法と転売活用編 取得単価の登録方法
    • (2) エクスポージャーの見方
    • (1) ポートフォリオの最適化
    • (2) カバードワラントシミュレーター活用方法
    • (3) 証拠金シミュレーション
    • (1) 国内株式
    • (2) 先物・オプション
    • (3) 米国株式
    • (4) カバードワラント
    • (5) 外国為替
    • チャート情報の活用法
      • (1) チャート分析(テクニカル分析)をする上での3つの大前提
      • (2) テクニカル分析の分類
      • (1) トレンドライン/メジャーラインの活用法
      • (2) RSI
      • (3) ストキャスティックス
      • (4) サイコロジカル
      • (5) DMI
      • (6) RCI
      • (7) MACD
      • (8) ボリュームレシオ
      • (9) 株価移動平均乖離線
      • 両建て手法と転売活用編
      • (10) レシオケーター
      • (11) 強弱レシオ
      • 両建て手法と転売活用編
      • (12) ボリンジャー・バンド
      • (13) パラボリック
      • 両建て手法と転売活用編
      • (14) 逆ウォッチ曲線
      • (15) 新値足の見方
      • (16) ポイント・アンド・フィギュア
      • (17) 価格帯別出来高
      • (18) 一目均衡表
      • (19) デルタ
      • (20) 平均足
      • (21) ATR
      • (22) フィボナッチ
      • (1) 指数化チャート
      • (2) スプレッドチャート
      • 先物チャート

      よくあるお問い合わせ

      • │個人情報保護宣言│ │ │ │ │ 両建て手法と転売活用編 │ │ │ │
      • │マーケットスピードFX│ 両建て手法と転売活用編 │

      ©Rakuten Securities,Inc. All Rights Reserved.
      商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
      加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

      ハイローオーストラリアで両建て手法は通用する?両建ての方法と危険性について

      ハイローオーストラリアで両建て手法は通用する?両建ての方法と危険性について

      この記事でわかること ハイローオーストラリアの転売概要と利用方法 転売をうまく利用するコツ 転売のメリット・デメリット ハイローオーストラリアで転売は利用するべきか どうも、あつしです。 ハイローオー .

      両建てでハイローオーストラリアの口座が凍結する?

      ハイローオーストラリアの口座凍結とは?口座が凍結する理由と対策方法

      この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座凍結とは 口座凍結が発生する理由 限定口座凍結と完全口座凍結の違い 口座が凍結してしまった時の対処法 どうも、あつしです。 あなたは海外バイナリーオプ .

      勝ちやすい両建て相場を見極める方法と注意点

      • トレンド発生の有無
      • 両建て手法と転売活用編
      • 相場のボラティリティ
      • 出現中のスプレッド幅

      ハイローオーストラリアのスプレッド取引のスプレッド確認方法

      両建てはハイローオーストラリアの取引には向いていない

      両建てはハイローオーストラリアの取引には向いていない画像

      1回目:片方が勝利(計+3,000円)
      2回目:片方が勝利(計+6,000円)
      3回目:片方が勝利(計+9,000円)
      4回目:片方が勝利(計+12,000円)
      5回目:両方が敗北(計−8,000円)

      番外編:サンドイッチと呼ばれる両建ての方法も誕生中?

      バイナリーオプションの新しい両建て取引方法「サンドイッチ」

      最近、ツイッターやインスタグラムなどのSNSでこのような両建て取引結果を掲載するトレーダーが増えており、この取引方法の名を 「サンドイッチ」 と呼ぶそうです。

      ハイローオーストラリアの詳細情報

      ハイローオーストラリアは日本で最も多くの顧客数を抱える、大人気のバイナリーオプション取引専門業者です。 高い利益率とスムーズな入出金 を実現しており、初心者から上級者までの多くのトレーダーに選ばれ続けています。

      バイナリーオプション系YouTuberの情報は嘘だらけ?信頼できるYouTuberを探す方法とは

      この記事でわかること バイナリーオプション系のYouTuber一覧 YouTuberが情報を発信する目的と信憑性 信頼できるYouTuberを見つける方法 管理人がおすすめするYouTuber どうも .

      ハイローオーストラリアは難しいのか?確実に利益を得るために意識すべき事とは

      この記事でわかること ハイローオーストラリアが難しいと言われる原因 ハイローオーストラリアが最も稼ぎやすい業者である理由 利益をあげる為に意識しておくべきこと ハイローオーストラリアの注意点 どうも、 .

      ハイローオーストラリアの勝率を上げる方法を徹底解説

      あなたはバイナリーオプション取引を行うにあたって、きちんと勝率を意識して取引を行えているでしょうか? バイナリーオプションは、その取引方法の簡単さゆえに、よくギャンブルに例えられることが多いです。 で .

      【ハイローオーストラリア】取引額の設定方法から攻略法まで全てを徹底解説

      この記事でわかること ハイローオーストラリアで取引額を設定する方法 バイナリー業者の最低取引額と最高取引額の比較 自身の身の丈に合った取引額を割り出す方法 取引額設定に関する注意点 どうも、あつしです .

      ハイローオーストラリアの1日取引は使える?メリットとデメリットを徹底解説

      この記事でわかること ハイローオーストラリア1日取引の取引方法と詳しい概要 1日取引のメリットデメリット ハイローオーストラリアの1日取引を攻略するための方法 どうも、あつしです。 さて、早速ですが、 .

      【重要】ザオプションの両建てとは!?リスクを最小限に!【戦略分析】《theoption》

      12,000円実質無料

      実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
      ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
      » ザオプションの無料口座開設はこちら

      【重要】ザオプションの両建てとは?リスクを最小限に!【戦略分析】《theoption》

      ザオプション(theoption)両建てとは?

      両建てとは取引する時に上と下両方にエントリーするという意味です。

      上と下に同時にエントリーして取引を行う意味。

      ザオプション/theoptionの両建ての使い方3選

      両建て方法①:金額の減りを最小限に抑える【難易度低め】

      でも、スプレッドありの200%だと話しは変わってくる

      両建て方法②:片方保有し、片方転売する【難易度普通】

      両建て方法③:時間差でどちらも勝ちをもぎ取る【難易度高め】

      1. 戻り売りと戻り買いを想定しての短期保有
      2. トレンド発生を見込んでの長期保有

      ザオプション/theoptionでの両建てでのコツと注意点2選

      1. コツと注意点①:レンジ相場での両建て【短期の戦略重視】
      2. コツと注意点②:スプレッド【HIGH/LOW&短期】の値幅【難易度鬼ムズ】

      コツと注意点①:レンジ相場での両建て【短期の戦略重視】

      コツと注意点②:スプレッド【HIGH/LOW&短期】の値幅【難易度鬼ムズ】

      ※個人的には長期目線をメインにして、その視点から短期に深堀りしていくという思考がおすすめです。

      ザオプション/theoptionでの両建てでの疑問点を解消3選

      疑問点を解消①:両建てで口座凍結される事例は連打が原因

      疑問点を解消②:両建てで+にするには損切り、利確、戦略

      疑問点を解消③:リスクヘッジとして戦略的な利用がベスト

      ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

      「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
      »【評判⑪選+口コミ】ザオプション【安全性と評価(メリット/デメリット)】

      12,000円実質無料

      実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
      ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
      » ザオプションの無料口座開設はこちら

      バイナリーオプションの両建て必勝法!相場の見極め方も解説

      海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.

      バイナリーオプションにおける「両建て」とは

      バイナリーオプションだけでなくFX取引でも両建てによる取引がよく行われていますが、両建ては取引の種類によって意味合いが違うので注意が必要です。

      為替レートは上がることもあれば下がることもあります。両建てとは、 どちらに動く可能性もあるときに両方の可能性を考えて両側にエントリーする手法 と言うことができます。

      バイナリーオプションで両建てを行うメリット

      両建ての意味がわかると、今度は両建てをする意味があるのかどうかがわからずに悩んでしまいがちです。

      損失を最小限に抑えることができる

      金額の比率を変えることによって、リスクの分散の仕方も変えることができます。このように 片方のポジションで損失が出てしまっても、もう一方で利益を出せるので損益が相殺される のが両建てのメリットです。

      ”待ち”の戦略が使える

      両建てによるバイナリーオプション取引をすると 「待ち」の戦略を選ぶことができる のもメリットです。

      両建てでエントリーをすると損益は相殺されるので、失敗しても損失は小さくて済みます。利益が出るときにも利幅は小さくなってしまうのは確かですが、 いつかきっと大きく勝てるときが来ると信じて待つ戦略を取りやすい のです。

      損失を最小限にして勝てるタイミングを逃さないことができる ので、うまく使いこなせるようになると利益を得る機会を確実にものにしていけるようになります。

      バイナリーオプションで両建てを行うデメリット

      両建てには確かにメリットがあるとわかっても、誰もが両建て取引を積極的に行っているというわけではありません。

      両建てだけでは稼げない

      両建てでは本来は勝てると考えた一つにエントリーすれば良いのに、 あえてもう一つ余計にエントリーすることで損失を抑える手法 です。

      本気で両建てを使って 利益を出そうとするなら「転売」を活用する ことが重要になります。

      ただし、 転売はタイミングを見計らって慎重に取引を進めることが必要 です。取引が複雑化するので大変になることも否めないですが、リスクをうまく減らして勝てるようになりたいときには検討する価値がある方法でしょう。

      バイナリーオプションの転売とは?【損切・利確のタイミングを見極める方法を伝授】 バイナリーオプションには「転売」という機能があります。FXなどでいうところの利確や損切りのような動きをしてくれる機能です。 しかし.

      両建てを禁止している業者もある

      また、バイナリーオプションでは、 両建てによる取引を禁止している業者もある ので注意が必要です。

      両建てを認めている業者の一つとして 「ハイローオーストラリア」 があります。

      スマホOK!ハイローオーストラリアの口座開設の方法【登録手順・必要書類・審査時間まで詳しく解説】 「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」の口座開設は、スマホで5分もあれば完了します。 本記事では、口座開設に必要な書.

      【相場編】バイナリーオプションの両建てはここで使う!

      先にご紹介したメリットとデメリットを理解した上で、どのようにしてバイナリーオプションで両建て取引を活用していく良いのかを考えてみましょう。

      まずは 相場の分析をしているときに、ここで両建てを検討すべしというタイミングについて紹介 します。うまく勝てるタイミングがどういうときなのかをイメージできるようになりましょう。

      値動きが大きい相場

      バイナリーオプションの両建てを検討してみると良い相場状況として、まず挙げられるのは 値動きがかなり大きいとき です。

      値動きが大きいときには相場の急激な変化が起こりやすくて、エントリーしたタイミングから大きく為替レートが上がったり、逆にかなり下がったりすることがよくあります。この 相場の特性を活用すると利益を上げられる可能性がある のです。

      値動きが小さい相場

      逆に 値動きが小さい相場 のときにも両建てを有効活用できます。

      バイナリーオプションの両建てを効果的に活用できるタイミングとしてよく注目されているのが、 レンジ相場になっていて、かつ値動きも穏やかで安定しているとき です。

      このタイミングで両建て取引をするとどちらか一方は当たるので、損失は少なくて済みます。そして、 大きな値動きが始まった瞬間に外れる方を転売してしまえば、大きな利益を得られる でしょう。

      値動きが大きいと損失のみになる可能性があるので有効な取引の仕方ではありませんが、 相場変動が小さいときには利益を生み出せる可能性が高い方法 です。

      【状況編】バイナリーオプションの両建てはここで使う!

      バイナリーオプションの両建てのメリットを生かすためには状況に応じた使い方を理解していることも肝心です。

      では、どのような状況のときに両建てを行うと勝てる可能性が上がるのでしょうか。 プロ投資家としてバイナリーオプションに取り組んできたノウハウ に基づいて、両建てを検討した方が良い状況について解説します。

      自分の予想とは逆の結果になりそうなとき

      状況として 自分の予想が外れそうだとわかったとき には、両建てを検討するのが適切です。

      エントリーのタイミングがずれるので両方とも外れるリスクもないわけではありません。しかし、 エントリーした直後に逆の結果に向かって急変を起こしたというときには損切の代わりになる有効な方法 でしょう。

      急なトレンドが発生したとき

      誰も予想できないような事態が発生して急なトレンドが発生したとき にも、リスクを低減させるために両建てをするのが有効です。

      バイナリーオプションの両建てを行う時の注意点

      バイナリーオプションでは、両建てによる取引ばかりをしている人が多いわけではありません。

      プロ投資家の間でも 「特別なシーンで使用するものであって日常的に使うものではない」 ことはよく言われています。つまり、バイナリーオプションの両建てをするときには注意しなければならない点が多いのです。

      その中でも 何が重要なのかをプロの目から見て厳選 しました。両建てをしてみたいと思っている人がまず押さえておくべきポイントは何なのでしょうか。

      根拠に基づいて論理的に取引する

      バイナリーオプションの両建ては、転売と組み合わせることで利益を生み出せる可能性を持っているのは事実です。しかし、 両建てと転売を活用すれば常に勝ち続けられるという意味ではありません

      転売のペイアウト倍率が低ければ損をする可能性があり、さらに転売しなかった本命の取引が外れれば完全な損失になってしまいます。 このタイミングなら両建てと転売を組み合わせると勝てる可能性が上がるのかどうか という視点で分析をしてみるのが大切です。

      大きな金額をかけすぎない

      両建て取引ではバイナリーオプションでなかなか稼げないことは既に述べましたが、その理由は 投入した金額に対する利幅が小さい からです。

      バイナリーオプションの両建て必勝法

      バイナリーオプションの両建ては、使い方によって稼げることはプロ投資家も納得するポイントです。ただ、むやみやたらに使っていても稼げるわけではありません。

      プロ投資家としてバイナリーオプションの両建てを使ってきた経験から、基本として押さえておきたいポイントを紹介します。 両建てを生かせるようになるためには何が必要なのか を正しく理解しておきましょう。

      判定時間の長い取引を選ぶ

      取引時間が長ければ長いほど、落ち着いて相場を見ることができます。後からリスク分散のために両建てのエントリーをする場合にも、最初から両建てをしていて一方を転売しようとしているときにも、 十分に考えられる時間があるのは魅力的 です。

      高性能なツールを手に入れる

      バイナリーオプション取引では、 論理的な形で予想をする のが大切です。

      両建て攻略法をプロに学ぶ

      通常の取引も両建ての取引も、チャート分析に基づいて予想を立ててエントリーするという点では特に違いはありません。ただ、リスクの考え方や利益の得られ方が異なっているので、全く同じ考え方でエントリーできるわけではないのも事実です。

      しかし、 両建ても使って稼いでいるバイナリーオプションのプロ投資家もいます

      両建てを駆使して稼げるようになるには、私のような プロから両建て攻略法を教わる のが効率的でしょう。

      私はLINEでつながっている人たちに、 バイナリーオプション取引のノウハウを伝授 しています。

      あなたも私とつながりませんか?
      私と友達になりませんか?

      バイナリーオプションの両建ては、為替レートが上がる方向と下がる方向の二つのポジションを同時に取得することでリスクを最小限に抑える手法です。

      (3) 証拠金シミュレーション

      国内株式「総合-証拠金シミュ-ション」にて提供(画面下段)している項目『当社証拠金所要額』では、同画面(上段)の追加ボタンの押下により、シミュレーションとして仮想保有した場合の必要証拠金額を計算いたします。この計算式は、Chicago 両建て手法と転売活用編 Mercantile Exchange(CME)が開発した証拠金計算方法(Standard Portfolio Analysis of Risk(SPAN))を基に、当社で定めております。

      1. シミュレーションの効果

      2. 証拠金シミュレーションの特徴

      3. 証拠金計算式

      取引所証拠金額 取引所証拠金額が以下の計算式により算出することができます。
      取引所証拠金額=SPAN証拠金(SPANリスクの合計値)-ネット・オプション価値総額 SPAN証拠金額 SPAN証拠金額は、理論上相殺できる損失額を差し引き、相場の上げ下げ等によりポートフォリオ全体で損失する可能性のある金額を指します。その金額は取引所より提示され、定期的に見直しされます。
      ※シミュレーション画面のSPAN証拠金額は前営業日時点のものです。当日のSPAN証拠金額はシステムメンテナンス後(概ね18時頃)に更新されます。 ネット・オプション価値総額 ネット・オプション価値総額は、オプションが権利行使された場合等に生じるリスクをカバーするために考慮するもので、買いオプションの価値の総額から、売りオプションの価値の総額を差し引くことによって求めます。 当社証拠金所要額

      • a (SPAN証拠金額×1.2-ネット・オプション価値総額)+先物両建て証拠金
      • b (SPAN証拠金額-ネット・オプション価値総額)×1.2+先物両建て証拠金

      4. 証拠金シミュレーションの使用方法

      a 数量の入力 銘柄、限月、(C/P、行使価格(オプション取引の場合))、取引、枚数を入力し、『追加』ボタンを押下ください。新たにレコードが表示されます。また、画面下段の『当社証拠金所要額』に金額が表示されます。 b ロング・ショートの数量表示 先物・オプションのポジションを表示することができます。例えば、ロング(買建)ポジションを取った場合は、『ロング』欄にポジションを取った枚数が表示されます。その後ショート(売建)ポジションを取った場合は、『ショート』欄にポジションを取った枚数が表示されます。この時、当社証拠金所要額は、ネッティング(ロング、ショートを勘案)した金額を表示いたします。 c 取引欄の活用 取引欄は、仮装売買を連続的に行う際に有効な項目です。例えば、先物を新規で2枚買建した場合、上記の説明(Ⅱ)のように『ロング』欄は2と表示されます。その後、同銘柄を1枚返済する場合は、『取引』欄の『転売』を選択することによって可能となります。『追加』ボタン押下後、『ロング』欄には、2から1に変わります。
      ※建玉反映ボタンを押すことで、保有の建玉を表示させることができます。 d 削除 レコードは銘柄別に表示されます。表示されたレコードが不必要な場合は、『削除』ボタンの押下により、レコードを削除することができます。

      5. その他用語解説

      両建て手法と転売活用編 両建て手法と転売活用編
      コンポジットデルタ(δ) 当該銘柄の各シナリオにおける理論価格から計算したデルタ・ウェイトで加重平均した数値をいい、取引所が算出・配信するものをいう。
      ※デルタ・ウェイト 各シナリオの発生確率で、取引所の定める数値をいう。SPANパラメーターの1つ。
      デルタ(δ)スケーリング係数 1単位の取引規模の差異を調整するための数値をいう。SPANパラメーターの1つ。
      スキャンリスク 銘柄ごとに16通りのシミュレーションを行い、当該商品グループごとのポジション予想最大損失をいう。
      限月間スプレッド割増額 各限月取引の価格変動の差により生じるリスクをカバーするために計算する割増額をいう。
      ※ネット・デルタ(δ) 先物取引のネット・デルタにオプション取引のネット・デルタの合計値を加減することにより算出。各銘柄のネット・デルタは、ネット・ポジションの絶対値にコンポジットデルタを乗じ、更に当該商品のデルタ・スケーリング係数を乗じることにより得る。
      1ネットデルタ当たりの限月間スプレッド割増額 限月間スプレッド・リスクの過去の変動に基づき定めるSPANパラメーター。
      最終決済証拠金額 固定値0(ゼロ)
      株券オプション取引の場合のみ使用する項目のため、固定値0とする。
      商品間スプレッド割引額 固定値0(ゼロ)
      弊社の場合、商品グループが1つしかないため、固定値0とする。
      ショートポジション数量 ショートポジションをサマリーした数。
      売りオプション1単位あたりの最低証拠金額 取引所または清算機関が決定するSPANパラメーター。
      日経225買オプション価値の総額 ロングポジション数量×ポートフォリオ調整済み清算値段×1000
      ロングポジション数量 ロングポジションをサマリーした数。
      日経225売オプション価値の総額 ショートポジション数量×ポートフォリオ調整済清算値段×1000

      操作説明編

      • 1. ポートフォリオ管理機能の活用法
        • (1) バリュー・アット・リスクの見方
        • (2) リスクパラメータの見方
        • (1) 取得単価の登録方法
        • (2) エクスポージャーの見方
        • (1) ポートフォリオの最適化
        • (2) カバードワラントシミュレーター活用方法
        • (3) 証拠金シミュレーション
        • (1) 国内株式
        • (2) 先物・オプション
        • (3) 米国株式
        • (4) カバードワラント
        • (5) 外国為替
        • チャート情報の活用法
          • (1) チャート分析(テクニカル分析)をする上での3つの大前提
          • (2) テクニカル分析の分類
          • (1) トレンドライン/メジャーラインの活用法
          • (2) RSI
          • (3) ストキャスティックス
          • (4) サイコロジカル
          • (5) DMI
          • (6) RCI
          • (7) MACD
          • (8) ボリュームレシオ
          • (9) 株価移動平均乖離線
          • (10) レシオケーター
          • (11) 強弱レシオ
          • (12) ボリンジャー・バンド
          • (13) パラボリック
          • (14) 逆ウォッチ曲線
          • (15) 新値足の見方
          • (16) ポイント・アンド・フィギュア
          • (17) 価格帯別出来高
          • (18) 一目均衡表
          • (19) デルタ
          • 両建て手法と転売活用編
          • (20) 平均足
          • (21) ATR
          • (22) フィボナッチ
          • (1) 指数化チャート
          • (2) スプレッドチャート
          • 先物チャート

          よくあるお問い合わせ

          • │個人情報保護宣言│ │ │ │ │ │ │ │ │
          • │マーケットスピードFX│ │

          ©Rakuten Securities,Inc. All Rights Reserved.
          商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
          加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

          関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる