初心者向けFX入門講座

ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの

ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの
Kの値が14、Dについては3となっています。 ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの
さらに「Smooth」という項目が3となっています。
これは%Kラインの計算式を3の期間で移動平均化していることを意味しています。
よって、標準値のストキャスティクスでは%Kラインの計算式に期間3の移動平均化がなされていることになります。これは以前紹介した「スローストキャスティクス」にあたります(このときの%Dラインはslow%Dラインになる)。

為替を分析可能な、チャートソフトはありますか?

#1の補足。 「あります」よ。 で? どうしたいわけですか? 銀行での外貨預金? MMF? 証拠金取引? 旅行に行く時期の検討? 外貨って相対的なやりとりだからA,B,C各社あったとして、値段が ちょっとづつ違ってきますよ。 為替をチャート分析した上で、どういった利用をされるのか お答えいただけたら、もうちょっと的を射た回答ができますが・・・ 以下の中からお好きなところから無料デモを申しこんで見てください。

質問者からのお礼 2005/06/23 14:39

早速の回答ありがとうございます 現在、楽天FXで証拠金取引をしてます。 楽天FXでもボリンジャ、ストキャスなどチャート分析できますが、チャートが小さくて、とても使いづらいです。株取引では、omegaチャートというソフトを愛用しています。http://www.omegachart.org/ これぐらいの機能があれば完璧なんですが・・・

  • 2005/06/21 20:25 回答No.1

なかなか見つからないとのことですが、どのような探し方されてます? ここのページ上に表示されるスポンサーサイトすべてでチャートが見られます。無料デモが体験できますので、そこから好きなようにMACDやポリジャー、ストキャスに一目などなど分析してください。 例:http://quote.fxtrek.com/misc/fxcm.ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの asp ほかに便利なところといえば・・・ http://www.dreamvisor.com/technical_menu.cgi ですかね。 銘柄コードを入れて「テクニカル」ボタンを押してください。 円/ドル は501 円/豪ドル 504 で表示可能ですよ

質問者からのお礼 2005/06/22 11:48

丁寧な回答をありがとうございます 円/NZD を表示可能なものをご存知ないですか?

関連するQ&A

移動平均線やボリンジャーバンド等のテクニカル分析の設定ができるFXチャートを探しています。 一度設定したチャートの内容が、次に呼び出すときに、そのまま残っているようなチャートを希望しています。 MT4で私が希望している機能を満たしていることは承知していますが、 諸事情により、MT4が一切使えない環境です。 お詳しい方、ぜひともアドバイスをお願いします。

替チャートで月足、週足、日足、8時間足、2時間足が表示できるサイトを探しています。 特に、8時間足があるサイトがなかなか無くて困っています。。 テクニカルはボリンジャー、ストキャ(スロー、ファースト)、平均移動、MACDぐらいが表示できればありがたいです。 ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの よろしくお願い致します。

為替のチャートで分析したいと思います。 無料・有料でかまわないのですが期間を指定して日足を出せて尚且つテクニカル分析が出来るチャートを知りませんでしょうか? 例 ・期間:2007.01.01.~200/.12.31までの日足チャート ・MACD ・RSI で分析が可能。 過去のチャートをベースに分析したいと思いますので為替の期間指定が出来るチャートを教えて頂けませんでしょうか?

まだまだ勉強中なのですが、 「一目均衡表」で、「遅行スパンが現在の為替レートを上回ってきたら強気・・・」という文章を読んで、遅行スパンって現在の為替レートより26日?過去の時点にずらして表示されているのでどうやって比べるのかわかりません。現在のレートといつの遅行スパンを比べるのでしょうか? チャートの表示について 表示期間(1ヶ月とか1年)と(60分とか週足)とか短期長期があるのでしょうけどどの設定(表示)で見るのがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

みやすいテクニカルなチャートが 出せるソフト サイトを 教えてください。 リアルタイムでなくても 結構です。 見易さ重視です。 テクニカルの 必須種類 移動平均 ボリンジャーバンド ストキャスティックス RCI DMI MACD RSI 移動平均乖離率 外国為替の種類は 米ドル・円 ユーロ・米ドル ポンド・円 カナダドル・円 ユーロ・円 豪ドル・円 NZドル・円 スイスフラン・円 現在 外為どっとコム next chartを 使っています。 next chart http://www.ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの gaitame.com/service/nextchart_syousai1.html

株価分析ソフトを購入しようと思っています。でもどれがいいのか良く分かりません。みなさんが実用して一番いいと思うソフトを教えて下さい。(出来ればその理由&URLもお願い致します。) 私にとって必須の機能は、 1、分析できるテクニカル指標が多い。 (必須指標:RCI,加重移動平均、ボリンジャーバンド) 2、いくつでもチャートの重ね書きが出来るもの。 (上記のパラメータを任意に設定でき、異なるパラメータを「同一画面」に表示出来る事。) ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの 3、株式全銘柄から、指標の値が自分が指定した値になった銘柄を検索して絞り込み表示出来るもの。 4、CSV形式で抽出可能な事。 等です。 この様なソフトを御存知でしたら教えて下さい。 またみなさんが実際に使ってみて非常に良いソフトがあれば教えて頂きたいです。 宜しくお願い致します。

外為のチャートで良いのありませんか? (5分足・30分足・2時間足・4時間足)の平均足の表示とボリンジャーバンドがリアルタイムで 表示するものがいいんですが?

【FX】ファストストキャスティクスとスローストキャスティクスの違い、説明できる?

【FX】ファストストキャスティクスとスローストキャスティクスの違い、説明できる?

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

【FX】ストキャスティクスの最適なパラメーターを考察するまえに…

ストキャスティクスのパラメーター

MT4でストキャスティクスのパラメーター設定を確認してみる

ストキャスティクスのパラメーター(MT4)

  1. %K期間…5
  2. %D期間…3
  3. スローイング(=%SD)…3

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

ファストストキャスティクスとスローストキャスティクスの違い

  1. ファスト・ストキャスティクス(Fast Stochastics)
  2. スロー・ストキャスティクス(Slow Stochastics)

ネットでは「 ファースト ・ストキャスティクス」という記載を見かけますが、厳密に言えば「ファスト=fast」が正しいです。「ファーストフード」も和製英語でが、正しくは「ファストフード」です。

では、ファスト・ストキャスティクス(Fast Stochastics)スロー・ストキャスティクス(Slow Stochastics)の違いを解説します。

スロー・ストキャスティクス

MT4ストキャスティクス(5.3.3)

ご覧の通り、MT4のストキャスティクスは、2本のラインで構成されていますね。これはスロー・ストキャスティクス」です。

MT4で初期設定(5、3、3)のままストキャスティクスを設定すると、スロー・ストキャスティクス」がチャート上(サブウィンドウ)に表示されます。

スローストキャスティクス

  • メインライン(薄緑色の実線)
  • シグナルライン(赤色の破線)
  • メインライン(薄緑色の実線)…%D
  • シグナルライン(赤色の破線)…%SD

つまり、%Dと%SDで構成されるストキャスティクスがスロー・ストキャスティクスとなります。

ファスト・ストキャスティクス

パラメーターの「スローイング期間」を「1」にします。

ファスト・ストキャスティクスのパラメーター設定

ファスト・ストキャスティクス

  • メインライン(薄緑色の実線)
  • シグナルライン(赤色の破線)
  • メインライン(薄緑色の実線)…%K
  • シグナルライン(赤色の破線)…%D

つまり、%Kと%SDで構成されるストキャスティクスがファスト・ストキャスティクスとなります。

  • メインライン(薄緑色の実線)…%K
  • シグナルライン(赤色の破線)…%D
  • メインライン(薄緑色の実線)…%D
  • シグナルライン(赤色の破線)…%SD

ファスト・ストキャスティクスとスロー・ストキャスティクスのチャートを並べてみた

ファストストキャスティクスとスローストキャスティクス、何が違うのか?

名前から察することができるように、ファストは感度が高く、スローは感度をおさえ気味にしたシグナルということです。

以前、ストキャスティクスとはなにか?小学生でもわかるように解説するよ!の記事で、ストキャスティクスの本質は時間経過とともに変化する勢い(モメンタム)を測定することで、この先価格がどう動くかを予測することにあると解説しました。それをロケットの軌道変化で例えましたね。

ストキャスティクスの本質は、ロケットの勢い(スピード)を計測して方向転換を予測することにあった!

【FX】ストキャスティクスとはなにか?小学生でもわかるように解説するよ!

【FX】ストキャスティクスとはなにか?小学生でもわかるように解説するよ!

上昇中のロケットは、方向転換をする直前(下降に転じる前)に必然的に減速する…だったらその勢い(スピード)の変化をチェックすれば、相場転換を予測できるのではないか?この仮説を元に考案されたテクニカルが、ストキャスティクスです。

勢い(モメンタム)の変化が、常に価格変動に「先行する」という”仮定”に基づいているわけですね。

引用:ストキャスティクスとはなにか?小学生でもわかるように解説するよ!

ファストは、勢い(モメンタム)の変化を敏感に捉え、価格変動を予測します。つまり短期的なモメンタムの変動を察知していることになります。

一方のスローは、勢い(モメンタム)の変化から大きめのノイズを排除して平均化し、シグナルを鈍感化させています。その結果やや長期的なモメンタムの変動を察知することに長けています。

【完全解明】究極のストキャスティクスのパラメーター設定法、おすすめの期間とは?

【完全解明】究極のストキャスティクスのパラメーター設定法、おすすめの期間とは?

テクニカル分析

【完全解明】究極のストキャスティクスのパラメーター設定法、おすすめの期間とは?

ストキャスティクスのパラメーター設定方法について学びたい。

とれろく

記事公開から既に5万人以上のトレーダーに読んで頂いており、ストキャスティクスを極めたい方に超好評のコラムです。

当ストキャスティクスの解説記事 要点まとめ
・ストキャスティクスは日本語で推計学という意味
・ストキャスティクスは高値と安値に対し、終値がどの位置にあるのかを示す
・「%SD」のパラメーター設定により、ストキャスティクスは2種類に分類
・Slowストキャスティクスはシグナル遅、勝率高、利益小、損失大となる傾向有
・Fastストキャスティクスはシグナル早、勝率低、利益大、損失小となる傾向有
・ストキャスティクスの使い方の1つにゴールデンクロス、デッドクロスがある。
・ストキャスティクスのダマしを回避するならSlowストキャスティクスを採用
・レンジ相場ならFastストキャスティクス一択
・押し目買い、戻し売りでストキャスティクスは使える。
・ストキャスティクスを応用すると、半値戻し、1/2戻し、1/3戻しで使える。
・%Kに影響するパラメーターXは概ね20以上がオススメ
・%Dに影響するパラメーターYは2~3程度、状況によりもっと大きな値がオススメ
・%SDに影響するパラメーターZはFastストキャスティクスの1がオススメ
・ストキャスティクスのダイバージェンスはトレンド転換を測れる。
・ダイバージェンスを確認したいなら%Kのパラメーターは長く取ること。
・ストキャスティクスとRSIは全く別のオシレーター系テクニカル指標
・MetaTrader4(MT4)でもストキャスティクスは使える。

とれろく

ストキャスティクス(Stochastics)とは?

英語でStochasticsと表記し、日本語の意味は推計学

ストキャスティクスは当日の終値が過去の高値、安値に対してどの位置にあるかを数値化し、買われすぎ、売られすぎを推計するテクニカル指標です。

とれろく

パラメーター「%SD」の設定値で種類が変わる。

ストキャスティクスはスローストキャスティクススティクスと、ファストストキャスティクスの2種類に分類できます。

「%SD」を2以上に設定→Slowストキャスティクス(スローストキャスティクス)
「%SD」を1に設定→Fastストキャスティクス(ファストストキャスティクス)

ストキャスティクスとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

ストキャスティクスとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

RCI=順位相関指数はテクニカル指標の一つで、オシレーター系指標に分類されます。 ⇒テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ 順位相関指数 RCIとはRCIの見方 .

テクニカル分析「出来高」をわかりやすく解説

出来高は「トレンド追随型指標」や「オシレーター系指標」の補完として用いられるテクニカル指標です。 ⇒テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ 出来高とは出来高の見方 .

ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方が必要な理由

株価分析の手法は、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の2つに分けられます。 ファンダメンタル分析では企業の適正価格を知ることができ、テクニカル分析では売買タイミングを読むことができます。 両者を使い .

RSIとは?見方や使い方、注意点をわかりやすく解説

RSI=相対力指数は テクニカル指標の一つで、オシレーター系指標に分類されます。 ⇒テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理 もくじ RSIとは(相対力指数)RSIの見方R .

テクニカル分析を始める前の基礎知識 これを知らずに指標を扱うのは無理

いきないテクニカル分析を勉強しても、理解するのが難しいです。 この記事では、これからテクニカル分析を始めようと思った人のために「テクニカル分析の基礎知識」を解説していきます。 この記事を読めば、テクニ .

2~18歳まで児童養護施設で育ち、高校卒業後サラリーマンとなる。 銀行で勧められて買った商品がいわゆるぼったくり投資信託だと知り、投資や経済について探求。 お金にまつわる有益な情報を発信していきますので、末永くごひいきに。

TradingViewでストキャスティクスを使いこなそう

TradingView公式サイトへ

ストキャスティクスは、相場の過熱感をチャート上に表示するオシレーター系のテクニカル指標です。
一般的に二つのラインを組み合わせて、その水準やクロスの方向性・価格との関係性で相場を分析します。

まず基本は%Kと%Dという二つのラインを表示します。

(直近の終値-過去n日間の最安値)÷(過去n日間の最高値-過去n日間の最安値)×100

  • %Dラインを求める計算式は、m日の%Kの単純移動平均

パラメータ設定

この計算方法からもわかるように、%Kラインを移動平均化することによって、なだらかなラインになります。 ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの
したがって%Kラインを短期、%Dラインを中期の移動平均線とみることで、二つのラインのゴールデンクロス(GC)やデッドクロス(DC)が売買サインとして機能します。
各期間にはn=14、m=3が一般的です(TradingView内蔵ストキャスティクスのデフォルト値)。

この%Kと%Dラインの組み合わせは「ファストストキャスティクス」と呼ばれ、特に%Kラインは価格の値動きに敏感に反応するので短期売買に向いています。
敏感であるが故にオシレーター上での動きが激しくなり、その分ダマシも多くなりやすいです。

各ラインをなだらかにすることにより現在価格に対する反応は鈍くなりますが、ダマシが少なくなるメリットがあります。

TradingViewのストキャスティクスの見方

TradingViewチャートへ

ストキャスティクスの見方は多くありますが、上記説明で触れたものも加えて
(1)ラインの水準
(2)ラインのクロス
(3)コンバージェンスとダイバージェンス ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの
に注目するのが一般的です。

(1)ラインの水準

ストキャスの見方

ラインがオシレーター上の20%以下に位置していれば売られ過ぎ、80%以上で買われ過ぎとされます(ストキャスのFastとSlowはどう使い分けるの TradingView内蔵の標準帯設定を参照)。

(2)ラインのクロス

ストキャスの見方

(3)ダイバージェンス

ストキャスの売買判断

価格が高値を更新しているにもかかわらず、オシレーター上では前回の高値を越えていない場合をダイバージェンスといい、価格が反転するシグナルになります。同様に、価格が安値を更新しているにもかかわらずオシレーター上では前回の安値を下回らない場合もやはり価格の反転を示すシグナルになります。

Pineスクリプトでストキャスティクスを確認

インジケーターの出し方

まずは内蔵されているストキャスティクスのパラメーターをみてみましょう。 「インジケーター」→「内臓」のところから「ストキャスティクス」を選びます。

パラメータ設定

Kの値が14、Dについては3となっています。
さらに「Smooth」という項目が3となっています。
これは%Kラインの計算式を3の期間で移動平均化していることを意味しています。
よって、標準値のストキャスティクスでは%Kラインの計算式に期間3の移動平均化がなされていることになります。これは以前紹介した「スローストキャスティクス」にあたります(このときの%Dラインはslow%Dラインになる)。

ストキャス

よってSmoothの値を1にすることで、本来の%Kラインを表示し「ファストストキャスティクス」に切り替えることができます。

Pineスクリプトで三つのラインを表示するストキャスティクスを作成しよう

ストキャス

まず、「Pineエディタ」から、「新規作成」を選び、stochastic(ストキャスティクス)を選択します。

pineスクリプト

すると内臓ストキャスティクスに該当するインジケーターのPineスクリプトが表示されます。

pineスクリプト

「stoch」がストキャスティクス%Kラインの計算してくれる関数になります。

pineスクリプト

K=「sma」でこの%Kラインの「stoch」が移動平均化されていることが分かります。

pineスクリプト

まず、6行目の「K=~」をコピーして、改行し空いた7行目に貼りつけます。

次に、もともとのスクリプトがスローストキャスティクスを構成するコードなので対象をずらす形で
・7行目の「k」を「d」、
・8行目の「d」を「Sd」に、sma関数内の「k」を「d」にします。

pineスクリプト

あとは「チャートに追加」を押して、実際にチャート上で機能するかを確認してから、名前をつけて保存で完了です。

pineスクリプト

設定のスタイルで後から各ラインの色を変更することもできます。

終わりに

いかがでしたでしょうか。ストキャスティクスはレンジ相場での価格変動やトレンド転換を察知する際にとても便利です。
今回、一般的に二つのラインが表示されているストキャスティクスを%K、%D、slow%Dの三つ全てを同時に表示させ、短期・中長期どちらでも使い分けられるようにPineスクリプトを使っていきました。これで、3ラインのストキャスティクスでは設定から数値変更をすることなく%K、%D、%slowDラインを同時に確認することができるようになりました。使わない場合には設定からチェックボックスを外すだけなので使い勝手も良いはずです。
前半で紹介したストキャスティクスの使い方を参考に、「ファスト」と「スロー」のストキャスティクスを使い分けてみてはいかがでしょうか?

TradingView公式サイトへ

今ならTradingViewの有料版が30日間無料! 登録は以下のボタンから。 アカウント登録の仕方は「TradingViewの有料版を30日間おためしで使ってみよう」を、有料プランの選び方は「TradingViewのプランを無料から有料に切り替えた3つの理由、プランの選び方」をご覧ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる