証券取引

2022年おすすめ投資は

2022年おすすめ投資は
2022年3月1日時点

値動き激しい2022年相場。米国株投資はCFDにおまかせ

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

2022年おすすめ投資は

MIR@I会員限定コンテンツ続々 カレンダーバナー 知って得する用語解説

株主優待アクセスランキング 6月割当ベスト10 をお届けします

ラーメンや餃子が楽しめる優待 2022年版 をお届けします

生活にかかせない ドラッグストアの優待 をお届けします

さあ、ゴールデンウィーク! 映画を見られる優待 2022年おすすめ投資は をお届けします

“優待女子”小森美紀さん特別対談「2倍楽しい!株主優待ライフ」Part2 前編 をお届けします

季節を味わう フルーツ関係優待 をお届けします

データレポート 株主優待Watching <2021年10月末日現在> をお届けします

アクセスランキング

知って得する株主優待

アイアールmagazine

優待企業向けソリューション

プレゼンテーション
アイアールmagazine
知って得する株主優待

NET-IRは収録コンテンツの内容について、正確性、相当性、その他一切の責任を負うものではありません。
本サイト上に掲載の動画、静止画、記事等の情報は、収録時点のものであり、その後、変更されている場合があります。
最新の情報は、会社のHPをご覧になるなどご自身でご確認ください。 なお、本コンテンツは投資勧誘のためのものではありませんので、この情報を基に投資をなされる場合にも、
NET-IRは責任を一切負いかねますので、ご自身の責任において行われるようお願いいたします。
NET-IRからのリンク先から得られる情報につきましても、NET-IRはその形式、内容を含め、 その一切についての責任を負いませんのでご了承ください。
また、コンテンツの内容に対する改変、修正、追加等の一切の行為を禁止いたします。
個別の会社概要データの最新の情報は、会社のHPをご覧になるなどご自身でご確認ください。

Copyright(c)2019
Nomura lnvestor Relations Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

【2022年】楽天証券のつみたてNISAでおすすめの商品とは?銘柄一覧、組み合わせ、初心者の買い方、ランキングなどまとめました!

【2022年】楽天証券のつみたてNISAでおすすめの商品とは?銘柄一覧、組み合わせ、初心者の買い方、ランキングなどまとめました!

資産運用

楽天証券のつみたてNISAでおすすめの商品をご紹介します。つみたてNISAの始め方がわからない投資初心者向けの記事です。

どの銘柄の組み合わせがいいか」「どのファンドがいいか」などの買い方はもちろん、気になるランキング上位商品の一覧や 筆者の運用画面のキャプチャ も公開します。

つみたてNISAとは?

NISAとの違い

FP 服部

短期間で売却益を狙って、運用益を非課税で受けとることが出来る一般NISAに対して、コツコツ毎月積立てしながら資産形成することが出来るのが、つみたてNISAです投資初心者が行う資産運用として、つみたてNISAは最適だと思います。

つみたてNISAは、一般NISA誕生から4年後の、2018年1月にスタートした税優遇制度で、 運用目的を長期・分散・積立投資に絞ったものとなっております。

一般NISAとつみたてNISA

2024年からNISAの制度が改正

2024年からNISAの制度が改正

対象となる投資商品の違い

一般NISAの投資対象商品が、上場株式(国内株、外国株)、REIT(国内、海外)、ETF等、数多くの商品があるのに対して、つみたてNISAは、 金融庁が承認を得た、手数料が低くて、運用が安定している「長期」「積立」「分散」投資に向いている投資信託・ETFに限定されている。

楽天証券のメリット

  • 積立金を楽天カードからチャージした楽天キャッシュ払いで毎月購入金額1%のポイントが貯まる
  • 楽天スーパーポイントでつみたてNISAができる
  • インデックス型投資信託の商品数が多い

楽天スーパーポイントが貯まる

2022年3月現在、数多くある証券会社の中で、 クレジットカードで支払いができ、その支払いで貯まったクレジットカードのポイントで、積立NISAの支払いに使えるのは、楽天証券・SBI証券・マネックス証券 です。

クレジットカード投信のポイント比較表

2022年3月1日時点

FP 服部

楽天証券でつみたてNISAをするという事は、あらゆるお店で貯められる楽天ポイントを、つみたてNISAの決済に使える事や、ポイント還元率が決済金額の1%であることを考えると、 2022年おすすめ投資は 後発組に負けないストロングポイントと言えます。

2022年おすすめ投資は

“じょうほく”で投資信託 をはじめよう!

投資信託を学ぶ

まずは基礎知識から

「負けにくい」資産運用のヒント

ファンドを選ぶ

各種ログイン

おすすめ情報

  • 2022年05月17日

2020年1月15日(水)より投信インターネットサービスの推奨環境に「Google Chrome」が追加されました(PC版)
また、Androidのバージョンが「6.0以上」に変更となりました(スマートフォン版)

【2022年】虎ノ門エリアの再開発情報

(2022/5/31更新)

虎ノ門という地名の由来

虎ノ門エリアの特徴

虎ノ門エリアの町丁目別人口・世帯数は以下のとおりです。
【虎ノ門エリアの町丁目別人口・世帯数(令和4年4月時点)】

区分世帯数(世帯)人口(人)男女計
男性女性
虎ノ門一丁目279215214429
虎ノ門二丁目108513
虎ノ門三丁目1,1919149791,893
虎ノ門四丁目451256430686
虎ノ門五丁目165156147303

出典:港区公式ホームページ 各月1日現在の各総合支所管内別の町丁目別人口・世帯数(平成14年~令和4年) 2022年4月
https://www.city.minato.tokyo.jp/toukeichousa/kuse/toke/jinko/chocho/shiba/2022/04.html

虎ノ門エリアの再開発情報

虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業:アークヒルズ仙石山森タワー(完了)

国際性・文化性豊かなエリアの特性や資産を継承しつつ、高機能のオフィスや多様なライフスタイルの需要を満たす都市型住宅として整備されています。また、「緑の生活都心」をコンセプトとして、緑あふれる空間づくりも取り入れ、働く人、住む人、訪れる人すべての人にとって潤いのある都市空間をつくり上げています。
森ビルなどが推進する、「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の竣工と併せて、さらなる同エリアの利便性向上が期待されています。
敷地南側には地上8階の住宅棟、建物の周囲には緑あふれる空間を配置し、立体的な緑園都市を具現化しました。

虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業(2023年11月竣工予定)

虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業:虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー(2020年開業)

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーは、地上36階の大規模オフィスと、衣食住を支えるグローバルプレーヤーを集めた複合タワーです。虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーは、日比谷線「虎ノ門ヒルズ」と銀座線「虎ノ門」駅と連結し、1階にはバスターミナルを設置。バスターミナルは都心と臨海エリアをつなぐBRT(バス高速輸送システム)や空港リムジンバスも発着しているため、同エリアは世界と都心をつなぐ「東京の玄関口」としての役割を果たしています。

虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業:虎ノ門ヒルズエリアプロジェクト

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業

虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業:虎ノ門グローバルスクエア(2020年6月末竣工)

LIFULL HOME'S 不動産投資編集部

LIFULL HOME'S 不動産投資は、不動産投資・収益物件の検索から不動産投資セミナーやイベント運営を実施。
不動産投資にまつわる新鮮な情報、トレンドを発信。
LIFULL HOME'S 不動産投資には不動産投資の知識・アイディア・ヒントが盛りだくさん。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる