利食い

サポート水準

サポート水準
  • 「その逆境がどんなもので、どうすれば乗り越えられるのか?」を考える(C:コントロール)
  • 「自分のせいだ」とばかり考えず、その他の外因もないか考える(O:責任)
  • 根拠もなしに悲観的な予測をしない(R:範囲)
  • 「ピンチは一時的なものにすぎない」と考える(E:忍耐時間)

法人向けスタンダードサポートサービス

  • 技術的なお問い合わせの際は、Webフォーム、電話でのお問い合わせ共に、事前に「ビジネスサポートポータル」用のアカウントの作成が必要です。
  • 一定期間(10営業日)返信が無い場合、ケースをクローズさせていただいております。
    クローズされたケースに関する追加質問がある場合、新規ケースにてお問い合わせください。
    その際に、前回のケース番号の継続問い合わせである旨を記載いただければ、継続ケースと同様に対応させていただきます。

Webフォーム: 受付/ 24時間365日、対応/ 月~金 9:00~17:30

電話: 受付対応/ 月~金 9:00~12:00・13:00~17:30
(年末年始、祝祭日およびその他振替日を除く。)

  • 電話番号はお手持ちの「製品サポートガイド」にてご確認いただくようお願いいたします。

法人向けスタンダードサポート契約更新手続きおよびユーザ登録に関するお問い合わせ
法人お問い合わせ窓口

電話: 受付対応/ 月~金 9:00~12:00・13:00~18:00
(年末年始、祝祭日およびその他振替日を除く。)

  • 電話番号はお手持ちの「製品サポートガイド」にてご確認いただくようお願いいたします。

イベントのご案内

法人向けスタンダードサポートサービスの継続をお断りさせていただく場合について

  • 法人向けスタンダードサポートサービスの範囲を超えての対応をご要望の場合
  • トレンドマイクロサポートセンターのサポートスタッフに対する個人的な質問や誹謗中傷を行われた場合

法人向けスタンダードサポート契約期間について

お客さまの法人向けスタンダードサポート契約期間は、ライセンス証書や法人カスタマーサービス & サポートでご確認いただけます。法人向けスタンダードサポート契約期間の更新価格については、弊社のWebサイトを参照していただくか、弊社営業部、または製品をご購入いただいた販売店にお問い合わせください。
法人向けスタンダードサポート契約の更新については、法人向けスタンダードサポート契約期間の終了の前に、弊社または販売店からご案内をお送りします。
なお、複数年契約は対象製品に関するサポート提供期間を保証するものではなく、またサポート提供期間が終了した場合は対象製品のバージョンアップを保証するものではありませんのでご注意ください。
各製品のサポート提供期間の詳細については「サポートポリシーと製品サポート期間について」をご確認ください。

サポートポリシーと製品サポート期間について

製品の日本国外での利用について

海外拠点からの提供サポートサービスは、日本における法人向けスタンダードサポートサービスと以下のような差異(以下に列挙するものに限られません)がございますので、あらかじめご認識のうえご利用ください。詳細はTrend Micro Global Technical Supportをご参照ください。
・サポート提供拠点によって、サポート対象外とされる製品またはサービスがあります。また、製品またはサービスのライフサイクルが異なる場合があります。
・製品またはサービスによって一部の機能または配信されるパターンファイルやパッチが異なる場合があります。
・SaaS製品におけるデータセンター使用国とサポート提供地域が異なる場合に一部のサポートが提供できない場合があります。

なお、サポートサービスが海外拠点から提供される場合であっても、前述のサポート提供内容または範囲を除き、当該サポートサービスにはご購入いただいたトレンドマイクロ製品またはサービスの使用許諾契約書またはサービス利用規約記載の条件が適用されます。

中小企業を進化させるAmazonのDXサポート Vol.11 AWSによるDXは、第一次産業をどう進化させるか?

サポート水準 ご紹介するデザミス株式会社の清家さんとウミトロン株式会社の岡本さんの写真

社会全体がDX(デジタルトランスフォーメーション)に舵を切る中で、Amazonは日本の企業の約9割を占める中小企業(小規模事業者含む)を支援し、さまざまなサービスやプログラムを通して中小企業のDXを後押ししています。デジタルがもたらす中小企業の変革とは? そして、変革を加速させるAmazonのサポートとは? 連載企画の第11回は、AWSを活用し、第一次産業の課題解決を担うスタートアップに迫ります。
※本記事は、2022年6月3日に日本経済新聞および日本経済新聞電子版に掲載された記事を加筆したものです。

人手不足や後継者不足などを課題に持つ第一次産業において、DXはどのように加速しているのでしょうか? 今回は、AIや機械学習、IoT、データ分析、アプリ開発などを含む200種類を超えるクラウドサービスを提供するアマゾン ウェブ サポート水準 サービス(AWS)を活用し、畜産農業と養殖漁業を支えるDXに挑むスタートアップを紹介します。

牛に付けたセンサーで牛の行動データを分析

笑顔の清家さんの写真

清家さん「以前は大手家電メーカーに勤務し、20年以上にわたって牛舎の設備販売に携わりました。そこで畜産農家が抱える悩みを聞いているうちに、なんとか力になれないかと思うようになったんです」

清家さん「家畜を飼育する畜産農業には、汚い、きついといったマイナスイメージが付きまとい、働き手や後継者不足が慢性化していました。しかし、畜産農業の実際の現場はクリーンですし、高収入を得られるビジネスポテンシャルも高い。マイナスイメージを払拭し、人手不足などの課題解決をサポートできないかと、畜産農業のIoT化に取り組むことにしました」

センサーがついた首輪をつけている牛の写真

牛舎内の牛の様子をタブレットを使いながら確認する写真

牛達を前にタブレットを見ながら話し合いをしている写真

清家さん「開発当初は牛の行動を1分単位で観察し、どのような動作に兆候が現れるのか、ひたすらデータ収集を繰り返しました」

清家さん「牛の発情サイクルは20日ほど。そのタイミングを逃すと妊娠に至らず、搾乳ができません。発情の兆候を知ることはとても重要なのです。また、大規模な牧場で1000頭の中の1頭の疾病を見つけることは非常に難しい。異変をいち早く察知することが牛を守り、畜産農家の経営の安定につながるのです」

時間経過とともに発情指数の推移がグラフ化されている、システムの画面写真

時間経過とともに行動の割合変化がカラフルに表示されているシステムの画面写真

検知事項の状態を数値化して知らせているシステムの画面写真

AWSに蓄積したデータを他領域にも展開予定

清家さん「働き手の習熟レベルと関係なく、誰でも牛の行動を把握できることはメリットが大きいと自負しています。また、牧場によっては寝ずに番をすることもありますが、導入によって見回りの回数が減って業務負荷の軽減にもつながっています」

清家さん「AWSを導入した決め手は、開発や運用に必要なサービスを自由に組み合わせられることです。しかも、従量制料金なので、必要なサービスを必要な分だけ利用することができます。初期投資を抑えられるので、意思決定も素早くできました。また、AWSの担当者の親身なアドバイスのおかげで、サーバーコストを約40%削減することも実現できました」

清家さん「データ管理のセキュリティを気にされる畜産農家の方に、『AWSを使っています』とお伝えすると、すごく安心していただけます。AWSは重要な社会インフラなどに使われており、ネームバリューがありますね。U-motion®は日々進化を続けていますが、これからもAWSを活用していきたいと思います」

ミーティング中の清家さんと小佐野さんの写真

熱く語る清家さんの写真

清家さん「当社にとって、膨大な牛の行動データは財産です。今後は全国の畜産農家、獣医、関連企業などをつなぐプラットフォームを進化させていきたいと考えています。そして、畜産農業のバトンを未来につなぐために、若い働き手が集まる、かっこいい畜産農業のイメージをつくっていきたいですね」

機械学習を用いて、魚のエサやりを最適化

笑顔の岡本さんの写真

岡本さん「近年、乱獲などによって漁獲量は減少傾向にあります。そのため、養殖漁業の重要性が増し、世界的には養殖漁業の生産量が漁獲量を上回るほどです。一方で、養殖漁業は誕生してまだ100年あまりの産業。畜産農業などと比べると、テクノロジーの導入が遅れていることも事実です」

岡本さん「生簀に自動的にエサを落とす、タイマー機能付きの機械は昔からありました。でも、魚は体調や水温によって食べるエサの量が変化します。タイミングを誤れば、高額なエサは食べられずに海の藻屑と化し、海洋汚染につながる危険性もはらんでいます。まずは、魚が本当にエサを食べているかを確認することから始めました」

岡本さん「その日の魚の様子からエサの量を調節する熟練の生産者のように、機械学習を用いて魚の行動を分析し、最適なエサやりをできないか。そう考えて開発したのがスマート給餌機『UMITRON CELL®️(ウミトロンセル)』です。AIが魚の食欲を判定して自動でエサを与える仕組みで、効果的かつ無駄のないエサやりのおかげで、実証試験では養殖魚の生育期間を4か月も短縮するという成果を得ることができました」

定期預金金利の大幅な引き上げについて
~『顧客中心主義の徹底』により、円定期は4月末比で最大20倍、
外貨定期は業界最高水準の金利を提供~

【パワーダイレクト円定期預金について】
●インターネット専用の円定期預金です。
●金利は当初お預入れいただいた期間のみの適用となり、満期日に元利金は円普通預金に入金され、満期日以降は円普通預金店頭表示金利が適用されます。
●利息は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。また、税引後金利は、表示位未満がある場合は表示位未満切り捨てとなります。
●中途解約された場合は、当行所定の中途解約利率が適用されます。
●円定期預金は元本保証・預金保険の対象です。
●店頭および新生銀行ウェブサイトに商品説明書をご用意しておりますので、必ずご確認ください。

【スタートアップ円定期預金について】
●スタートアップ円定期預金は、インターネットなら30万円から、店頭・お電話は300万円以上からお預入れいただけます。
●金利は当初3ヵ月間のみの適用となり、満期日に元利金は円普通預金に入金され、満期日以降は円普通預金店頭表示金利が適用されます。
●利息は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。また、税引後金利は、表示位未満がある場合は表示位未満切り捨てとなります。
●中途解約された場合は、当行所定の中途解約利率が適用されます。
●本商品は口座開設月を含む当初3ヵ月目の月末日23時までの個人のお客さまのお預け入れ(ただし、新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)でのお申し込みについては、当行システムの日付変更処理のタイミングにより、23時を越えて、お預け入れいただける場合があります)が対象です。それ以外のお客さまはご利用いただけません。
●口座開設日は、店頭、新生パワーコール(お電話)でご確認いただけます。
●スタートアップ円定期預金の適用金利は市場動向等により変更する場合があります。適用金利が変更された場合、スタートアップ円定期預金へのお申込日の金利が適用されます(既にお預け入れいただいたスタートアップ円定期預金の適用金利に変更はありません)。
●最新の金利は新生銀行ウェブサイトの金利一覧でご確認いただくか、新生パワーコール(お電話)にてご確認ください。
●既に口座をお持ちのお客さまが口座解約のうえ、新規に口座開設をしてお申し込みいただくことはできません。
●本商品の内容・条件は、2022年6月1日現在。市場動向等により内容・条件を変更または本商品の取り扱いを中止する場合があります。
●店頭および新生銀行ウェブサイトに商品説明書をご用意しておりますので、必ずご確認ください。

【外貨預金一般について】
●外貨預金は為替変動により外貨から円への交換比率(為替レート)が変わるため、外貨を円に交換した場合に為替差損が生じ、当初預入時の円の元本を下回り、元本割れとなる可能性があります。
●外国為替市場の急激な変動があった場合やシステム障害等により、当行の提示する為替レートと実勢の為替レートが大きく異なる場合があります。お取り引きの際には、必ず適用される為替レートをご確認ください。
●円でのお預け入れ・お引き出しには為替手数料がかかります(外国為替市場の急激な変動があった場合や主要市場の休場日には、最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円かかる場合があります)。また、円以外の通貨間での交換の場合、一方の通貨に最大片道0.02を乗じた金額が為替手数料としてかかります。
●そのため、為替相場の変動が無い場合でも、為替手数料・金利水準により、当初預入時の円の元本を下回り元本割れとなる場合があります。
●新生ステップアッププログラムによる外貨為替手数料の優遇は、円から外貨、外貨から円への交換が対象となります(ただし、パワーサポートプラスの通貨変更や利払い、パワービルダーの積立金の引き落とし等は対象となりません。また外貨間の交換、および口座解約の手続きに合わせて外貨預金残高を円に振り替える際も、対象となりません)。
●外貨預金は預金保険の対象ではありません。
●外貨定期預金は原則として中途解約できません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて満期日前に解約する場合には、元本金額のみの払い戻しに応じます(利息はいっさい支払われません)。
●店頭での外貨現金・外貨送金のお取り扱いはしておりません。
●外貨送金する場合は事前にGoレミット新生海外送金サービスにお申し込みいただく必要があります。
●外貨送金には別途送金手数料がかかります。
●本預金のご利用にあたっては、店頭やインターネットにご用意している商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき、商品特性について十分にご理解のうえ、お申し込みください。

メンタルの弱さを克服する3つの習慣。本当に優秀な人がもつ「AQ:逆境指数」の高め方

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」01

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」02

また、AQを提唱したポール・G・ストルツ博士(当時ハーバード・ビジネス・スクール客員教授)によれば、AQは 「CORE」 という4つの要素から構成されるのだそう。(枠内の解説は、花まる学習会代表の高濱正伸氏がAQについて説いた著書『へこたれない子になる育て方』に基づくもの)

  • Control:コントロール
    その逆境は、自力でコントロール可能なものであると認識できているか。
    (例)AQが高い人は……「仕事のトラブルが起きた。でもきっと解決できるだろう」

この4つについていい意味で楽観視し、「きっと解決できるはずだ」と自信をもてるのが、AQが高い人の特徴です。

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」03

AQはビジネスパーソンにとって重要な能力

いくらIQ(知能指数)が優れていても、逆境に立たされるとすぐ「ダメだ」と諦めてしまうようでは台無しですよね。仕事における想定外のトラブルやピンチをたくましく乗り越えるには、 “逆境への対処力” であるAQが高くなければならないのです。

ストルツ博士が創設したリサーチ・コンサルティング会社PEAK LEARNINGのWebサイトでも、AQを高めれば、生産性や問題解決能力の向上、イノベーションの促進など、さまざまなメリットがあると解説されています。

ちなみに、発明家のトーマス・エジソン氏「私は失敗したことがない。ただ1万通りの、うまくいかない方法を見つけただけだ」という名言を遺しています。

  • ニトリ創業者の似鳥昭雄氏は、90年代以降の不況をむしろ「他社が動けないチャンス」ととらえ、業績アップに成功した。
  • メジャーリーガーの大谷翔平選手は、ピンチの場面になると平均球速が2.4キロ上がる(ピンチ=得点圏にランナーを背負った場面。データは2021年のもの)。

など「ピンチを力に変える」ことに長けた成功者の事例はたくさんあります。彼らのエピソードからも、AQが仕事のパフォーマンスを大きく左右することがうかがえるでしょう。

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」04

AQを高める3つの方法

AQを高める習慣1.「楽観的」に考える

逆境に立たされたときは、状況を悲観しすぎず、いい意味で楽観的に考えることが大切。先述したAQの4要素「CORE」を意識しながら、いま自分が置かれている逆境を冷静かつ前向きにとらえ直してみましょう。

心理学者の渋谷昌三氏が「AQが高い人の考え方」を次のように紹介しています。ネガティブに考えるクセがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 「その逆境がどんなもので、どうすれば乗り越えられるのか?」を考える(C:コントロール)
  • 「自分のせいだ」とばかり考えず、その他の外因もないか考える(O:責任)
  • 根拠もなしに悲観的な予測をしない(R:範囲)
  • 「ピンチは一時的なものにすぎない」と考える(E:忍耐時間)

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」05

AQを高める習慣2.「小さなストレスを乗り越える」経験を積む

渋谷氏は、AQを高めるために「小さなストレスやピンチを放置せずに乗り越える」ことも推奨しています。

たとえば、仕事上の小さなミスや、他人に対するちょっとした不満などの “些細なストレス” を感じたら、「たいしたことないから」と放置するのではなく、そのつど面倒くさがらずに対応し、解決策を考えるのです。

「問題発見→解決」という経験を日常的に積むことで、目の前のストレスから逃避せず、きちんと向き合おうとするクセやスキル——つまりAQが、しだいに養われていくことになります。

本当に優秀な人がもつ「AQ(逆境指数)」06

AQを高める習慣3.「LEAD法」

最後に、前項で言及した “逆境への具体的な対処策” を考えるうえで参考になる、ストルツ氏提唱の「LEAD法」をご紹介します。「Listen」「Explore」「Analyze」「Do」の4ステップで問題に向き合い、いまの状況を合理的に分析し、解決に導くというものです。

ステップ1. Listen(自分の声を聴く)

自分の内面に耳を傾け「何が問題なのか」「どんな内容に落ち込んでいるのか」などを書き出す。

  • 顧客に大事な連絡をし忘れた
  • 契約を切られてしまうのではと不安
  • 上司に落胆されたのではないかと落ち込む

ステップ2. Explore(掘り下げる)

ステップ1で浮かび上がった問題の解決策を考え、書き出す。

  • 次は決して忘れないよう、メモやスケジュール管理を徹底する
  • 顧客に丁寧にお詫びし、誠意を見せる
  • 上司にも、今後の対処などをしっかり報告する

ステップ3. Analyze(分析する)

ステップ1~2をあらためて見直し、最終的な解決策を決める。

ステップ4. Do(行動する)

上記のような手順で対処法を考えれば、目の前の問題が「行動次第で解決可能な問題」であるとわかり、気持ちが前向きに切り替わるはず。なんらかの逆境に立たされたときは、ぜひ実践してみてください。

【ライタープロフィール】
佐藤舜
大学で哲学を専攻し、人文科学系の読書経験が豊富。特に心理学や脳科学分野での執筆を得意としており、200本以上の執筆実績をもつ。幅広いリサーチ経験から記憶術・文章術のノウハウを獲得。「読者の知的好奇心を刺激できるライター」をモットーに、教養を広げるよう努めている。

サポート水準

検索ボタン

ハザードマップポータルサイトのバナー画像


本サイトのバナーはこちらです。ご自由にご活用ください。

防災教育ポータルのバナー画像 防災ポータルのバナー画像 DiMAPSのバナー画像

Copyright (C) Ministry of Land, Infrastructure, Transport サポート水準 and Tourism of Japan.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる