FX動画

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
Martinは2003年にバヌアツに移住して以来、バヌアツのプロフェッショナルサービス業界の形成に大きく貢献してきました。ケベックのラヴァル大学でMBAを取得、CAとCPAも保有しています。4大会計事務所の1社であるKPMGでの勤務経験を活かし、TitanFXに経理・監査や金融マネジメント分野で深い知識と経験をもたらします。現在はプロフェッショナルサービス会社AJCのマネージングディレクターとして活躍する一方、Pacific Private Bankのレジデントディレクター、バヌアツ金融センター協会の会長も務めています。 (引用元:TitanFX公式HP「会社概要」)

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

Titan FXは2014年に設立され、日本へのサービスは2015年からスタートしました。かつて、日本で人気を博したPepperStoneの元運営メンバーが、ボードメンバーとして多数参加しています。日本から利用できる海外FX業者としては運営年数が浅く、後発のブローカーと言えるでしょう。Titan FXは新興ブローカーながら、古参ブローカーと比べても日本語版サイトが読みやすく、作り込まれているのが印象的です。リクイディティ・プロバイダ-についても詳細を公開しており、Titan FX最大の魅力である「約定力(やくじょうりょく)」への自身が伺えます。

Titan FXの評判

Titan FXの評判

Titan FXの安全と信頼性

Titan FXは2018年にVFSC(バヌアツ金融サービス委員会)の金融ライセンスを取得しています。2017年までは、 GEMFOREX が保有するライセンスと同じニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)の金融ライセンスの元、運営していました。

Titan FXが保有する金融ライセンス

  1. 金融ライセンスを3段階に分類し、それぞれ特定の金融サービスの提供が許可される
  2. 金融ライセンス取得には全ての法人の取締役に最低5年の証券取引経験が必須
  3. 法人の経営者あるいは取締役が1年のうち6ヶ月以上はバヌアツに滞在していること
  4. ソフトウェアシステムが備わった不動産所有を義務化
  5. 監査を行う独立監査法人は事前にVFSCより監査を行う許可を得ることが必須
  6. 専門職業賠償責任保険への加入が義務化

さらに、Titan FXは2021年1月に、透明性の高い取引サービスを提供している証として、Financial Commissionから執行の質に関する認証を取得しています。Financial CommissionはFXやCFD、仮想通貨ブローカーと投資家との紛争解決に特化した第三者機関であり、加盟企業は投資家との紛争をシンプル且つ迅速に解決に導くことが可能になります。この認証取得により、Titan FXの信頼性や安全性が一段と高まったのは間違いないでしょう。

顧客と会社の資金は大手金融機関で分別管理

Titan FXが保有するバヌアツの金融ライセンスでは、信託保全は義務づけられていないため、他の多くの海外FX業者同様、顧客の資産は分別管理になります。分別管理では、万が一倒産した場合の資金の返還は補償されていませんが、Titan FXでは分別管理が徹底されているので安心感はあるといえます。

Titan FXのメリット

初回入金額200ドル相当額

Titan FXで提供しているスタンダード口座とブレード口座の初回最低入金はともに同じ金額です。「200ドル」→「2万円」ですから、1ドルから利用できる他社を知っている方には高いと感じるかもしれません。しかし、下記の比較表からもわかるように、低スプレッドな口座タイプは、標準仕様のスタンダード口座よりも、最低入金額を高く設定しているブローカーがほとんどです。また、Titan FXの低スプレッド口座の 最低入金額が200USD であることも注目すべき点です。スタンダード口座も低スプレッド口座も同じ初回入金額で始められるというのはメリットといえます。

ブローカースタンダード口座低スプレッド口座
Titan FX 200USD 200USD
TradersTrust5,000円20,000円
Tradeview100USD相当額1,000USD相当額
GEMFOREX1USD相当額3,000USD相当額
MILTON MARKETS30,000円10,000,000円
Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
スタンダード口座
Titan FX 200USD
TradersTrust5,000円
Tradeview100USD相当額
GEMFOREX1USD相当額
MILTON MARKETS30,000円
低スプレッド口座
Titan FX 200USD
TradersTrust20,000円
Tradeview1,000USD相当額
GEMFOREX3,000USD相当額
MILTON MARKETS10,000,000円

約定力に優れる取引サーバー

Titan FXの最大の強みは「約定力」です。約定力とは注文が、迅速、正確、安定して約定する力を言います。約定力は、取引システムが顧客注文を管理するNDD方式のFX業者では、取引サーバーが重要なポイントになります。Titan FXは業界で最も信頼される Equinix社のデータセンターを含む、世界4ヶ所に強力なサーバーを設置 しています。独自の「ZERO POINT TECHNOLOGY」により実現された優れた約定力により、Titan FXは業界トップクラスのトレード環境を提供する業者として多くのプロトレーダーから愛用されています。

口座残高によるレバレッジ制限無し

高いレバレッジ倍率を提供する海外FX業者では、口座残高に応じたレバレッジ制限が一般的です。しかしながら、Titan FXは口座残高を問わず、最大500倍のレバレッジを利用できるのがメリットです。つまり、口座残高によるレバレッジ制限がTitan FXにはありません。

日本人スタッフによるサポート体制

さらに、 平日のチャットサポートは24時間対応 していますので、他の業者と比べると安心感が格段に違います。特に取引が活発に行われるニューヨーク時間にトレードする人も多いでしょうから、この時間帯もカバーしているTitan FXのチャットサポート体制は非常に心強いといえるでしょう。

為替以外のCFD取引も豊富

FX/貴金属11
CFD/エネルギー3
CFD/株価指数21
CFD/米国株式 (※) 100
CFD/仮想通貨24

高いボラティリティが人気のゴールドといった貴金属に加え、原油などのエネルギー取引や米国株式の取引も可能です。また、株価指数の種類は、海外FX業者の中でも、幅広い銘柄がラインアップされています。例えば、ドルインデックスや、VIX指数など平均株価以外の指数を取り揃えている点が特徴的です。さらに、仮想通貨取引が再び活発化していることを背景に、Titan FXでは 仮想通貨(暗号資産)の取り扱いも開始 しました。

取り扱い銘柄はビットコイン、イーサリアムなどの主要12通貨24ペアで、レバレッジ20倍、最小取引単位0.01ユニットから取引可能です。さらに、口座タイプに関わらず、 取引手数料が無料 である点は大きな魅力です。

仮想通貨を取扱うブローカーは、徐々に増えてきていますが、下記の比較表からわかる通り、Titan FXの仮想通貨の取引環境は、他の海外FX業者と比べて優れていることがわかります。Titan FXの仮想通貨はFX市場が開いている 月~金曜日の週5日24時間 トレードが可能です。しかし、仮想通貨市場は24時間365日開場していますので、土日もトレードをしたい方は Exness がおすすめです。

【辛口】TitanFX(タイタンFX)の最悪な評判・危険な3つのデメリット!

【注意】TitanFX(タイタンFX)のとんでもない3つのデメリット・悪評!


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. TitanFX(タイタンFX)とはバヌアツのライセンスを持つ海外FX業者

TitanFX(タイタンFX) Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
運営会社 Titan FX Limited
設立 2014年
代表取締役 Audrius Bernotas
金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
40313
公式ページ https://titanfx.com/ja

設立は2014年なので運営歴は7年と短めではありますが、運営陣が もともと日本人投資家に絶大な人気があったオーストラリアの海外FX業者PepperStoneの元メンバーであることから信頼性も高い と言えます。

TitanFX(タイタンFX)

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%以下
マージンコール 90%
最大保有ポジション 200ポジション
最低入金額 2万円
ロット単位 1lot=10万通貨
最小取引量 0.01lot(1000通貨)
最大取引量 100lot
口座維持費 無料
通貨ペア 57種類
貴金属 6種類
資源 2種類
株式指数CFD 9種類
複数口座開設 お一人様15口座まで
両建て
スキャルピング
自動売買
日本語サポート
ボーナス 無し

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX 0.8pips1.5pips 1.8pips 1.6pips 0.8pips
GemForex1.2pips 1.4pips 1.9pips 1.6pips 1.2pips
Milton Markets1.2pips1.1pips1.9pips1.4pips1.0pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 7pips2.5pips3.5pips 0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 5pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips7.0pips8.0pips3.0pips

2. TitanFX(タイタンFX)7つの特徴・メリット

TitanFX(タイタンFX)8つの特徴・メリット

実際、高い約定力やスプレッドが比較的狭いことから、 取引コストを抑えたい方や、スキャルピングで取引する方に多くのメリットが感じられる でしょう。

2-1. 透明性の高いNDD方式が採用されている

TitanFX(タイタンFX)は透明性の高いNDD方式が採用されている

つまり、 TitanFXは取引で不正行為が起きない仕組みになっているため、初心者でも安心してトレードできる でしょう。

2-2. 追証なしで最大レバレッジ500倍の取引が可能

TitanFX(タイタンFX)は追証なしで最大レバレッジ500倍の取引が可能

さらに、TitanFXでは「追証なしのゼロカットシステム」が採用されているため、 暴落により大きな損失が出た場合でも、借金は一切発生しません。

さらに、TitanFXではレバレッジが500倍なので、「10万円 × 500倍 = 5,000万円」の取引が可能となります。

TitanFXの評判 主な特徴とメリット・デメリットを解説

TitanFX

TitanFX

TitanFXの評価 4.0

    Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
  • TitanFXを使った人の評判が分かる
  • TitanFXのスプレッドやレバレッジなど特徴が分かる

TitanFXの評判・口コミ

参照:TitanFX

TitanFXの評判 スプレッドの狭さ・約定力の高さ

TitanFXの評判 スリッページ無し・スキャルピングで十分利益が得られる

Titan FXには、スタンダード口座とブレード口座があり、ブレード口座は0.2-0.3 pips 程度の開きしかないのでスキャルピング向きと言われます。

TitanFXの評判 レバレッジ500倍・追証なし・NDD方式・スプレッドが狭い・口座開設がネットで簡単にできる

TitanFXの評判 ボーナス無し・出金手数料がかかる

TitanFXの評判 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 2014年スタートの運営歴の浅さ・ボーナスが無い

TitanFXはボーナス、キャンペーン無し

TitanFX ボーナス

TitanFXのスプレッド

TitanFX スプレッド

スプレッド平均 スタンダード口座 ブレード口座
米ドル円 1.33pips 1.03pips(0.33pips)Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
ユーロ円 1.74pips 1.44pips(0.74pips)
ポンド円 2.45pips 2.15pips(1.45pips)
豪ドル円 2.12pips 1.82pips(1.12pips)
ユーロ米ドル 1.2pips 0.9pips(0.2pips)
ポンド米ドル 1.57pips 1.27pips(0.57pips)
豪ドル米ドル 1.52pips 1.22pips(0.52pips)

TitanFXの取引手数料7ドル(ブレード口座)

ブレード口座(米ドル/円 1ロット)
0.33pips × 100,000通貨 + 往復7ドル(700円) = 1,030円

TitanFXのスプレッドが非常に狭い理由

  • TitanFX ZP-DLAハブ(タイタン独自技術)
  • 自動スプレッド最小化システム(ZP-ASM)
  • ほぼ即時に約定するシステム(ZP-OEO)
  • 50以上のLP(リクイディティプロバイダー)との契約

TitanFXのリアルタイムスプレッド

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
TitanFX
(ブレード口座)
リアルタイムスプレッド リアルタイム平均値
米ドル/円 0.2pips~0.4pips 0.3pips
ユーロ/円 0.4pips~0.Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 7pips 0.55pips
ポンド/円 1.2pips~1.4pips 1.3pips
豪ドル/円 0.5pips~0.7pips 0.6pips
ユーロ/ドル 0.1pips~0.3pips 0.2pips
ポンド/ドル 0.7pips~0.9pips 0.8pips

TitanFXのレバレッジ

TitanFX レバレッジ

スタンダード口座 ブレード口座
レバレッジ 500倍 500倍


TitanFXのレバレッジ変更


TitanFXはレバレッジ規制なし

TitanFX CFDのレバレッジ

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
FX 株価指数 貴金属 エネルギー コモディティ
500倍 500倍 500倍 500倍 500倍

TitanFXのロスカット

TitanFX ロスカット

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
スタンダード口座 ブレード口座
ロスカット 20% 20%
マージンコール 90% 90%

ドル円1ロットに必要な証拠金

通貨・金額 レバレッジ 必要証拠金 ロスカット金額
ドル円=110円 500倍 22,000円 4,400円

TitanFXはスキャルピングOK

TitanFX スキャルピング


TitanFXの公式サイトでのスキャルピングについて

TitanFX スキャルピングOK

TitanFXの約定力

TitanFX 約定力

TitanFXの約定力を高めるゼロポイントテクノロジー

  • 上得意の顧客に回す高速の回線を、個人投資家にも提供
  • 多くのLP(リクイディティプロバイダー)が設置する同じデータセンター内に取引サーバーを設置

TitanFXはNDD方式

TitanFX ndd

TitanFXのスワップポイント

TitanFX スワップポイント

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
順位 通貨ペア スワップポイント
1位 EURZAR(ユーロ南アフリカランド) 2024円(売り)
2位 USDRUB(米ドルロシアルーブル) 1299円(売り)
3位 USDCHF(米ドルスイスフラン) 1045円(買い)
4位 EURUSD(ユーロ米ドル) 792円(売り)
5位 USDSEK(米ドルスウェーデンクローナ) 777円(買い)
6位 USDZAR(米ドル南アフリカランド) 758円(売り)Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
7位 USDJPY(米ドル円) 653円(買い)
8位 CADCHF(カナダドルスイスフラン) 592円(買い)
9位 NZDCHF(ニュージーランドドルスイスフラン) 502円(買い)
10位 EURCAD(ユーロカナダドル) 488円(売り)
Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

TitanFXは追証なしのゼロカット

TitanFX ゼロカット 追証

タイミング 次のロールオーバー後・もしくはマイナスのスクショをメール
同一口座 ゼロカットされる(ポジションはすべて決済される)
別口座 影響なし

  1. マイナス残高発生
  2. ロールオーバーまで待つ・スクリーンショットを付けて申請
  3. 残高のリセット(残高0円)
  4. 入金をする

TitanFXの両建て

TitanFX 両建て

両建て取引を行って頂くことは可能ですが、 ゼロカット狙い等、
弊社で不正とみなした場合はゼロカットの対象外とさせて頂いております。

弊社では、基本的に取引手法、EA利用に制限はございません。
スキャルピング、両建て、マーチンゲール等でお取引頂くことは可能です。
ただし、取引インフラの弱点を利用し利益をあげる取引方法(アービトラージ等)は、
禁止とさせて頂いております。

TitanFXの評判は悪い?タイタンfxの11の長所と3つの短所。ボーナスにも言及

TitanFXの評判は悪い?タイタンfxの11の長所と3つの短所。ボーナスにも言及

TitanFXの約定力は業界TOPクラス

TitanFXがスキャルピングに最適の理由は、スプレッドが狭いからだけではない。
約定力が本当に優れているのだ。

特に、2016年2月からリリースした「ZERO POINT Technologyの新サービス」提供時から急激にサクサク約定するようになったと感じる。約定力では間違いなくTOPクラスに入るだろう。

NDD方式なので、指標発表時など値動きがものすごく激しい時は多少スリッページ(滑り)はあるが、リクオート(※1)・オフクオート(※2)はほとんどない。

(※1) リクオートとは、Requoteの意味で、為替レートが急激に変動した場合に、本来発注した価格ではなく決済可能な価格で取引を行っていいかどうか、価格を再提示して聞いてくること。

(※2) オフクオートとは、約定拒否され注文が通らないこと。

主要な金融機関において、従来、HFC(高頻度取引トレーダー)やクオンツのみ利用可能であった、ティア1インフラストラクチャーを、一般投資家の皆様にご提供することが可能となりました。

当社は、最もレイテンシーの少ないといわれる、世界中の金融機関の基幹サーバーが集結する、ニューヨークのEQUINIX社データセンターにトレーディングサーバー設置。注文時に発生するレイテンシーを理論的・物理的に解決し、最速で確実なオーダーを実行いたします。

TitanFX ZERO POINT特設ページより引用

  • 「めちゃくちゃ取引してくれるVIP用」「外資系銀行などの0.001秒の世界で戦うスーパープログラマー用(クオンツ)」の高速の回線を我々個人投資家にも提供してくれた。
  • 世界の主要銀行やリクイディティプロバイダーが利用するニューヨークのEQUINIX社データセンターにトレーディングサーバー設置。レイテンシ(最小限の通信速度)での通信を実現した。

NDD方式で取引制限一切なし、取引の透明性が高い

TitanFXは完全NDD(ノーディーリングディスク)方式を採用している海外FXブローカーだ。
間にディーラーを通さない取引方式のため、顧客とFX会社の利益が相反せず、非常にクリーンな取引環境でトレードできる。

NDDのTitanFXのほうがクリーンな取引環境

なので、取引制限は一切ないどんなEAでも使い放題、超短期のスキャルピングもし放題だ。
利益が相反しないからこそ「ストップ狩り」「レートずらし」「不利なスリッページだけ発生する」ということは起こりえない。

完全にスリッページが発生しないというわけではない。指標発表時などは滑る場合はある。ただDD業者のように一方的に不利なスリッページのみが発生するわけではなく、NDD業者では有利なスリッページも発生する。

提携先のリクイディティプロバイダー(LP)を公開していて透明性が更に◎

TitanFXの提携リクイディティプロバイダー

(※)リクイディティプロバイダーとは

最大レバレッジ500倍・ロスカット水準20%。追証なし!

TitanFXは最大レバレッジ500倍

最大レバレッジ500倍なので国内FX最大25倍と比較すると、約20分の1の証拠金で同等のポジションを持てる。少額投資でも資金効率よくトレードできる。
またロスカット水準が20%なので、アクティブなハイレバ取引でもギリギリまでポジションを保持することができるのもポイントだ。

さらにTitanFXは2016年2月から待望の追証なしのゼロカットシステムを採用。

TitanFXは口座残高によるレバレッジ制限がない

TitanFXは口座残高が増えてもレバレッジが500倍から制限されることはない。
口座残高が500万円でも5000万円でも、最大レバレッジ500倍で取引できる。

他の海外FX業者では口座残高が200万円を超えたあたりからレバレッジが制限されるところが多いので「レバレッジが制限されないからTitanFXを利用している」という人も多いようだ。

【XMの口座残高に応じたレバレッジ制限】

  • 口座残高200万超え:200倍
  • Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
  • 口座残高1000万声:1000倍

特に海外FX口座に潤沢な資金を入れて運用しようと考えている人にとっては、大きなメリットだといえるのではないだろうか。

トレーダー資金の安全性が高い。分別管理&信託保全

TitanFXに入金されたトレーダー資金、はオーストラリアのNAB (National Australia Bank)の信託口座(Client Trust Account)で経営資金とは別で管理されている。

nab銀行本社

また上述の通りトレーダー資金は信託口座に保管されているので、万が一TitanFXが倒産してもトレーダーの資金は全額補償される。
NABまでもが破綻して補償されない可能性は極めて低いので、トレーダー資金の安全性が高いといえる。

FXの取り扱い銘柄は63種類。貴金属,原油,日経225などもOK。

ボラが激しいプラチナ・バナジウムなどもハイレバ取引OK

TitanFXはFX通貨ペア63種類、貴金属6種類、資源3種類、株価指数CFD11銘柄を取り揃えている。
メジャー通貨ペア・JPY通貨ペア・クロス通貨ペアはもちろんのこと、マイナー通貨ペアやエキゾチック通貨ペナなどかなりマニアックな通貨も取り揃えている。

FX通貨ペア

メジャー通貨

EURUSD GBPUSD AUDUSD Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 USDJPY USDCHF

マイナー通貨

AUDCAD AUDCHF AUDNZD AUDSGD EURAUD EURCHF EURGBP GBPAUD GBPCHF NZDUSD

JPY通貨

AUDJPY CADJPY CHFJPY EURJPY GBPJPY NZDJPY ZARJPY

クロス通貨

CADCHF EURCAD EURNZD GBPCAD GBPNZD USDCAD

エキゾチック通貨

CHFSGD EURCZK EURSGD EURZAR GBPSGD GBPTRY NZDCAD NZDCHF SGDJPY USDCNH USDCZK USDMXN USDRUB USDSGD USDTHB USDZAR

欧州通貨

EURNOK EURPLN EURSEK EURTRY Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 GBPNOK GBPSEK NOKJPY NOKSEK SEKJPY USDNOK USDPLN USDSEK USDTRY

貴金属

XAUEUR XAUUSD XAGEUR XAGUSD XPDUSD XPTUSD

資源

XBRUSD XNGUSD XTIUSD

インデックス

US500 US30 UK100 NAS100 JPN225 GER30 FRA40 EUSTX50 AUS200

本人確認書類不要でクイック口座開設が可能

TitanFXでは(※1)免許証や住所証明書の提出なしで新規口座を開設することができる。

また、以前まではクレジットカード入金の際に事前にカードのハードコピーを預ける必要があったが、(※2)3Dセキュア認証を導入し、これら事前登録の手続きがなくなった。
これにより、よりスムーズに入金してトレードを始めることが可能となった。

(※1)初回入金時まで身分証明書・住所証明書が必要となる。

(※2)3Dセキュアとは、インターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うために、VISA、Master Cardが推奨する本人認証サービス

(※)初回入金までに必要書類の提出は済ませなければならない

またここで提出する書類と口座開設時の情報(本名や住所等)にズレがあると、マネーロンダリングを防ぐ観点から入金・出金できなくなってしまう

bitwallet・国内銀行送金での入出金に対応している

  • クレジットカード(VISA/MasterCard)
    ※以前はAMEXも対応していたが、非対応になった
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • 国内銀行送金
  • STICPAY

このうちオススメなのが国内銀行送金とbitwalletの2つ。

国内銀行送金は入出金ともに手数料無料(出金手数料無料は期間限定)。
入金なら最短で1時間(遅くて1営業日以内)、出金も最短で2営業日(遅くて3営業日)で完了できる。

特に国内銀行送金に対応している海外FX業者は珍しく、銀行への出金をたった2日で済ませられるのはTitanFXのメリットだ。
(国内銀行送金での出金に対応していない海外FX業者の場合、出金までに1週間以上待たされることもある。)

またbitwallet(ビットウォレット)とは、決済代行会社e protections社が新たに展開するデジタルウォレットを用いたオンライン支払いサービスだ。
要するにネット上の銀行の役割を果たしてくれる。(ネッテラーとほぼ同様のサービスになる)

【bitwalletを利用した入金の流れ】

  1. bitwalletからTitanFXに入金

bitwalletからTitanFXへの入金は手数料無料かつ口座への入金反映も即時

ただし クレジットカード・ApplePayでbitwalletに資金をチャージするタイミングで4~5%の手数料 がかかる。
国内銀行送金で資金をチャージする場合は手数料無料だ。

【bitwalletを利用した出金の流れ】

  1. TitanFXからbitwalletへ出金
  2. bitwalletから銀行口座へ出金

TitanFXからbitwalletへの出金は手数料無料かつ出金処理後に即時反映
bitwalletから自分の受け取り銀行への出金で一律777円の手数料がかかる。

また入金額だけでなく、利益分もまとめて出金できるのもメリットだ。

bitwalletのアカウントは10分程度で開設できる上に、口座維持費も無料なのでぜひ1つはアカウントを作成しておくことをオススメする。

「STICPAY」を新たに導入

2019年12月、TitanFXは新たに「STICPAY」を導入した。

TitanFXの出金方法については、下記ページで詳しくまとめている。

業者間の資金移動がスムーズ

bitwalletを利用すれば他の業者からも簡単に資金移動できる

上述したbitwalletを利用すれば、該当の業者以外からもカンタンに資金移動できる。
TitanFX⇔bitwallet⇔他のブローカー」という流れで資金移動ができる。

bitwalletを通じた各ブローカーへの入金・出金手数料は無料なため、一切手数料をかけることなく資金移動ができる。

また入金・出金スピードも即時だ。

ZuluTrade(ズールトレード)で自動売買が簡単にできる

ざっくり言うと、プロトレーダーのトレード手法を組み込んだEAを自分の口座に組み込んでマネできるというものだ。
微妙に仕組みは違うが、ソーシャルトレードと似たようなものだとイメージすると良い。
(関連記事:海外FXソーシャルトレード(コピートレード)とは?仕組みからメリット・注意点まで解説)

  • ランキング:各種トレーダーの収益性をランキング化したもの
  • Zuluガード:自動売買による取引を監視してくれるサービス
  • シミュレーター:ZuluTradeで選択したトレーダーの収益のシュミレーション

日本語サポート◎。月〜金まで、日本人スタッフが対応してくれる。

公式サイト内にチャット機能完備

TitanFXの悪い評判は3つしかない&取るに足らない

管理人は数多くの海外FX業者を利用しているが、ここまで悪評が少ない業者はタイタンFX以外見たことがない。

  • 1 ライセンスの信頼性が低く、運営歴が短い
  • 2 豪華なボーナスキャンペーンは一切なし
  • 3 TitanFX(タイタンfx)の初回最低入金額が2万円

ライセンスの信頼性が低く、運営歴が短い

TitanFXは、なぜバヌアツ共和国ライセンスなのか?

管理人はTitanFXの信頼性が低いとは考えていない

まだベンチャー感満載で運営歴も長くないTitanFXだが、 管理人はTitanFXの信頼性に不安の眼差しを向けていない

TitanFXの経営陣

特に取締役社長のMartin St. Hilaire氏の経歴は目を見張るものがあり、バヌアツ金融センターの会長を務めている。

Martinは2003年にバヌアツに移住して以来、バヌアツのプロフェッショナルサービス業界の形成に大きく貢献してきました。ケベックのラヴァル大学でMBAを取得、CAとCPAも保有しています。4大会計事務所の1社であるKPMGでの勤務経験を活かし、TitanFXに経理・監査や金融マネジメント分野で深い知識と経験をもたらします。現在はプロフェッショナルサービス会社AJCのマネージングディレクターとして活躍する一方、Pacific Private Bankのレジデントディレクター、バヌアツ金融センター協会の会長も務めています。

(引用元:TitanFX公式HP「会社概要」)

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

仮にTitanFXが詐欺業者だったとしたら、わざわざ身バレのリスクを負って公式HPで経営陣を紹介したりしないだろう。
数ある海外FX業者の中でも珍しい信頼性のアピール方法だ。

豪華なボーナスキャンペーンは一切なし

(※)TitanFXにボーナスキャンペーンがない理由

  • ボーナス特化型:スプレッドの狭さは並~やや広めだが、ボーナスキャンペーンで顧客還元しているタイプ
  • スプレッド特化型:ボーナスキャンペーンはないが、スプレッドを狭くして顧客還元するタイプ

TitanFX(タイタンfx)の初回最低入金額が2万円

TitanFXではスタンダード口座とブレード口座のどちらでも、初回の最低入金額は2万円からと海外FXの中でも高い水準となっている。

ボーナス制度もないので自己資金のみで取引することになり、お試しで始めたい方からすれば初回の入金額2万円という金額は高額に感じるかもしれない。

【2回目以降の最低入金額】

入金方法 一回当たりの最低入金額
(※二回目以降)
国内銀行送金 10万円~
クレジットカード(VISA/Mastercard) 1円~
bitwallet 110円~
STICPAY 3,000円~

2回目以降は銀行振り込みで入金する場合、 最低でも10万円以上の資金 が必要になる。
数万円の資金で海外FXに挑もうとしている猛者にとっては、いささかハードルが高いだろう。

ただしクレジットカード入金なら1円~ bitwallet なら110円~入金が可能だ。
少額資金でTitanFXでの取引を始める方は、bitwalletアカウントもしくはVISA、Mastercardのクレジットカードを用意しよう。

【おさらい】TitanFXの取引方法

TitanFXで海外FXを始めるなら、レバレッジやスプレッド・ロスカットについても知っておいた方が得だろう。

TitanFXに関する6つのQ&A

Q1.TitanFXで取引できる時間帯はいつ?

A1.ロールオーバー時間帯以外、月曜から金曜まで24時間行われている。

取引時間

  • 夏時間:月曜日6:04~土曜日6:55(日本時間)
  • 冬時間:月曜日 7:04~土曜日7:55(日本時間)

ただし、金曜日はサーバー時間23:55に終了となる。

また、毎日2分間の ロールオーバー時間は 一時的に トレードができなくなるので注意が必要だ。

ロールオーバータイム

  • 夏時間:5:59~6:01(日本時間)
  • 冬時間:6:59~7:01(日本時間)

Q2.TitanFXで使える取引ツールは?

A2.MT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)・ウェブトレーダーが利用可能。

MT4:インディケーター・EA(自動売買)の種類がMT5よりも豊富

MT5 :動作スピード・時間足の豊富さ・気配値ウィンドウなど機能はMT4より上

ウェブトレーダーMT4 / MT5の口座に ブラウザから ダイレクトに 接続 して取引が可能。

ウェブトレーダーとは?

ウェブトレーダーはMT4 / MT5の主な機能を搭載している TitanFX独自のツール

ブラウザから ダイレクトに 接続 して取引が可能なので、 アプリをダウンロードする必要が無いのも利点だ。

Q3.TitanFXのスキャルピングルールは?

A3.TitanFXはスキャルピング完全OK!取引制限は一切ない。

Q4.TitanFXのデモ口座はある?

A4.30日間無料のデモ口座がある。

TitanFXのデモ口座は、50,000ドルの仮想資金を使ってリアル口座とほとんど同じ環境の取引を無料で体験することが可能だ。

Q5.Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 TitanFXで利益が出た場合、税金はどうなる?

A5.FX取引では利益額次第で確定申告の必要がある。

下記の金額以上の収益をあげた場合は、確定申告して納税しなければならない

Q6.TitanFXは日本の金融庁から警告を受けているけど大丈夫?

A6.金融庁から警告を出されている業者は全て危険と言うわけではない。

しかしこの条件をのんでしまうと、海外FX業者の一番のメリットであるハイレバレッジ取引ができなくなってしまう。

TitanFX(タイタンfx)はボーナスこそないがおすすめ

  • もともと低スプレッドだったスプレッドをさらに狭く
  • 約定力をさらに高く
  • 追証なしサービスの提供
  • 日本語サポートの充実

PepperStone愛用者だった管理人からすると、「超低スプレッドNDD方式高約定力スキャルピングし放題追証なし」というスペックの海外FX業者を待ち望んでいたためTitanFXが登場してくれて嬉しい限りである。

確かにライセンスの信頼性が低く運営歴が短い、ボーナスがない、出金手数料がかかるというデメリットもあるが、それを差し置いてもぜひ一度試してみていただきたい海外FXブローカーである。

TitanFXの詳細情報まとめ

NZFSP (New Zealand Financial Service Providers Register) No.FSP388647

事業開始年 2014年 顧客資金の管理 National Australia Bank 同国会社法(Corporations Act 2001)に基づき、信託金のすべてを返還 公式サイト日本語化 完全日本語化 サポート体制 日本語サポートあり。メール・電話・チャット 日本語でのメール問い合わせ [email protected] 電話番号 (+64) 9950-8902 (日本サポートは平日8時~21時)

最大レバレッジ 500倍 取引方式 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 STP NDD 追証について ゼロカットシステム対応、追証なし 平均スプレッド ◎ ドル円1.33pips,ユーロドル1.20pips,ユーロ円1.74pips 約定スピード Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 ◎ 非常に速い。滑りなし。 取引ツール MetaTrader 4 取引手数料 取引手数料なし ボーナス なし 口座通貨 JPY・USD・EUR・GBP・CHF・AUD・NZD・SGD・HKD 商品 FX:63種類, 貴金属:6種類,資源:3種類,インデックス:日経225をはじめとする11種類 最低入金額 20,000円($200) 両建て取引 可能 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 取引制限 制限なし。超短期売買,EA取引可 最低取引量 0.01LOT(1,000通貨) マージンコール水準 証拠金維持率90%以下 ロスカット水準 証拠金維持率20%以下 1ポジションの最大保有数 制限なし 最大保有数 制限なし

最大レバレッジ 500倍 取引方式 ECN NDD 追証について ゼロカットシステム対応、追証なし 平均スプレッド ◎ ドル円0.33pips,ユーロドル0.20pips,ユーロ円0.74pips 取引手数料 1Lot往復7ドル 約定スピード ◎ 非常に速い。滑りなし。 取引ツール MetaTrader 4 ボーナス なし 口座通貨 JPY・USD・EUR・GBP・CHF・AUD・NZD・SGD・HKD 商品 FX:63種類, 貴金属:6種類,資源:3種類,インデックス:日経225をはじめとする11種類 最低入金額 20,000円($200) 両建て取引 可能 取引制限 制限なし。超短期売買,EA取引可 最低取引量 0.01LOT(1,000通貨) マージンコール水準 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 証拠金維持率90%以下 ロスカット水準 証拠金維持率20%以下 1ポジションの最大保有数 制限なし 最大保有数 制限なし

入金方法 クレジットカード(VISA,MASTER,AMEX),国内銀行送金,bitwallet Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 入金から口座反映までのスピード クレジットカード→即時 国内銀行送金→着金後、1時間~1営業日 bitwallet→即時 入金手数料 無料 出金手数料 クレジットカード→無料 bitwallet→無料 国内銀行送金→無料(期間限定) 出金依頼から指定口座へ着金までのスピード 1営業日~3営業日(※5営業日ほどかかる場合もあり)Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴

TitanFX(タイタンFX)の評判【安全性やデメリットを評価】

TitanFX評判

現役トレーダー

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
項目 総合評価
総合ランク
金融ライセンス バヌアツ共和国(VFSC)
資産保証 分別管理
取引方式 NDD方式
スプレッド スタンダード口座:1.33pips(USDJPY)
ブレード口座:0.33pips(USDJPY)
手数料 往復7米ドル(ブレード口座のみ)
約定力 非常に高い
ボーナス なし
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4/MT5

TitanFX(タイタンFX)の評判・口コミ

TitanFX(タイタンFX)の評判・口コミ

TitanFXの悪い評判・口コミ

TitanFXの良い評判・口コミ!スプレッドが狭い?

TitanFXの評判・口コミまとめ

  • スプレッドが狭い
  • 信頼性が高い
  • きちんと出金できて安心

現役トレーダー

投資家Sさん

[chat face=”seito2.png” name=”” align=”left” border=”none” bg=”gray”]ボーナスが無くても低コストで取引できるなら使うメリットは大きいよね。[/chat]

TitanFXのデメリットは2つ

TitanFXのデメリットは3つ

  • 新興業者なので信頼性が低め
  • ボーナスキャンペーンが全くない

デメリット①新興業者なので信頼性が低め

バヌアツ金融ライセンス

現役トレーダー

デメリット②ボーナスキャンペーンが全くない

現役トレーダー

TitanFXのメリット

TitanFXのメリット

  • スプレッドが非常に狭い
  • 約定力が高い
  • 日本語サポート充実で英語不要
  • 取引できる通貨ペアやCFDが豊富
  • 自動売買(EA)がお手軽にできる
  • 口座開設に本人確認不要でお手軽に始められる

メリット①スプレッドが非常に狭い

TitanFX は、 業界トップレベルの狭いスプレッド を強みとしています。TitanFXには「スタンダード口座」と「ブレード口座」の2種類の口座タイプがあり、そのうちブレード口座では特に狭いスプレッドを提供しています。

通貨ペア 平均スプレッド
スタンダード口座 ブレード口座
USDJPY 1.Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 33 pips 0.33 pips
EURUSD 1.20 pips 0.20 pips
EURJPY 1.74 pips 0.74 pips
GBPUSD 1.57 pips 0.57 pips
AUDUSD 1.52 pips 0.52 Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴 pips
NZDUSD 1.86 pips 0.86 pips
USDCHF 1.92 pips 0.92 pips

TitanFXスプレッド一覧

メリット②約定力が高い

現役トレーダー

投資家Sさん

メリット③日本語サポート充実で英語不要

TitanFXでは、日本語でのサポートが充実しており、もちろん英語は必要ありません。メール、チャット、電話による サポートがすべて日本語 で行われています。

現役トレーダー

メリット④取引できる通貨ペアやCFDが豊富

  • FX通貨ペア:70種類以上
  • 株価指数CFD:9銘柄
  • 米国株式:100銘柄
  • 仮想通貨CFD:BTC、ETH、XRPを始めとした24銘柄
  • エネルギーCFD:ブレント原油、WTI原油
  • 貴金属CFD:金、銀、金(ユーロ)、銀(ユーロ)、プラチナ、パラジウム

現役トレーダー

メリット⑤自動売買(EA)がお手軽にできる

現役トレーダー

メリット⑥口座開設は簡単でお手軽に始められる

TitanFX本人確認

現役トレーダー

TitanFX(タイタンFX)の入金方法

TitanFX(タイタンFX)の入金方法

入金方法 手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード(VISA、Mastercard、AMEX) 無料 即時
Bitwallet 無料 即時
STICPAY 無料 即時

現役トレーダー

TitanFX(タイタンFX)の出金方法

TitanFX(タイタンFX)の出金方法

Titan FX(タイタン FX)の評価と特徴
出金方法 手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード(VISA、Mastercard、AMEX) 無料 1営業日~4週間
(カード会社による)
Bitwallet 無料 即時
STICPAY 無料 即時

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイント

TitanFX(タイタンFX)のスワップポイント

MT4・MT5の取引画面

買いスワップ・売りスワップの確認画面

現役トレーダー

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる