投資助言

株価の弱気相場とは何か

株価の弱気相場とは何か

「強気相場」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

強気相場はその言葉の通り、株価が力強く右上がりに上昇していく相場となります。しかし、日本経済ではあまり使われる事が少なく、アメリカなど世界経済全般を指す際に用いられます。
「最近の日経平均は強気相場だ」というのも間違いではなく、意味も通じますが、それよりは「アメリカの強気相場はあと数年続く」などの使われ方が多く、読んでいる方もしっくりきます。
その背景には、日経平均や個別株価、先物などもアメリカや世界経済で大きく左右されるので、迂闊に強気相場という表現を使っても実際にはどう動くか分からないからでしょう。
それより、もう少し表現を濁した「○○景気」、言葉を短くして「強気」や「弱気」などの言葉が用いられます。

強気相場の意味とは

強気相場は別名「ブルマーケット」や「ブル」と呼ばれます。ブルは雄牛の意味で、角を振り上げる事から”相場の上昇”となり、反対に弱気相場を「ベアマーケット」や「ベア」と呼びます。ベアは熊の意味で、前足を振り下ろす事から”相場の下落”となります。
好景気になると強気相場だと思われがちですが、実際には必ずしもそうではなく、景気が良くても相場に反映されない事も多々あります。また、日経平均や株価は強気相場が分かり易いですが、為替の場合は円安と円高でどちらもメリットデメリットがあるので、あまり強気相場や弱気相場を使用しませんが、それでも最近は短期的な意味として、使用される事もあります。
それと、日本人の風習的に牛や熊を投資用語に用いる事に抵抗感があり、そこがアメリカなど欧米との違いとして、あまり強気相場や弱気相場が使われない理由の一つでもあります。
投資格言では、「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感で消える」という有名なものがあります。これを踏まえると、強気相場の誕生には、相場が低調や軟調など大きく下がっている時にこそ誕生すると物語っています。もし、現在が右肩上がりで相場環境が良い時は、強気相場が弱気相場に変わる転換期なのかも知れません。

強気相場の由来

強気相場がブル、弱気相場がベアであるのは説明済みですが、その由来は諸説ありますが、その中でも信ぴょう性が高いのは、昔のアメリカ取引所のトレーダーの手サインというものです。
証券会社も昔はコンピューターなどはなく、トレーダーは売買を注文するのに頭上に手を出し、その動きがサインとなっていたそうです。相場環境が良いと、牛が角を上げる動きに見えた事から「ブルマーケット」となったそうです。
他にも投資の世界では諸説が入り乱れていますが、いつから使われ始めて、日本で広まった時期などは不明です。

強気相場の文章・例文

例文1. トランプ政権になり強気相場となっていたが、最近は弱気相場になった
例文2. 強気相場で相場の地合いが良い
例文3. 強気相場ほど見極めが重要になる
例文4. 買い圧力が高まると強気相場に入る
例文5. 弱気相場から強気相場への転換が儲けるチャンス
強気相場はあまり日本では使われないので、例文も似たような意味となります。個別銘柄や日経平均だけでなく、より全体的な視野から相場を判断する際に用いるのが適しています。

今週の市場見通し:複雑な投資テーマが強気な市場を支えるが、長期的なトレンドは引き続き軟調

<<166|S&P500>と ダウ工業株30種平均 の両方が先週金曜日に2020年11月以来の最高の週を終えた後、市場のシナリオは強気に反転したようだ。この2つの主要株価指数は、ハイテク株の多い NASDAQ とともに、それぞれ過去5日間の取引で少なくとも6%上昇した。小型株の Russell 2000 も同様に上昇して先週の取引を終えた。しかし、このような楽観的な見方ができる理由は不明で、アナリストの説明も食い違っている。

株氏市場の上昇は良い傾向なのか否か

SPX 日次チャート

米国10年債利回り 日次チャート

ドル 週次チャート

金 日次チャート

BTC/USD 週次チャート 2020-2022

原油 日次チャート

今週の予定

21:30: 中国 – 製造業PMI : 47.4から48.0への上昇を予想

3:55: ドイツ – 失業者数 : -1.3万人から-1.6万人への悪化を予想

5:00: ユーロ圏 株価の弱気相場とは何か – CPI : 前年同期比7.4%から7.株価の弱気相場とは何か 7%への上昇を予想

8:30: カナダ – GDP : 前月比1.1%から0.5%への低下を予想

21:30: 豪州 – GDP : 前四半期対比3.4%から0.株価の弱気相場とは何か 7%への低下を予想

3:55: ドイツ – 製造業PMI : 54.7での横ばいを予想

4:30: 英国 – 製造業PMI : 54.6での横ばいを予想

8:15: 株価の弱気相場とは何か 米国 – ADP雇用統計 : 247千件から300千件への上昇を予想

10:00: 米国 – ISM製造業PMI : 株価の弱気相場とは何か 54.4から54.5への上昇を予想

10:00: 米国 – OLTS求人労働異動調査 : 11.400Mへの低下を予想

10:00: カナダ – カナダ銀行 政策金利決定 : 1.00%から1.50%への上昇を予想

21:30: 豪州 – 小売売上高 : 前回は前月比0.9%

11:00: 米国 – 原油在庫 : -1.019Mから-0.737Mへの上昇を予想

8:30: 米国 – 非農業部門雇用者数変化 : 428千件から320千件への上昇を予想

8:30: 米国 – 失業率 : 3.6%から3.5%への低下を予想

10:00: 米国 – ISM非製造業PMI : 57.1から56.4への低下を予想

☆ 株価の弱気相場とは何か テクニカル分析 ☆ 日経平均 下値を試す動きになりそうだ。目先的な過熱感を冷ますということで25日移動平均線や基準線で下げ止まるのかどうかが注目される。 ☆ 相場雑感 ☆ .

金曜日は雇用統計を受けて東京は0.6~7%の上昇、上海や深セン株、さらに香港株まで急騰 して週を終えました。欧州は1%前後下がって引けています。 上海/深セン株は先週だけで10%以.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

株価の弱気相場とは何か
日経平均株価27,369.43+587.75+2.19%
日経225先物 (F)27,368.0+208.0+0.77%
韓国総合株価指数2,669.66+31.61+1.20%
NYダウ33,212.96+575.77+1.76%
独DAX14,555.36+93.17+0.64%
S&P/ASX 2007,286.60+103.90+1.45%
米ドル指数101.537-0.161-0.16%
1,859.10+7.80+0.42%
原油 WTI115.75+0.68+0.59%
22.183+0.087+0.39%
米国綿花2番139.20-1.41-1.00%
排出権84.33+0.13+0.15%
米国シカゴコーン776.00+11.60+1.52%
米国コーヒー228.65+2.05+0.90%
株価の弱気相場とは何か 株価の弱気相場とは何か
ドル/円127.25+0.14+0.11%
ドル/ウォン1,237.97-20.40-1.62%
ユーロ/ドル1.株価の弱気相場とは何か 0751+0.0024+0.22%
ユーロ/円136.80+0.45+0.33%
トルコリラ/円7.7691-0.0506-0.65%
豪ドル/円91.35+0.62+0.68%
ポンド/円160.79+0.43+0.27%
大塚ホールディングス4,377.0+46.0+1.06%
ソフトバンクグループ5,358.0+17.0+0.32%
トヨタ自動車2,126.5+42.5+2.04%
三菱UFJフィナンシャル・グループ738.3-0.5-0.07%
ブイ・テクノロジー2,915.0+89.0+3.15%
東芝5,828.0+68.0+1.18%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0+9.5+0.62%

NYの視点:9月時点で米利上げ停止の可能性?

今週のマーケットにおける注目点トップ5

27日のNY市場は上昇

米国株式市場は大幅続伸、物価上昇率の鈍化を好感(27日)

共同声明の変更、考えていない 日銀は物価目標達成を=岸田首相

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

株価の弱気相場とは何か

株価を動かす要因


業績と株価

人気と株価

金利と株価


外国為替と株価

たとえば、今まで1ドル=100円だったのが、1ドル=80円になる(円高)と…
1台1万ドルで車を輸出していた会社の収入は、
1台 1万ドル=100万円で売れていたのに、
1台 1万ドル= 80万円となり、20万円もうけが少なくなる。また、ドルでの価格を上げれば車が売れなくなる。→業績が悪くなるので、株価は下がる
1ドル=120円になる(円安)と…
1台 1万ドル=120万円で、20万円もうけが多くなります。→業績が良くなるので、株価は上がる。

政治と株価

国際情勢と株価

自然災害、天候と株価

まとめ 株価は会社の価値を表すとともに、会社の未来に対する通信簿です。様々な要因によって決まります。皆さんの生活も株価に影響を与えているのです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる