FX動画

FX初心者必見

FX初心者必見
FX Cookie_studio - jp.freepik.com によって作成された coffee 写真

【FX初心者必見】FXで稼げない人の特徴5選!自分が当てはまっていないか確認してみましょう。

FX稼げない人の特徴5選アイキャッチ画像

FX

  • 「FXをなんとなく始めてみたけど、なんか負けてばっかなんだけど…」
  • 「何回トレードしても反対に動くんだけどマジでむかつく!」
  • 「自分にはFXの才能ないのかもしれない…」

⬆︎今回は、このようなFX初心者に向けて 「FXで稼げない人の特徴5選!」 というテーマでお話しさせていただきます。

  • FXで稼げない人の特徴
  • FXで稼げる人になるには、稼げない人の逆をすれば良いよって話
  • FX初心者にオススメのFX口座

FXで稼げない人の特徴5選!

投資で失敗した人の画像

  • 運と勘のみでトレードしている
  • 感情的なトレードをしている
  • リスクリワードを設定してトレードしていない
  • 損切りができない
  • 大きなトレンドを意識していない

運と勘のみでトレードしている

対して、一回一回のトレードをしっかりと分析し、
「なぜ負けてしまったのか?」「なぜ利益を伸ばしきれなかったのか?」を事細かく考察できる人 は、
少しずつ成長し、やがてプロトレーダーとして活躍する人間となって行きます。

FXはギャンブルではありません。

『FXで一攫千金だぜっ!いぇい!』ってタイプの人は、まずそのギャンブル脳を頭から綺麗さっぱり消し去ることから始めてみてください。

感情的なトレードをしている

「負けた分を取り返したい!」

冷静に状況を判断し、次のトレードにしっかりと活かすために、その「負け」を分析し、自分自身の「経験」として蓄えているのです。

その「負け」をプラスにできるかどうか で、今後、稼げるトレーダーになれるかどうかが決まります。

リスクリワードを設定してトレードしていない

リスクリワードというのは、 「損失と報酬の比率」 のことです。

”リスク(損失)をいくらまで許容して、報酬(リワード)はどこまで伸ばすのか”ということを FX初心者必見 ポジションを持つ前 にしっかりと設定できる人がFXの世界で生き残ります。

いくら勝率が高くても、損大利小のトレードをしていれば、負けているのと同義です。

損切りができない

FXにおいて損切りとは、言わば「命綱」のようなものです。

FXの世界には、コツコツと少しずつ勝ち続けてきた人でも、 たった1回の損切りができかったがために破産してしまった という人が多くいらっしゃいます。

相場で長く生き残っている人の多くは、 新規注文を入れたと同時に、逆指値でストップ注文(損切り注文)を入れています。

大きなトレンドを意識していない

短い時間足(5分足、15分足)で見えているトレンドは、 長い時間足(日足、週足)で見えているチャートのほんの一部分でしかありません。

FXで稼げる人になるには、稼げない人の逆をすれば良いよって話

  • 過去のチャートをしっかりと分析し、将来の値動きをしっかりと予想している
  • どんな時も冷静で、感情的なトレードをしない
  • 損小利大を意識してトレードしている
  • 息をするかのごとく損切りをしている
  • トレンドを意識して、大きな波にしっかりと乗っている

FXだけに限らず、投資で重要なのは、 「勝つことよりも負けないこと」

「どうすれば勝てるのか?」ではなく、「どうすれば負けないのか?」をということをしっかり意識してトレードしないと、どこかのタイミングで必ず大敗してしまいます。

じっくりと長く相場と向き合って、 自分なりの負けないトレード手法 を見つけ出した、その時、あなたは始めて 「稼げるトレーダー」 となるのです。

FX初心者にオススメのFX口座3選

どの口座も総合力が高く、初心者から上級者まで使えるものばかりです。

GMOクリック証券「FXネオ」

GOMFXネオトップ画像

  • 取引手数料・口座維持手数料、いずれも完全無料
  • スプレッドが業界最小水準低
  • シンプルで使いやすい取引ツール

GMOクリック証券の「FXネオ」は、 取引手数料、口座維持手数料、共に完全無料 で提供されている安心安全のサービスです。

スプレッドに関しても業界最小水準で、 初心者から上級者まで幅広く使える口座 となっております。

FXネオが提供している「プラチナチャート」は、非常に使いやすく初心者の方にオススメです。
特別なソフトをダウンロードしなくても、web上で使える非常にシンプルかつ使いやすいツール となっており、チャート分析、即時注文を行う際に役立ちます。

GMOクリック証券は、 FX取引高世界第1位 ※1 を誇る、信頼あるFX会社ですので、老若男女問わず、どなたにでもオススメできるFX口座となっております。

松井証券「松井FX」

松井FX記事アイキャッチ画像

  • 1通貨単位から取引可能
  • レバレッジを自由に設定可能
  • LINE通知サービスで新鮮な情報が見れる

FXは、基本1万通貨からが一般的なのですが、 松井FXに関しては、「1通貨」から取引が可能です。

圧倒的に少額からFXを始められる数少ないFX口座で、
損失のリスクを最小限に抑えながらデモでは味わえないリアルなトレード経験を積むことができます。

また、松井FXは、LINE公式アカウントを運営しており、
急な価格変動やマーケット情報をLINEで通知してくれるので、有用な情報を手軽に取得することができます。

みんなのFX

みんなのFX画像

「みんなのFX」は、 2019年に「みんかぶFX 年間ランキング」スプレッド部門で第1位を獲得 した実績を持つ安心安全のFX会社です。

業界最安水準の低スプレッドが特徴的で、 ドル円やユーロ円のようなメジャー通貨だけでなく、その他のマイナー通貨ペアについてもスプレッドが狭くなってる ため、さまざまな通貨を手軽に売買することができます。

みんなのFXは、 高いスワップポイントも非常に魅力的 なため、 長期トレーダーにおすすめしたいFX口座です。

FXに限りませんが、お金を稼ぎたければ、”お金を稼いでいる人のマネ”をするのがいちばん手っ取り早いです。

「稼げている人は、どんなトレードをしているのか?」を知り、上手く自分に落とし込めば、 最速で稼げる人になれます。

FX初心者必見!現役トレーダーのリアルな失敗談まとめ!

FX初心者必見!現役トレーダーのリアルな失敗談まとめ!

自己紹介
初めまして、もっちゃんといいます。FX歴7年で、普段は工場で働きながら兼業でトレードを行っています。ここ最近は大きな負けもなくなり、徐々にプラスになってきています。ブログも書いていて、初心者の方にわかりやすくためになる記事を書いているので、ぜひ読んでみて下さいね!
失敗談①
FXを始めたのは7年ほど前で、最初は本を読んで勉強して実際にリアルトレードをすぐに始めました。でも、なかなか思うようにいかず、ふと「自動売買」というネットの広告を目にし「何だか簡単そうだな!」と、FX会社が提供している自動売買をやることにしました。最初は10万円近く利益が出て「やばい!これで食っていけそうだ!」などと思ったのも束の間、その後すぐに負けが続き結局7万円ほどマイナスになり、自動売買はやめることに。
失敗談②
その後は裁量トレードに力を入れようと、今度はFXの商材を探しまくりました。役に立ちそうな商材を求めていくつか購入し勉強しましたが、なかなか商材に書いてる通りにいかず、今度は自動で買いや売りのサインを出してくれるツールに手を出しました。が、それも全く勝てず・・・。その後は手法が載ってる商材を買うも、それもうまくいかず・・・。1~2年はこのような状態が続きました。そして、「もう商材は買うのをやめよう!」と決心し、様々な勝ってるトレーダーさん達のブログ等を見漁りました。そして5~6年ほど試行錯誤しながら、退場しないように少額のロットで毎日毎日チャートを見続けました。そして、何とか今は大きな負けもなく、プラマイゼロ~少しプラス辺りまで持ってくることができています。 FX初心者必見
まとめ
FXで成功するのに必要なこと
・本気でFXをやるなら最初から自動売買に手を出さず、裁量トレードに集中しよう!
・商材はなくても大丈夫!今の時代、優良ブログがたくさんあります。
・デモトレードもしくは、少額のロットで実際の相場でトレードを行い、経験を重ねつつ相場から退場しないようにしましょう!

「ニャーさん@にゃるほどFX」

ニャーさん@にゃるほどFX

こんにちは。兼業トレーダーの『ニャーさん』と申します。投資歴は約10年です。この10年間で、ありとあらゆる失敗を経験してきました。その中でも特に初心者さんに向けてお伝えしたいポイントを恥ずかしながらシェアさせて頂きます。
値ごろ感による逆張り
トレンドに乗り遅れると機会損失により「ここまで下がったんだから、そろそろ上がるでしょ」と根拠のない逆張りをしてしまいがち。これは本当に危険です。「落ちるナイフは拾うな」有名な投資格言にもありますが、正にこれ。
根拠なき飛び乗りエントリー
動くチャートを見てると目の前で値動きが思惑方向に跳ねそうな感覚に陥り、飛び乗りエントリーをしてしまう。これも初心者さんが嵌まりやすい落とし穴です。流れに乗るという意味では良いのですが、相場の世界はそんなに単純ではありません。エントリーしたポイントが上ヒゲとなり、結果ダマシに終わることは多々あります。焦る気持ちをグッと堪えてローソク足の確定を待ってからでも遅くはありません。FXは待つのが仕事です。
フルレバによる1点買い
早く稼ぎたい気持ちから初心者の頃はロットを張りがちになります。ココで下手に利益を出してしまうと、後に大きな代償を支払うことに・・。早く稼ぎたいなら、ロットを落とす。これを真に理解するのに何年もの時間を無駄にしてしまいました。

優れたFX初心者になる方法

Forex Trading MasterClass

グローバルな市場で取引しているときは、取引量の大部分を占めているトッププロフェッショナルと競っている事になります。彼らはあなたよりもほぼ全てに利点があります:スキル、経験、資金、情報、業界関係者からの内部情報などです。バスケットボールのマイケル•ジョーダンやレブロン•ジェームスを倒すよりも、短期の外国為替取引でデヴィット•ウーやステファン•ジェンなどに勝つことは不可能です。では、どのように競うのか?競いません。答えは、彼らの様にトレードしない事です。 では、FX初心者はどのように競うのか? 競いません! 答えは明らかですが、彼らのようにトレードしないという事です。それで良いのです;秘密を知っていれば、いくらでも利益を出せるチャンスがあります。それは秘密でもありません。常識です。 最初から経験豊富なプロのようになる必要はありません。ベストなFX初心者になることに集中して下さい。FX初心者でもできる テクニック、手法などをしっかり学び、実践できるように練習する事です。チャートに長い時間張り付いて、短い時間枠で予測しづらい動きを何度もトレードするのではなく、落ち着き、しっかりした根拠に基づいた機会をチャートの中からいくつか探しましょう。 シンプルでリスクが低く、利益が出そうなところをどのように特定してトレードしますか? どのようにするかをまとめてみました。

小よく大を制す

前にも言いましたが、どこからかスタートしないといけません。そのどこかへようこそ。 FX初心者:最初から成功するためのより安全でシンプルなFX手法 初心者のためのFXの基礎知識から、一般的に実践されているリスクの高いFX手法よりも安全でシンプル、そして利益が出る可能性の高いFX市場の力を活用するための様々な方法をお教えします。スキルレベルやリスク許容度に関係なく、どんなFX初心者にも適した解決策がここにあります。 このFX初心者推奨コースの一番の焦点は、初心者から中級者にとって、安全でシンプルなトレードを見つけ、計画し、実行するためのトレーダーの道しるべであることです。 具体的には:

  • 低リスクのエントリーポイントと決済ポイントを簡単に見極めて、最も低いリスク、最も高い利回りのチャンスだけを見極めて取引する方法をお教えします。価格が上昇しているときは、サポートと呼ばれる目先の安値の近くで買い、レジスタンスと呼ばれる高値の近くで売ることができるトレードを見つけることを意味します。価格が下落しているときは、その逆を行います。 つまり、ある通貨を高値で売り、安値で買い戻し、その差額で利益を得ることを「ショートする」といいます。わからなくても、心配しないでください。FX初心者が理解して練習できるように、ステップごとのガイダンスとイラストを使って詳しく説明します。それができることを知っているだけで十分です。
  • 他のほとんどすべての推奨されているFX本やコースとは異なり、より予測可能で持続性があり、したがってより安全で長期的なFXトレンドを取引するための簡単なFXの方法をご紹介します。 通常の高レバレッジスポットマーケットFX取引の代替手段を紹介します。
  • ギャンブルではなく、利益を重視した規律あるFXトレーダーになる方法をご紹介します。 これはFX本FXコースで滅多に見られないことをする事が含まれます。数分または数時間以内に売買する短期間の動きをトレードすることはお勧めしません。デイトレード は、ほとんどのトレーダー、特に経験の浅いトレーダーにとっては危険です。なぜか? 1日の値動きは、大規模なプレイヤーからの短期的で予測不可能なマネーフローが支配しています。ほとんどのトレーダーは、これらの大規模な機関が何をしているのか、なぜそれをしているのか、そしてこれらの大規模な注文が将来の値動きについて何を示唆しているのかを監視し、解釈するための技術的なスキルと情報資源を持っていません。デイトレードは、 FX業者の取引量と利益に最適です。そのため無料の分析の多くは、何日間か保有するのではなく、数時間、数分以内にエントリー、決済するカウボーイのように荒っぽい短期トレードに焦点を当てています。 最も熟練したトレーダーを除いて、これらの時間枠を取引することは、単なるギャンブルに過ぎません。このコースの目的は、あなたがお金を稼ぐことができるようにすること、または少なくとも学習の過程で避けて通れない損失を最小限に抑えることです。
  • デイトレードしようとする未熟なFX初心者は、本当に真剣なトレーダーになろうとしているわけではありません。その代わり、彼らはギャンブルの楽しみを探しています。彼らは、少なくても無料で食べ物やドリンクを提供してくれるカジノに行った方がいいでしょう。 このようなギャンブラーのメンタリティが蔓延していることが、FX初心者の失敗率が高い主な理由です。 多くのトレーダーは、トレードをビジネスとして考えていません。彼らは準備を怠るので、必然的に失敗します。
  • 私たちは、あなたのトレードのほとんどが損失を出した場合でも利益を得ることができるように、FXのリスク管理するためのコーチングを行います。つまり: – いつ、どのように迅速に撤退するかを知り、勝算が不利になったときの損失を最小限に抑え、ビジネスの一部として損失を受け入れます。 – インジケーターがあなたの思惑とは逆を示すまで、どのようにトレードを保有し、利益が出たらすぐに利益確定してしまう事を防ぐ。 – トレード計画に沿って、ポジションサイズ、エントリー、決済を事前に決め、感情を排除し、リスクを冒して資金を投入しないようにシンプルなトレード計画を立てます。 – 突然の予期せぬ損失を乗り切る事が出来るように、トレード資金を管理します。 – FX初心者必見 いくつかのFXシミュレーションの練習問題を使って、私たちが教えるテクニックを練習してみましょう。
  • トレーダー心理の基本を解説し、間違った予想で自分に負けないように、勝ち負けの対処法を身につけましょう。

問題点は何か?

ここが問題です: FX取引は、他の競争力のある有利な分野と同様に、時間と労力を必要とします。このFX初心者コースでは、通常の取引方法よりも簡単な方法をいくつか紹介しますが、これらの方法でも学習と実践が必要です。他に価値のある何か、特に有利で刺激的なキャリアを達成するのと同様に、時間、労力、お金の持続的な投資に対する自己規律が必要になります。 あなたは、達成する価値のある他の何かを達成する際のように、FXの成功を保証するものではなく、いくつかの不確実性、挫折、失敗に苦しむことになるでしょう。 夢を壊してしまったなら、すみません。 幸いなことに、あなたの時間、感情、資金の浪費を最小限に抑えるための適切なFX初心者コースです。

ほとんどのFX初心者は最初の2年以内に挫折します

簡単に稼げるようになるという錯覚を捨てる一方で、やる気を保つ為の手助けをします。 ここでは、FX初心者向けのブログのよく使われているトピックですが、FX初心者向けの本、コース、FX業者のウェブサイトで認められていない事実があります: その事実とは:確率が低い。ほとんどのFX初心者はお金を失い、数ヶ月以内に消えてしまいます。 アメリカとヨーロッパの規制当局は、FXトレーダーの大多数(約80%かそれ以上 )が最初の2年以内に失敗すると報告しています。一般的にデイトレードで持ちこたえている人はほとんどいません。 また、少なくとも1つの大規模なFX業者は、トレーダーの70%は利益が出ていないと報告しています。 多くのトレーダーは、ほとんどのトレーダーが失敗するので、FX取引はアマチュアトレーダーや投資家によって完全に回避されるべきであるというやや単純化された見方をしています。不動産や保険の販売などと同様に、壁が低く、儲かる可能性がありますが、実際に成功しているのは少数派だけという分野です。 一般的に、授業料、関連費用、賃金の損失で1000万以上の費用がかかる専門的な訓練を何年も受けなければ、最も有利な熟練した専門職の練習を始めることさえできないことを考えてみてください。その後、厳しい試験があり、その後、過酷な時間、低賃金、通勤が何年も続きます。 そのような試練をくぐり抜けても、大金を手にするのは少数派です。大規模な金融機関で働いている私たち自身の経験から、大卒の新入社員の10%が最終的にパートナーになるか、または同業種で同じように有利な役割を見つる事ができれば驚きます。ほとんどのトレーダーは、成功するチャンスさえあるのに必要な準備をしていないのは明らかです。 本格的な学習と実践のプログラムを試みているFX初心者は少数派ですが、他のプロのトレーニングプログラムの理論的、実践的、指導的な側面を複製するために、独自のFXトレードシステムを設計する方法をどうにかして見つけ出さなければならないという大きな障害を抱えています。どのようなfxスタディソース FXの勉強はどこから学んでいますか? どのスキルをどの順序で学んでいますか?何のウェブサイトでしょう? どの システムトレードで始めましたか?

FX初心者におすすめのコース

  • FX初心者の失敗率は、真面目なトレーダーではなく、初心者のための基本的なFXの知識すら持っていないカジュアルなギャンブラーによって膨れ上がっています。
  • このFX初心者向けブログを読むと、全く別のカテゴリーのトレーダーになれます。 利益を上げるための努力と同じように、適切な準備を行っており、堅実で保守的なアドバイスを受けることになります。私たちのコースレッスンに耳を傾ければ、学習の一環として生じる損失は、十分に手の届く範囲内に収まり、能力と規律があれば、真の成功への道を歩むことができるでしょう。

最終的にFXトレードがあなたに向いていなかったとしても、長期投資家として外国為替から利益を得るための貴重な方法を学ぶことができます。 まとめると、このFX初心者におすすめのコースは、FXでの成功を保証するものではありませんが、 少なくてもより良くし、準備を怠っているFX初心者より一歩先をいけるでしょう。

FX初心者におすすめの口座

運転と同様に、より難しい条件に対応できるようになるまで(FX初心者プロ口座)FX初心者必見 に、経験を実際に体験する方法 (FX初心者デモ口座) と、より難しい状況でゆっくりと開始する方法 (FX初心者小規模口座 ) があります。 最高なFX初心者アプリで初心者のための基礎的なFXの知識を試してみましょう。大勢の日本人FX初心者と競争し、トップへの道を進んでください!実際の市場に参入するときに必要な練習をしてきたように、トレード戦略を実践してみましょう。

【初心者必見】失敗しないFXのやり方!専門用語も嚙み砕いて解説付き

FX Cookie_studio - jp.freepik.com によって作成された coffee 写真

〇FXをはじめるにあたり大切な事

事前知識の習得

事前に学んでおく大切な事

  • 大切なことは相場が上がるか下がるかのどちらかです。
    ですので、どういうときに上がるか?どういうときに下がるか?なのです。
    本質は円高と円安についてしっかり理解しているか?
    これを理解しないでFXをやっている方は結構います。実際に私の職場にいました。
  • 投資する運用資金は必ず生活資金など必要な資金からは使わないようにしてください!
  • 各々の情報はあくまで参考にとどめて自分の中でしっかり咀嚼してから決断をしてください。
    自分で考えて決断するのが投資の醍醐味ですから。

〇FXの失敗しないやり方

まずは勉強です。知識が無くては戦えません!

損切のルールを自分で決めておく。

〇質問に対する回答とまとめ

FX業者はどのように選べばいいの?

情報商材について知りたい

FX業者を選ぶポイント

  • 手数料
  • トレード画面の使いやすさ
  • スマホでも使う場合はスマホでの取引画面の使いやすさを重視する
  • 会社の規模
  • 指定金融機関があるかどうか

副業でこれからはじめるFX!失敗するリスクを最小にして小さく稼いでいきたい!

そんな気持ちが芽生え始めているあなた…このまま会社の給料では不安感が募ってくる… はじめたいが損失はあまり出したくない。一日3000円は稼ぎたい!わたしも同感でした。 ゼロからはじめて失敗のリスクをとことん小さくしてこつこつ稼いでいきましょう!

【初心者必見】FXおすすめ本13選!現役トレーダーが厳選する絶対に読むべき本を徹底解説!

素人からでも学べる”超”入門書ですが、知識の量としては「これくらい」で十分だと思います。あまり知識を多く学びすぎると「迷い」が生じますので、あとはトレードの実践を積んで相場勘を磨いていく事が重要です。
新刊本で興味があり買ってみました。2017年に株と2019年に仮想通貨は既に出版済み、という事で今回はFXです。主人公は同じ倉森琴音。本書は「一般的な入門書にマンガを足したもの」です。Part1からPart6まであり、1つのPartごとに説明部とマンガ部が分離して構成されています。
説明部は基礎知識が中心となります。1Partごとにマンガは数ページで、あとは説明部分で占められます。マンガは1割以下です。他本「ゼロから始める~」のほうは殆どがマンガで構成されており、基本的にマンガ内でFXについての説明がされています。
本書の厚さは約1.6㎝で通常のFX本よりも少し厚いです。他本のゼロから始める~は約1.2㎝です。金額は55円の差しかありませんが、本書のほうがボリューム感はありますのでオトク度が高いです。ただし、気軽に読めるのは「ゼロから始める~」のほうだと思います。
本書を手に取ると「よし、読むぞ!」という感じですが、ゼロから始める~のほうはマンガ主体で「気軽にサッと読めて軽い」感じです。内容の情報量の多さは本書のほうですが、読むのに少し気合が必要です。既に他の入門書を何冊も持っている人なら、大半の事は知ってると感じるでしょう。しかし、相場で勝つ秘訣は他の多くの本で書かれている内容にこそ潜んでいるものです。
知識として「知っている」と 実際にトレードが「できる」は違います。つまり、上昇トレンドに乗る、下降トレンドに乗る、トレンド転換を見極めれば容易に稼げる、といった基礎を「実際にトレードできる」ようになれば利益を得られるようになるのです。これらを目指してトレードするだけで損小利大が実現できます。
トレードは技術職ですので、外国語会話の習得,スポーツ競技の習得、楽器演奏の習得 と似ており、多くの練習を行いながら経験を積んで上達していく職種です。よって「本を読んだけど勝てない」のは当然です。一朝一夕には上達しないのが技術職なのです。
私が重要だと感じたのは「Part3 テクニカル分析の技を磨け!」と「Part6 FXで勝てる人、勝てない人」です。特にPart6はメンタルについてです。「FXで勝てない人のタイプ」など重要な点が記載されている。性格によって、早くコツを掴んで勝てるようになる人もいるし、月日が多く掛かってしまう人もいる。
また、Part6にはファンダメンタルズについても書かれている。入門書なので有益な手法などは書かれていませんが、Part3を良く理解する事が重要です。実際に私が使っている手法も 最初に買った入門書の知識を応用しているだけなので、基礎だけでもトライアンドエラーを繰り返しながら自分なりのトレード方法を構築できれば良いのです。
また、仕事があってチャートを長く見ていられない兼業トレーダーには、簡易的な自動売買のIFD注文が有効です。通貨ペア1日あたりの値幅を考慮して設定すると良いでしょう。明確なトレンド相場では、連続してIFD注文を設定しておけば設定どおりに自動で売買されます。巷には連続したIFD注文を応用してトレードする手法もあるくらいです。
本書が他の入門書と少し違うと思った点は「両建て」を紹介している事です。「両建てが効力を発揮するのは大きな経済指標の発表時です」と書かれている。上がるか下がるかドチラかわからないときに両建てするという。このとき、含み損のほうを損切して含み益のほうを伸ばす。
確かに経済指標などの発表時は短時間で変動率が高まるし、大きな経済指標の発表からトレンド転換やトレンドの再加速の現象も起きる確率が高いので場合によっては効果があるかもしれない。プラスマイナスゼロになるので意味が無いという人もいますが、両建てを上手く使いこなす事で利益が得れる。
例えば、前日に100pips以上も上昇したので「今日は下がるかも」と考え、移動平均線の位置や長い時間足のトレンドラインを考慮せずに値幅だけで判断して売りエントリーだけしてしまうと、トレンドが継続して更に上昇する事があります。
逆の場合もあります。前日に100pips以上も下降したので「今日は上がるかも」と考え、移動平均線の位置や長い時間足のトレンドラインを考慮せずに値幅だけで判断して買いエントリーだけしてしまうと、トレンドが継続して更に下降する事があります。このような場合に両建てエントリーして含み損のポジション手仕舞いして利益を伸ばす事もできます。
本書で、とても残念に思う点は 他のFX本と同様に「待つ」我慢と忍耐の重要性について書かれていない事。有利な位置まで待ってエントリーし、有利な位置でエントリー出来たら利益が増えるまで待つ。ログインして直ぐにエントリーできる「有利な位置」になっている場合は稀です。
ログインしても中途半端な位置ならば無理にエントリーせずに待ちましょう。トレードでは 利益を容易に得られ 損切りになり難い位置まで待つ事が重要です。練習せずに開設したばかりのリアル口座に多額の資金を入れて始めてしまう人が多いのも 利益を得るまで待てないからです。
是非とも「待つ」我慢と忍耐の重要性についても書いてほしい。たまたま数十分で1日分の利益が得られる事もあれば、エントリーに有利な位置まで数時間も待ち 利益が得られるまで更に数時間もかかる日もあります。トレードの本質は「待つ」我慢と忍耐の連続です。
有利な位置まで待つ我慢と忍耐が出来ずに、自分の都合の良い時間内に必ず利益を得たいと思うから、多くの人は不利で中途半端な位置なのにエントリーしてしまい 結果的に負けるのです。多くの知識を得なくてもコツを掴んで有利な位置まで待てばFXは勝てます。
FXに限らずトレードは「有利な位置まで待てるか」「有利な位置でエントリー出来たら利益が増えるまで待てるか」が重要になってきます。トレードは「魚釣り」に例えられます。
しかし、大半のトレーダーは有利な位置まで待てないでエントリーしたり、エントリー後は1分足など短い時間足ばかり凝視して僅かな反転で焦って決済して利益を伸ばせません。
1分足でトレードしている人は5分足と15分足も同時に表示してみる。5分足でトレードしている人は15分足や30分足も同時に表示してみる。チキン利食いが多く利益を伸ばせない人は、時間足を少し長くしてみましょう。
表紙帯に「FXはギャンブルです」とありますが、トレードは技術職なので経験を積めば上達していくものです。つまり、トレードはギャンブルというよりも技術職です。確かにギャンブル的な要素はありますが、運よりも技術力を高めた先に成功が待っている職種だと思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる